118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石岡市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会 資料 開催日:2019-06-04

                     │        │ │   │       │  1)契約の適正な履行の確保について伺います   │        │ │   │       │  2)最低制限価格制度の導入について伺います   │        │ │   │       │2 動物愛護について               │市     長 │ │   │       │ (1) 本市における処分

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

今回のこの報道されております犬につきましても、処分寸前の犬だったと、でも処分寸前の犬を結果として、こんな夢のあるセラピー犬にまで飼育されたということ、これすばらしいことだと思うんです。  ところで処分の数、笠間市にある施設の中ですよ、ここで処分がされています。県内唯一ここだけ、要は県内全部の処分対象になってしまうような犬が、とりあえず集まるところは笠間市にある。これは県の施設です。

守谷市議会 2018-09-10 平成30年 9月10日都市経済常任委員会−09月10日-01号

できないというふうに最初から諦めてしまっては,そのまま終わってしまうかもしれませんが,茨城県は,8年連続で犬猫の処分頭数全国でワースト1位でした。茨城県が変われるわけがない,変わるはずがないというふうに全国から言われてまいりました。ですが,その茨城が変わりました。それを一緒に私は活動しながら目の当たりにしてきました。  

土浦市議会 2018-09-10 平成30年 第3回 定例会-09月10日−02号

国,県でも,犬猫処分ゼロへ向けて活動し,条例が制定されましたので,飼い主はその条例に従い適正な飼養を行っていると思います。処分ゼロは大いに賛同するところでありますが,所有者不明の猫についても,人とともに幸せに暮らせる共生を考えていかなければなりません。同時に,所有者不明の猫の発生を抑止するには,国,県の条例に従い適正な飼養を啓発する。

龍ケ崎市議会 2018-06-11 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−03号

また,当市におきましても一歩一歩,動物愛護に取り組んでいることと思いますが,動物処分ワーストからの脱却を目指す茨城県の取り組みを見ましても,当市でもまだまだできることがあるんじゃないかなと考えます。これまでも既に様々な検討や取り組みなどがあって,課題なども抱えていることと思いますが,今回は以前も一般質問で取り上げさせていただきました市営ドッグランについて,再度改めてお尋ねいたします。  

筑西市議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月08日−一般質問−02号

次に、動物処分について伺いたいと思います。県では、動物愛護条例が制定され、先日の新聞には処分数が減ったと掲載されておりました。しかし、残念なことにまだまだ処分数が多いようです。  そこで、我が筑西市では処分ゼロを目指して、市としてどのような取り組みを行っているのか伺いたいと思います。 ○議長(金澤良司君) 鈴木市民環境部長。 ◎市民環境部長(鈴木建國君) ご答弁申し上げます。  

筑西市議会 2018-06-01 平成30年  6月定例会(第2回) 一般質問通告-一般質問通告一覧

) 水戸黄門まつりの大神輿製作について  (3) 今年の下館祇園まつりについて 3 西部メディカルセンターについて  (1) 病院へのアクセスについて 4 子育て支援について  (1) 新生児・乳児への紙おむつの助成について  (2) チャイルドシートの助成について  (3) 病児保育について 5 動物処分

土浦市議会 2017-12-12 平成29年 第4回 定例会-12月12日−03号

茨城県犬猫処分ゼロを目指す条例についてであります。  私,犬猫処分ゼロ関連の質問は,1年9カ月ぶりの継続質問でありますが,当時の状況とは異なり,県では昨年12月に茨城県犬猫処分ゼロを目指す条例議員提案し,全会一致で可決,県に対し,適切な飼育の啓発や民間団体育成に取り組むよう求めました。条例制定を受け,県は約6,400万円を予算に盛り込み,対策を本格的に実施しています。

龍ケ崎市議会 2017-11-28 平成29年 12月定例会(第4回)-11月28日−03号

2,茨城県犬猫処分ゼロを目指す条例について。  3,電動アシスト自転車の普及についての3点について質問させていただきます。  まず,最初の市内の雑草除去・街路樹剪定についてですが,今に始まったことではなく,かなり以前から要望が毎年のように上がってくるのを市のホームページで認識をいたしました。

常総市議会 2017-11-01 常総市:平成29年11月定例会議(第15回会議) 名簿

│ │    │           │3 野犬地域対策について           │ │    │           │ 1)処分ゼロ対策としての取り組みについて、各関係│ │    │           │  団体への支援が必要と思われるが、その中でふるさ│ │    │           │  と納税の活用は。               

つくば市議会 2017-10-13 平成29年決算特別委員会−10月13日-05号

◆北口ひとみ 委員  212ページの動物愛護に要する経費のところでお聞きしたいんですが、項目のは、今飼っている犬猫に対してどういう対応をするかということなんですけれども、今、茨城県処分ゼロを目指すということで県が取り組んでいますし、今度の新しい知事も、処分はゼロの方向ということで公約を出されていましたので、恐らくそれで行くんだと思うんですが、つくば市として処分ゼロへの取り組みというのがどうなっているのか