305件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

つくば市議会 2018-12-21 平成30年12月定例会−12月21日-05号

結びに、市民の目線と正義感を肝に据え、議会運営に当たっていくことをお誓い申し上げます。  議員各位並びに執行部におかれましては、今後なお一層、御指導、御協力を切にお願いを申し上げまして、議長就任の挨拶にかえさせていただきます。まことにありがとうございます。(拍手)                   〔議長 神谷大蔵君着席〕 ○議長(神谷大蔵君) ここで暫時休憩いたします。  

下妻市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会(第4日12月18日)

2015年9月、全国連加盟国193カ国は、よりよき将来を実現するために、今後15年をかけ極度の貧困、不平等、不正義をなくして私たちの地球を守るための計画、アジェンダ2030を採択いたしました。この計画が持続可能な開発目標、サスティナブルディベロップメントゴールズ、SDGsであります。  

龍ケ崎市議会 2018-09-10 平成30年  9月定例会(第3回)-09月10日−04号

高度成長期には同じことが正義とされていたが,成熟社会では違うことが価値であり,量より質,物よりストーリーやサービスに共感を得る時代であるとあり,全く私もそのとおりだと思います。  また,「感幸地」構想における道の駅についての提言には,道の駅の必需品として,消費や住み方が時代や土地に合わせて変わるようにパブリックスペースも時代に合わせて変化します。

常総市議会 2018-08-01 常総市:平成30年8月定例会議(第11回会議) 本文

地方創生が進められているのに、一向に東京圏の一極集中がとまらないと、地方創生施策によって都市の正義というのかな、都市の勝手な言い分が地方や農村、あるいは漁村を浸食し始めていると。東京を序列に日本全国を組み込む都市の正義は、選択と集中、競争と淘汰という言葉とともに地域間の競争の結果、切り捨てられる部分で、そういうのは仕方がないと、そういう考え方をしているんだということですね。

行方市議会 2018-07-30 平成30年  7月 臨時会(第1回)-07月30日−01号

議案第56号については、行方市行戸857番地10、根本正義氏を農業委員会委員に任命する同意を求めるものです。  議案第57号については、行方市南高岡657番地、吉田正弘氏を農業委員会委員に任命する同意を求めるものです。  議案第58号については、行方市内宿249番地1、清水 量氏を農業委員会委員に任命する同意を求めるものです。  

行方市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−02号

それもある面では正義かもしれない。そのことについて、私はもう少し市長の見解を強くお聞きしたくて、もう一回、市長、お願いします。 ○議長(鈴木義浩君) 鈴木市長。 ◎市長(鈴木周也君) 14番、高木議員のご質問にお答えいたします。  先ほど議員のおっしゃるとおり、地方行政については、その特色によって能力、もしくは市長としての判断というものが求められております。

神栖市議会 2018-03-22 神栖市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月22日−07号

正義が実現するまで何度でも述べますが、課税の仕方が住民税のように課税所得に課税でなく、総所得から基礎控除のみを控除し課税するため、低所得者、多数家族、障がい者、病人のいる世帯は保険税が高くなり、さらに国保への国の負担が大幅に減ったことに端を発しています。  

笠間市議会 2017-09-14 平成29年第 3回定例会−09月14日-05号

そのためには自分の考えや意見をはっきりと述べることができる子、勇気をもって正義を貫ける子を育てなければならないと考えております。  また、これまでも取り組んできました日々の児童生徒の観察、生活ノートの活用、定期的な教育相談の内容を見直し、改善充実していくことに加えまして、より一層、子供たちと教師との信頼関係を最優先に取り組んでまいりたいと思います。  

神栖市議会 2017-09-14 神栖市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

その中で、特に道徳の「勤労、公共の精神」、「公正、公平、社会正義」、「よりよく生きる喜び」について考える学習や、特別活動の「集団の一員であるという自覚」や「ボランティア活動体験」、「将来の夢を実現するために、自分の生き方を考える」等の学習が、発達段階に応じて、自らの力で生き方を選択していくことができるよう、必要な能力や態度を身につけることを目指すものでございまして、キャリア教育と関連が深い学習でございます

小美玉市議会 2017-09-07 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月07日−03号

先は明るく楽しみだ」、社長の孫正義氏の言葉です。きっと300年先の未来を想像した上で会社経営をされているのでしょう。また、創業から100年以上経過した欧米の100年企業には、50年、100年単位の未来を予想する100年委員会やメガトレンド、ニューリアリティなどと呼ぶ会議体を持ち、未来予想を常日ごろより共有する習慣、風土が定着していると言われています。  

つくば市議会 2017-06-29 平成29年 6月定例会-06月29日-付録

国際社会の正義。「富国強兵」の世界。軍事力・巨大な破壊力に支えられた権力者達。「国を守る」為の凄絶なチキンゲームに没頭しています。生存競争の思考の中、地球で生きている人間達が凄絶な経済競争をしています。軍拡と温暖化は進行し、世界の危険と異常さは極限に来ています。地球と人間・生命を守る為に軍備をなくし経済活動を抑えなければなりません。全ての人間が地球で生きています。絶対事実です。

土浦市議会 2017-06-20 平成29年 第2回 定例会-06月20日−05号

数の力があることと,正義は同義ではありません。審議するほど,矛盾と破綻があらわになったのが,共謀罪法案の実態です。  共謀罪は,犯罪が実際に起こっていない段階でも,2人以上で計画し,そのうち1人が実行準備行為をしたと捜査機関がみなせば,全員を処罰できるものです。既遂処罰が大原則の日本の刑法体系の大転換にほかなりません。

神栖市議会 2017-03-23 神栖市議会 会議録 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月23日−06号

これにノーという正義感と向上心で、勇気ある行動が今求められています。  世界有数の軍事大国になった日本、憲法を勝手に解釈してとうとう昨年自衛隊を、国民を戦地に武器を持って出陣させられました。戦前と同じ戦時体制になってきました。国民の反対と運動で5月には撤退を決めましたが、憲法違反であり、当然のことで、直ちに撤退すべきです。その声を今挙げる時ではないでしょうか。  

結城市議会 2017-03-03 平成29年第1回 定例会-03月03日−02号

これは,神奈川県小田原市の生活保護担当職員が,ローマ字及び英文で,「保護なめんな」「我々は正義だ」「不正受給しようとする人々に,あえて言おう。くずであると」などと書かれたそろいのジャンパーを着て,生活保護受給者への自宅への訪問を含む業務を行っていたというものです。  その後,ジャンパーは,2007年からつくられていた。当初は,福祉事務所内だけで着用するつもりだった。夏向けにTシャツもあった。

石岡市議会 2017-03-01 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2017-03-01

生活保護に関しては、先日のテレビや新聞報道等で、ある自治体の職員が、ジャンパーなどに「生活保護なめんな」、「私たちは正義」といった文字をプリントしていたことが報道され、人権問題にかかわってくるのではないかと思っております。その背景には、生活保護に関しては、不正受給や、年々その額も増大し、その受給に関してはさまざまなケースがあり、担当者は厳しい態度で臨むこともあろうかと思います。