519件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日立市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2020-03-24

また、日本最低賃金の水準は欧米などと比べると大変低く、生活していくことができないなどとも言われていることから、この請願は採択すべきである。」との意見が出されましたが、「日本社会は、それぞれの地域に合った形で活動する民間企業の力で成り立っている。その中で全国一律に最低賃金引き上げることは、地域実情企業の業績により持ちこたえられない企業が出てしまう。」

つくば市議会 2020-03-19 令和 2年 3月定例会-03月19日-付録

資本主義欧米福祉国家では、6時間労│      │ │           │働制が導入され、空いた時間をボランティアとか働く人の可能│      │ │           │性を追求する活動が行われているとのことです。      │      │ │           │ 一方、中国は、この域には到達できず、はるか遠くにありま│      │ │           │す。

土浦市議会 2020-03-19 03月19日-05号

欧米では1,000円から1,500円はあたり前であり,アメリカでは時給15ドルを決めた州もあるそうであります。まともな生活をし,結婚も子育てもできる賃金引き上げるというのは,ごくあたり前の願いではないかと考えます。 そして3つ目には,最低賃金引き上げとセットに中小企業への支援を拡充してほしいということであります。中小企業への支援抜きには最低賃金引き上げは困難であります。

下妻市議会 2020-03-17 令和 2年 第1回定例会(第3日 3月17日)

日本近代化が進んでいく中で日本人の食卓の欧米化が進み、パンを主食とする人たちが多くなり、米離れが時代とともに加速してきたとも言われております。そのために生産量を増加し続けてきた米に余剰が発生するようになり、当時、食糧管理制度による米価格が調整されていたものが買い取り価格より売り価格が安いという事情も発生し、国は米の生産計画の見直しを余儀なくされたわけであります。

結城市議会 2020-03-06 03月06日-03号

液体ミルクは,欧米では早くから普及をしており,2016年4月,熊本地震の際,フィンランドから寄せられた支援物資の中にあり,母親さんたちは大変喜ばれたそうであります。 日本では,製造・販売のための基準がなく,国産液体ミルクはありませんでした。しかし,日本でも普及をさせてほしいと,全国母親さんからの声を受け,昨年3月に国産乳児用液体ミルク販売が始まりました。

つくば市議会 2020-02-27 令和 2年 3月定例会-02月27日-02号

資本主義欧米福祉国家では、6時間労働制が導入され、あいた時間をボランティアとか働く人の可能性を追求する活動が行われているとのことです。一方、中国は、この域に到達できず、はるか遠くにあります。日本共産党は、中国社会主義を目指す国だとの規定をなくしました。本来社会主義とは、搾取をなくし労働時間を削減し、人間の全面的発展を目指すものです。

行方市議会 2020-02-27 02月27日-03号

ですので、ぜひ、この維持管理費というものを、せめて、コンセッションは無理かもしれませんけれども、維持管理費というものを変動型、これ、欧米では結構そっちのほうが主流らしいです。サービス購入代というんですか。ぜひ、これを変動するものにしていって、どんどん民間のもうける力というのを刺激してやっていっていただけたらと思うんですけれども、市長、いかがですか。 ○議長岡田晴雄君) 市長鈴木周也君

神栖市議会 2019-12-18 12月18日-05号

欧米各国では、既に労働者協同組合(ワーカーズコープ、ワーカーズコレクティブ)として法制度が整備されており、我が国においても就労の創出や地域活性化、多様な人材の活躍を図るためにも、早急な法制化が求められているところである。 よって、国においては、今日の社会実情を踏まえ、「協同労働協同組合法(仮称)」を制定するよう、強く要望する。 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。  

守谷市議会 2019-12-06 令和 元年12月定例月議会−12月06日-03号

欧米では,日本のように体育館などの大きな空間に多くの方々を一堂に避難をさせるということはないそうです。難民キャンプを見ても,家族ごとにテントを張る様子はテレビでも目にしているとおりです。  また,今回はたまたま10月で過ごしやすい気温ということがありましたけれども,冷暖房のない体育館へ真夏や真冬に避難をすることを考えると,避難される方々の心身にかかる過度な負担は容易に想像ができるものです。  

常陸大宮市議会 2019-09-17 09月17日-03号

高村功議員 日本での難聴者率、これは欧米諸国と比べて大差はありません。しかし、補聴器使用率は低いと言われています。日本での補聴器所有率は、例えばイギリスの42.4%に対し、わずか13.5%です。そして、補聴器は15万円から30万円もかかるとされ、ある高齢者補聴器が高くて買えず、母親が使っていたものを使っているが、合わずに聞こえにくい、そう訴えています。

つくば市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-04号

保健福祉部長水野忠幸君) 子宮頸がんは、20歳代から40歳代の若い働き盛り女性子育て世代女性が罹患し、妊娠ができなくなったり、命を失っていることに対し、古くから欧米では、悲しみをもってマザーキラーという言葉になってそれが広まっていると理解してございます。 ○議長神谷大蔵君) 山本美和君。

神栖市議会 2019-09-10 09月10日-05号

例えば、これはアメリカ農業ですけれども、欧米では生産品100%のうちに約90%が価格保障や所得保障やっているんです。それが現実なんです。農業のいわゆる生産だけではやっていけないというのが今の現状です。その辺を詳しく分析していただいて、農業支援を何としてもお願いしたと思います。 それから、水産業の関係ですが、水産業漁業法が変わりました。

稲敷市議会 2019-09-06 令和 元年第 3回定例会−09月06日-03号

欧米では、これは健康保険の対象になっております。働き方改革、70歳定年、75歳でも現役、こういうことが政府経済財政会議で議論されるきょうこのごろです。働く、働かないは別にして、とにかく健やかな老後のためには、認知症にならないことが必要です。その大きな原因となる加齢性難聴をカバーして、若々しく健康的な人生のためには、いち早くその人に合った補聴器が必要です。

神栖市議会 2019-09-06 09月06日-03号

日本欧米先進国使用後に廃棄されたプラスチックアジア諸国に輸出されている。資源としてリサイクルのための輸出ですが、プラゴミを受け入れるアジア諸国処理能力が追いつかず、リサイクルされないまま行き場を失った廃プラが海に捨てられるというケースが増えていると語られていました。 日本政府は、本年5月末、海洋プラゴミ大幅削減を目指すプラスチックごみ資源環境戦略を決定しました。

稲敷市議会 2019-09-05 令和 元年第 3回定例会−09月05日-02号

欧米などでは、検診受診率の向上により早期発見がふえ、死亡率が年々減っております。その一方で、日本では、国が定期的な検診受診を推奨しているものの、乳がん検診受診率経済協力開発機構加盟国30カ国の中で最低レベルに位置し、年々死亡率増加傾向にあります。世界一のがん大国でありながら、世界でもがんについて無知な国であると識者は訴えております。