121件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

筑西市議会 2020-06-09 06月09日-一般質問-04号

それで、今PCR検査というのは物すごく、皆さん研究しまして、ちょっとデータがそっちにあるので、あれですけれども、松戸のこのPCRを作っている会社があるわけでございますが、ここは全自動のPCR検査です。約7,000万円から8,000万円だそうです、1台が。それで、1日1台で1,000人の検査ができるということです。こういう機械があるのです。どうでしょうか。

水戸市議会 2019-12-09 12月09日-02号

議員提案の駅などで児童を一時的に預かり,そこから各保育所児童を送迎する事業は,都心への通勤圏である松戸龍ケ崎市などで実施しており,保育サービスの充実に有効な施策であると考えますが,本市での実施につきましては,保護者通勤方法や送迎の形態など,保護者ニーズ地域の実情に照らして検討する必要性があると考えており,今後他市の事例実施効果について研究をしてまいりたいと考えております。 

小美玉市議会 2019-03-06 03月06日-02号

次に、2つ目、お隣、千葉県の松戸でありますが、給食残渣養豚用えさや肥料として活用している事例が公表されております。学校給食残渣資源化モデル事業として行われており、子供たちが自分の食べ残しを分別して出すことから始まり、工場で加熱殺菌され、液状の飼料となったえさを豚に食べさせ、飼育するモデル事業であります。 

つくば市議会 2018-12-21 平成30年12月定例会−12月21日-05号

近隣では、柏市や松戸で長い間実績を積んでいるとの答弁がありました。  続いて、指定管理者制度を進める上で、地元企業を育成するための対策について質疑があり、募集要項に業務の一部を委託する場合には、市内業者の育成及び市内経済活性化を図るため、可能な限り市内業者活用地元住民の雇用に努めていただく努力目標を追記したとの答弁がありました。  

つくば市議会 2018-12-18 平成30年12月18日市民経済委員会−12月18日-01号

それから、近くでは、県内ではないですけれども、柏市や松戸あたりでもかなり長い間実績を積んでいるものもありますので、そういったところで、あそこについてはどうしてもプールと温浴施設と、もちろんサッカー場等とかもあるんですけれども、そこの部分の事業も含めた利活用がたけているという御判断があったのではないかなと思います。  

龍ケ崎市議会 2018-12-12 12月12日-03号

県外では東京都,これは葛飾区の方が3区画,それから,千葉県,これは柏市と松戸,印西市の方ですが,4区画,埼玉県の川口市の方で1区画合計区画となっております。また,県内では牛久市の方が18区画土浦市の方が2区画稲敷市の方が3区画取手市の方が1区画,つくば市の方が3区画,利根町の方が1区画合計28区画となっております。 ○寺田寿夫議長  17番大竹 昇議員

守谷市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例月議会−09月14日-03号

土浦市,牛久市,阿見町でも1万円から1万5,000円の賃金上乗せをしていますし,利根川を挟んで柏市が月額4万円,松戸月額4万5,000円の補助金を支給している,そういうことでございますので,守谷市と茨城の県南地域出身の学生は,千葉に就職する例がふえているようでございます。  保育士給与は,全産業平均からすれば10万円ほど低いというふうに言われております。

鹿嶋市議会 2018-09-05 09月05日-一般質問-02号

近隣においては、松戸市民交流センター市民交流拠点として成功事例に挙げられております。本年4月には守谷市において問題になっていた建物を改装して、守谷市民交流会館が「モリヤガーレ」の愛称で生まれ変わりました。今ではさまざまな展示物会議室など市民皆様の憩いの場となっているようです。 

鉾田市議会 2018-06-14 06月14日-一般質問-04号

実際は加算金をですね、プールして、保育所で運用する形で配分されているということなので、国のですね、思惑どおり機能しているかはですね、ちょっと疑問が残りますけれども、そこで自治体でもですね、松戸あるいは東京区等でですね、先進事例が、いわゆる子どもの命を守り、健やかな環境を担う保育士の確保及び保育の質の向上を図り、長期就労ですかね、促すために、そういった独自の支援政策を、手当等のですね、支給もやっていると

水戸市議会 2018-06-13 06月13日-04号

また,昨年3月には,千葉松戸に住むベトナム国籍小学3年生の女児が殺害されるという事件は記憶に新しいことと思います。そして,先月,新潟市で小学2年生の女児が殺害されるという,このような絶対にあってはならない痛ましい悲惨な事件が相次いで起きております。改めまして,亡くなられました児童皆様に心からの御冥福をお祈り申し上げます。 

水戸市議会 2018-06-12 06月12日-03号

松戸では,昨年6月,六実っ子安全安心見守り隊が発足,新潟市では事件後,見守り参加の申し込みが増加したということです。 防犯に対する取り組みとしましては,防犯パトロールや見守りボランティアなどさまざまな取り組みが考えられます。とりわけ地域での活動には,ボランティアの協力が大きな支えとなっております。しかしながら,地域により偏りもまたあることが現実ではないでしょうか。 

潮来市議会 2018-06-11 06月11日-02号

◆13番(今泉利拓君) 実は大分前の話でございますが、千葉県の松戸ですぐやる課という課を設けて対応したことがございます。私も町長時代にそれを見習って、すぐやる課的なものはできないかということで考えたのでありますが、課を設けるのは簡単なんですね。だけど、せっかく市民の方から要望が来ても、いざ動いてもらう現場のほうで予算がない、金がないとなりますと動きがとまってしまう。

下妻市議会 2018-06-08 平成30年 第2回定例会(第3日 6月 8日)

児童生徒登下校時に1人になった場合の対策についてということで、今度は5点ほど伺うわけですが、昨年は隣の千葉松戸で、登校途中の小学生の女児が連れ去られ殺害されて、我孫子市内で遺体が発見されるという悲惨な事件がありました。そして、ことしも4月に新潟市で、下校中の小学2年生の女児が連れ去られ殺害され、線路に遺棄されるという、これもまた悲惨な事件が起きました。

結城市議会 2018-06-08 06月08日-02号

昨年も千葉松戸小学3年生のお子さんが殺害をされるという事件が発生をしておりますし,1990年代後半から,幼児や児童の尊い命を奪う,社会を震撼させるような冷酷な,凶悪な犯罪が後を絶たないのが現状であります。 

龍ケ崎市議会 2017-09-12 09月12日-03号

後藤光秀議員より何度かご提案をいただいておりますので,昨年度は松戸,取手市,稲敷市の花火大会について調査を実施しております。 花火大会を開催することで交流人口の増加や地域活性化が期待され,一定の集客力もあり,観光や商業といった面から見ても地域にもたらす波及効果は大きいものと認識しております。 しかし一方で,大型花火大会を開催するには,解決すべき多くの課題がございます。