20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

ひたちなか市議会 2017-12-15 平成29年第 4回12月定例会−12月15日-付録

本県の空の玄関となる「いわて花巻空港」を始め,東北縦貫自動車道(花巻IC, 花巻南IC),東北横断自動車道(花巻空港IC,東和IC) ,東北新幹線(新花巻駅) など主要な高速交通インフラがすべて整備され,北東における物流・生産活動の拠点として数多くの企業集積が進展している。

筑西市議会 2017-12-04 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月04日−一般質問−03号

水戸線につきましては、水戸線整備促進期成同盟会、こういったものも予算に計上されておりまして、運転本数の通勤、通学時の増便、東北新幹線東北本線、両毛線、常磐線との接続の改善、快速列車の導入、バリアフリー化、利便性向上のための施設の整備、こういったものが目標に上げられております。本当にこういったものも大事なことだと思います。  

古河市議会 2016-03-09 平成28年  一般会計予算特別委員会-03月09日−審査事件・議案質疑−01号

ただ、その新幹線の旗をおろすことになれば、これも当然変わってくる形だと思うのですけれども、まだ旗をおろしているわけではございませんので、東北新幹線茨城県新駅設置期成同盟会もございますので、そういった形で、いきなりこれをやめたというわけにはまいらないというのが現状でございます。 ○委員長(靏見久美子君) 答弁は終わりました。  秋庭 繁委員の次の発言を許します。

筑西市議会 2014-09-09 平成26年  9月 定例会(第3回)-09月09日−一般質問−04号

例年運行本数の増発、始発列車の繰り上げ、最終列車の繰り下げ、東北新幹線や宇都宮線等の他路線との接続の改善等についての要望を行っておりますが、現在でも平均5割程度の乗客数であることに加え、年々減少傾向にあることから、増発に関しては難しいとの回答をいただいてているところであります。  

古河市議会 2014-03-17 平成26年  3月 定例会(第1回)-03月17日−一般質問−04号

また、JR宇都宮線や東北新幹線の新駅予定地周辺において、茨城県の西の玄関口にふさわしい市街地の整備に努め、新駅の設置を促進します」、このように記されております。以下省略させていただきますが、都市の軸となる道路網の整備、そしてそれとあわせて、茨城県の西の玄関口となるような快適で魅力ある都市空間をつくり出していくことが、若者に選ばれるまちづくりにつながるものと思います。  

古河市議会 2013-09-11 平成25年  一般会計決算特別委員会-09月11日−審査事件・議案質疑−01号

それから、東北新幹線のほうの構成市町につきましては、今の市町に加えまして常総市、下妻市、筑西市結城市、それから野木町が入っております。これに関しても同じような形で、同じ日なのですが、JR東日本大宮支社のほうに要望活動を行っております。  以上です。 ○委員長(高橋秀彰君) 答弁は終わりました。  園部増治委員の3回目の発言を許します。

古河市議会 2009-09-04 平成21年  9月 定例会(第3回)-09月04日−一般質問−03号

南北軸ではJR宇都宮線、東北新幹線、4号国道、新4号国道、これらのものもうたわれております。こういった幾つかのものがきちんとうたわれている中で、今後古河市の将来像を考えるに当たって何を優先させていくのか、そしてどんな形で事業化していくのか、これらを具体的にお聞かせ願いたいと思います。  以上で、第1回目の一般質問を終わります。 ○議長小林正夫君) 暫時休憩いたします。           

古河市議会 2007-03-05 平成19年  3月 定例会(第1回)-03月05日−一般質問−05号

古河市内の電波障害区域としては、JR東北本線高架エリア、それから東北新幹線エリア、それからKDDIエリア、それから東京電力送電線エリア等が存在しております。これらの地区においては、現在受信障害の改善策としてテレビ共聴施設、一部地域ではケーブルテレビを介して受信をしている現況です。

古河市議会 2006-09-13 平成18年  9月 定例会(第3回)-09月13日−一般質問−04号

2番目に、東北新幹線新駅設置についてでございます。期成同盟会ができて18年が経過しておりますが、結成当時と現在とでは社会経済情勢が大きく変化しており、財政的な逼迫、大規模開発の見直しなどから思うような進捗が図られず、いまだ構想の域を脱していない状況にあります。  

下妻市議会 2006-06-15 平成18年 第2回定例会(第4日 6月15日)

4番が東北新幹線「茨城駅」の実現についてであります。  まず初めに、子供地域のかかわりあいについてということで。子供たちをとりまく環境が本当に危険にさらされているという実感を多くの人が感じる世の中になってしまいました。しかし、そのために子供から距離を置くような事なかれ主義で対応すれば、子供はますます人とのふれあいを通して学ぶことが少なくなっていくのではないか、そのことの方が気になる最近です。

古河市議会 2006-06-14 平成18年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−05号

リバーシティー・ケーブルテレビ株式会社では、新生古河市として総和地区、三和地区での提供も検討しておりまして、まずは東北新幹線周辺、KDDI山田送信所周辺と、旧来より電波障害地域としてケーブル放送の提供が行われているところからの展開を検討しているとのことであります。

古河市議会 2006-06-13 平成18年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−04号

ところが、それで東北新幹線だからできるわけないなと、こう読んでおったらば、この日には南古河駅設置促進期成同盟会の総会もやっているのです。そして、皆さん、南古河駅設置促進期成同盟会の総会のメンバーというのは何人いると思いますか。こんなものでできるわけないでしょう。いいですか、市長と、いわゆる首長議長だけなのです。だから、今度合併したらば、四つの自治体ですから8人ですよ。そうではない。

古河市議会 2006-03-23 平成18年  3月 決算特別委員会-03月23日−審査事件・議案質疑・採決−01号

建設部長(岡安喜三男君) 私の方から、まず上辺見中央地区の概要と経過から御説明申し上げますと、概要ですけれども、上辺見中央地区はいわゆる十間道路東北新幹線と県道古河総和線と磯部都市下水、それと上辺見小学校の前、東側の通りに囲まれた地域面積にいたしまして93.9ヘクタール、地権者数は580名という区域を上辺見中央地区の区画整理事業と申します。  

古河市議会 2006-03-20 平成18年  3月 定例会(第1回)-03月20日−一般質問−07号

市内をJR宇都宮線とJR東北新幹線の2本が通っておりますが、駅は一つだけ。高速道路もなく、国道が数本通っているだけです。地理的には、条件はよいはずですが、交通網は非常におくれております。これには、地元のいろいろな事情もあったかと思いますが、それ以上に国や県への働きかけが弱かったのか。要請しても国や県が支援してくれなかったのか。過去の理由はどうであれ、これからのことを考えていきたいものであります。

土浦市議会 2005-03-15 平成17年 第1回 定例会-03月15日−03号

ただ,部活動の指導方法の中で,私,先月,新潟県東北新幹線で燕三条駅という駅がある三条市に視察しに行ってきたんですけども,その三条市では,地域体育協会,体育指導員が教育委員会の募集のもと,各中学校にアンケートをとり,どのような部活動の種目で指導者の補助を欲しがっているか,それを今度は市報なりで募集をし,体育協会,体育指導の協会が率先して,体育指導員の方々が協力してくださって,ある中学校で,例えばサッカー

石岡市議会 1995-06-21 平成7年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:1995-06-21

県におきまして、従来、茨城県を大きく分け、5つの地区の開発計画があると聞いていますが、1つは県西地区であり、東北新幹線駅の新設に伴う開発計画でございます。2つ目にはつくば地区でございます。第2常磐線による周辺の開発計画、3つ目には鹿行地区で、鹿嶋市を中心として町村合併がされ、鹿島港を含む臨海都市計画でございます。

ひたちなか市議会 1995-03-14 平成 7年第 2回 3月定例会-03月14日-02号

また鉄道常磐線は、仙台行き特急の増加により、東北新幹線への連絡増大、また常磐自動車道から東北自動車道への連絡など、全交通手段、すなわち道路航路鉄道などを網羅したものを考えたらと思うわけであります。その考え方をお伺いいたします。  また、道路建設の場合、防災という面からの検討も必要かと思いますが、この面での考え方もお伺いいたします。  次に、いじめ問題についてお伺いをいたします。  

  • 1