8165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会−03月25日-06号

1 議案番号及び件名 議案第34号 ひたちなか市議会議員及び市長の選挙における選挙運動用自動車の使用並びに選挙運動用ポスターの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例制定についてないし議案第40号 ひたちなか市集会施設設置及び管理条例の一部を改正する条例制定について,議案第49号 財産の譲渡について,議案第51号 公の施設の広域利用に関する協議について,以上9件です。  

ひたちなか市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会-03月25日-付録

の一部を改正する条例制定について   議案第35号 ひたちなか市職員定数条例の一部を改正する条例制定について   議案第36号 ひたちなか市職員の勤務時間,休暇等に関する条例の一部を改正する条例制定について   議案第37号 ひたちなか市特別職の職員で常勤のものの給与の減額に関する条例の一部を改正する条例制定について   議案第38号 ひたちなか市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例制定について

日立市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-03-22

次に、議案第25号、日立市東日本大震災復興交付金の設置及び管理に関する条例を廃止する条例の制定については、復興交付金事業計画に位置付けた全ての事業の完了に伴い、基金を廃止するため、本条例を制定するものであります。採決の結果、全会一致をもって原案を可決すべきものと決しました。  

笠間市議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-付録

の一部を改正│ │       │      │する条例について                  │ │       ├──────┼──────────────────────────┤ │       │議案第27号 │笠間市の特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償│ │       │      │に関する条例の一部を改正する条例について      │ │       ├──────┼

笠間市議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-06号

の一部を改正する条例について      議案第27号 笠間市の特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について      議案第28号 笠間市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について      議案第29号 笠間市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について      議案第30号 笠間市空家等対策協議会設置条例の一部を改正する条例について

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

これは、条例制定をした部分も含めて答弁いただければと思います。 ○議長(飯田正憲君) 市民生活部長石井克佳君。 ◎市民生活部長(石井克佳君) 15番西山議員のご質問にお答えをいたします。  笠間市の動物愛護に対する意識について伺うとのご質問でございますが、動物の命は人の命と同じように大切なものでありまして、動物をむやみに殺し、傷つけ、また、苦しめることは、あってはならないものでございます。  

日立市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-13

8 ◯産業経済部長(大内勇雄君) ◇登壇◇ 私からは、大きな1項目め、(7)から(9)と、大きな3項目め、議案第14号、日立市産業団地整備事業基金の設置及び管理に関する条例の制定についての御質問に、順次お答えいたします。  初めに、(7)労働費、労働諸費、雇用安定対策事業費についてでございます。  

ひたちなか市議会 2019-03-11 平成31年第 1回 3月定例会-03月11日-05号

31年度ひたちなか市一般会計予算              ないし      議案第 18号 平成31年度ひたちなか市水道事業会計予算      議案第 34号 ひたちなか市議会議員及び市長の選挙における選挙運動用自動車の使用並びに選挙運動用ポスターの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例制定について              ないし      議案第 51号 公の施設の広域利用に関する協議について

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11

昨年12月、理念条例ではありますが、日立市中小企業振興基本条例を制定したのですから、今までの延長線上の中小企業振興策ではなく、新たな展開の方向性を求められているのではないでしょうか。この後の実効性が担保されるような振興策をどのように展開しようとしているのか、お伺いします。  

笠間市議会 2019-03-08 平成31年度予算特別委員会−03月08日-04号

◎安達 下水道課長  規則、条例は最低制限価格が80から70ということで規定はされておりまして、それを見て私が単純に75と申し上げたのが私の勉強不足でした。申しわけございませんでした。 ○村上 委員長  ほかありますか。  小薗江委員。 ◆小薗江一三 委員  309ページ、農業集落排水使用料、滞納繰り越し分100万円ちょっとですが、何年くらいあるのですか、対応はどうしているのですか。

ひたちなか市議会 2019-03-07 平成31年第 1回 3月定例会-03月07日-03号

平成22年に施行された基本条例,約10年がたっております。そろそろ実績を見ながら,見直しを考える必要があると思われますが,見解を伺います。  (2)自治会について。  自治会への加入の減少は,会員の仕事量との関係もあるかと思います。そこで,行政の事業で,自治会への委託案件,どのくらいあるかわかれば,把握していれば伺います。  (3)本市の価値向上について。  

笠間市議会 2019-03-07 平成31年度予算特別委員会−03月07日-03号

19節負担金補助及び交付金ですが、負担金は、茨城県伝統的工芸品産地交流促進協議会負担金30万円、笠間市地酒を笠間焼で乾杯する条例推進協議会負担金20万円、茨城貿易情報センタージェトロへの負担金9万円を計上してございます。  続きまして、補助金でございます。茨城県石材業協同組合連合会補助金134万円のほか14件がございます。

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会 資料 開催日:2019-03-06

議案第 9号 平成30年度日立市一般会計補正予算(第5号) 議案第10号 平成30年度日立市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号) 議案第11号 平成30年度日立市介護保険事業特別会計補正予算(第3号) 議案第12号 平成30年度日立市水道事業会計補正予算(第2号) 議案第13号 平成30年度日立市下水道事業会計補正予算(第2号) 議案第14号 日立市産業団地整備事業基金の設置及び管理に関する条例

笠間市議会 2019-03-06 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号

それに伴いまして、市全体の条例や規則等も新制度に対応する改正を進めるための委託料でございます。  次に、19節負担金補助及び交付金のうち、秘書課所管のものは職員の研究負担金99万円や茨城県市長会負担金が110万2,000円などでございます。  次に、55ページをお開き願います。  

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会 目次 開催日:2019-03-06

) 商工費 観光費 道の駅日立おさかなセンター活性化事業費(P.298)        (10) 土木費 都市計画総務費 空き家利活用促進事業費(P.348)        2 議案第9号 平成30年度日立市一般会計補正予算(第5号)         (1) 繰入金 市債償還基金繰入金 市債償還基金繰入金(P.26)        3 議案第14号 日立市産業団地整備事業基金の設置及び管理に関する条例

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-03-06

右側、3ページの附則にございますとおり、本条例は、平成31年4月1日から施行することといたします。  5ページをお願いいたします。  議案第15号、日立市森林環境譲与税基金の設置及び管理に関する条例の制定についてでございます。  提案説明にありますとおり、新たに日立市森林環境譲与税基金を設置するため、本条例を制定するものであります。  6ページに条例がございます。  

笠間市議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会-03月01日-02号

の一部を改正する条例について      議案第27号 笠間市の特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について      議案第28号 笠間市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について      議案第29号 笠間市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について      議案第30号 笠間市空家等対策協議会設置条例の一部を改正する条例について

笠間市議会 2019-03-01 平成31年度予算特別委員会−03月01日-01号

先ほどの本会議の中で、委員会条例第6条の第1項及び第2項の規定に基づいて予算特別委員会が設置されました。それで、9名の方が選出されたわけです。ここで予算特別委員会委員長の互選をお願いしたいと思います。  委員会条例第10条第2項の規定により、年長の委員が臨時委員長の職務を行うことになっております。