2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

古河市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-05号

相殺前で1,100兆円の国債残高で財政破綻していないのですから、現実はその半分強の国債残高ですから、日本国債がデフォルト、つまり財政破綻するはずはないのです。このような形で日本銀行による国債買上げにより、結果的に国債を償還することとなる事業が行われています。 景気対策として重要なことは、需要を増やすこと、この1点にかかっています。その方策は、政府と自治体による公共投資であります。

守谷市議会 2014-12-02 平成26年第 4回定例会−12月02日-06号

私は,運用面につきましても,年金積立金はこれまでどおりの大半が安全な日本国債運用されてきたことであります。これは当然,リーマンショックからの教訓であるわけです。株の投機の運用危険性が非常にあります。  こういう内容を議員各位の皆様よくご賛同いただきまして,よろしくお願いいたします。 ○議長(松丸修久君) ほかに討論はありませんか。                

  • 1