3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会-06月28日-付録

このことは、1945年の本土防衛と位置づけられた沖縄戦、1952年のサンフランシスコ講和条約での沖縄施政の切り離し、同時期における本土からの沖縄への米軍基地の移転、1972年の日本復帰後も変わらぬ過重な米軍基地負担という歴史的経緯、度重なる米軍及び米軍属による事件事故などからも明らかである。  

つくば市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-付録

日米地位協定の考え方(補足版)第二条1項(資料1)に「米軍は、わが国の施政下にある領域内であれば、どこにでも施設・区域の提供を求められる権利が認められている…わが国が米軍の提供を要求に同意しないことは、安保条約において予想されていない」とあるように、日本全国どこにでも米軍基地が出来る可能性がある事になっています。  

ひたちなか市議会 1995-12-14 平成 7年第 7回12月定例会-12月14日-04号

そして、ご質問の、沖縄県民大会における4項目の要求決議沖縄県知事の米軍施設収用更新代理署名拒否の問題に関しては、沖縄県が抱える歴史的な経過、つまり本土と異なり米軍の施政下に置かれていた歴史的事実、さらに日本への復帰後も県土の主要部分を米軍基地施設で占めまして、日常生活においての駐留米軍とのトラブル等の発生により、県民感情のあらわれであると認識をしているところでございます。  

  • 1