710件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-09-26 令和 元年第 3回 9月定例会-09月26日-付録

オ 市職員安全確保と情報共有訓練について  原子力災害発生時に災害対応にあたる職員については,放射線から身を守るための防護服等の配備を行い安全確保に努められたい。また現在,本市で委嘱している原子力アドバイザーに加え,保健物理の専門家や放医研出身の医師等の確保に努めることに期待したい。

日立市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-09-17

また、水木交流センターのほか、建物内の気圧を高め放射線を防護する対策が実施されております民間7施設につきましては、災害対策本部からの指示による屋内退避訓練や防護装置の操作訓練などを実施していただく予定となっております。一方、市におきましては、住民への広報避難指示など、職員による災害対策本部の運営訓練を実施いたします。  続きまして、2点目の広域避難訓練目的及びその効果についてでございます。  

ひたちなか市議会 2019-08-29 令和 元年第 3回 9月定例会-08月29日-01号

オ 市職員安全確保と情報共有訓練について  原子力災害発生時に災害対応にあたる職員については,放射線から身を守るための防護服等の配備を行い安全確保に努められたい。また現在,本市で委嘱している原子力アドバイザーに加え,保健物理の専門家や放医研出身の医師等の確保に努めることに期待したい。

日立市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-19

委員は22名で構成しており、原子炉放射線に関する学識経験者5名のほか、商工・農林・水産業など各産業界の関係者8名、コミュニティや女性団体などからの市民9名となっており、会議におきましては、東日本大震災の体験に基づく災害への対応や広域避難計画などへの御意見などがございました。  

石岡市議会 2019-06-13 令和元年予算特別委員会 資料 開催日:2019-06-13

            │  │           │ (目)3 環境衛生費               │ │            │  │           │  ・職員等人件費                │ │            │  │           │  ・環境美化推進事業              │ │            │  │           │  ・放射線対策経費

石岡市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-06-10

石岡市のまず放射線量につきましては、市内3か所におきまして放射線測定器を設置しており、24時間測定がされております。測定結果につきましては、市役所及び県のホームページで確認できますが、石岡市においては、特段高い値は出ておらず、基準を下回って推移している現状となってございます。

ひたちなか市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会-03月25日-付録

市内には10カ所の放射線監視のためのモニタリングポストが設置されている。 (2)原子力災害対応の全体像(事故発生から避難まで)  ①事故等が発生   ⇒市民への情報提供を開始   見附市では,市民への情報提供手段として,見附市緊急情報メール,緊急速報メール,屋外スピーカー広報車,新潟放送データ放送,FMラジオ,FAXあらゆる手段を用いて情報を発信する。   

守谷市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例月議会−03月19日-05号

本来なら,親水公園としての機能もあったのかもしれませんが,現在は放射線の影響で立ち入りが禁止になっております。しかし,守谷駅東口周辺一帯のブランディング戦略と交流人口の増進を促すために,プロムナード沿いに親水テラスを設け,そこでバーベキューなどができるなど,または,北園森林公園や城址公園などの近くには,野鳥の森散策路もあります。

守谷市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例月議会−03月18日-04号

プロムナード水路の放射線量を把握するため,定期的に上流,中流,下流の3カ所において,右岸,左岸,底部の3点の合計9カ所を平成26年度から年2回定期的に測定してございます。現在のプロムナードの水路の放射線量でございますけれども,当初に比べ低下傾向にあるものの,上流部と中流部の底部の2カ所のみですが,国の示す基準を下回らないため,現在立ち入りの処置をとっている状況でございます。

日立市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-03-12

水木交流センターを放射線防護施設として一時避難所にする工事が進んでいます。さきに述べたような実効的な避難計画は、高速道路の新設ぐらいしかありません。大変な金額です。代わりに要望します。  高齢者が多いですから、高齢者は慌てて逃げず、後から逃げますから、同じような金額で広大な一時避難所をつくってください。PAZに近い風神山の山腹に、地下式の広大な地下スポーツ施設をつくってください。

石岡市議会 2019-03-11 平成31年予算特別委員会(第3日目) 本文 開催日:2019-03-11

こちらの報償につきましては、原子力発電所事故による放射線汚染の影響を踏まえまして、そういった狩猟期間中にイノシシを捕獲いたしまして、減少を目指したものとなっております。こちら、対象者につきましては、茨城県狩猟登録をされた方、なおかつ石岡市内在住の方が捕獲した場合に、支出する予算となっております。  

石岡市議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会 資料 開催日:2019-03-07

            │  │           │ (目)3 環境衛生費               │ │            │  │           │  ・職員等人件費                │ │            │  │           │  ・環境美化推進事業              │ │            │  │           │  ・放射線対策経費

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会 目次 開催日:2019-03-06

       (2) 滞納者への対応について        (3) 学校給食の無償化について       3 ICTを活用した教育について        (1) タブレット端末について        (2) 情報セキュリティについて        (3) 児童・生徒の健康面への影響について       4 原子力災害対策について        (1) 安定ヨウ素剤について        (2) 放射線防護施設

守谷市議会 2019-03-05 平成31年決算予算特別委員会−03月05日-01号

目3消費生活対策費の説明欄70放射線対策事業110万5,000円は,保育所学校給食市民の自家栽培野菜等の放射性物質測定するための経費で,学校給食センターに測定のための機器を設置しております。  飛びまして,178ページをお願いいたします。  最下段の款9消防費,項1消防費,目1常備消防費の説明欄01常総地方広域市町村事務組合負担金9億5,201万円は,常備消防に係る負担金です。

下妻市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会(第4日12月18日)

しかしながら、直接的な原子力被害がなくとも、放射線物質の飛散などが発生することも想定されることから、市で収集した情報や予想される事案の早期伝達などを今後も検討し、市民安全に努めてまいりたいと考えております。  また、本市職員避難制限されるのではないかとのご質問でございますが、本市と水戸市との県内広域避難に関する協定では、本市が被災する場合は受け入れしないこととなっております。