1021件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古河市議会 2020-12-24 12月24日-一般質問-04号

今回の針谷市長所信表明でも、県西の発展を牽引する都市とするためにということで、文化交流拠点形成が必要であると。その中で古河東部土地区画整理事業地内に拠点性を高めたいと。市民皆さんの御意見を聞きながら、様々な可能性を検討するということでお話しになりました。 あともう一つ、住み続けたい都市とするためにと。

守谷市議会 2020-12-22 令和 2年12月定例月議会−12月22日-04号

先日,所信表明のときにも質疑をさせていただきましたが,今回はSDGs,持続可能な開発目標,この考え方を取り入れるということを御回答いただきました。  また,守谷市の行政に当たっては,高齢化少子化といった諸問題に対応すべく,まちひと・しごと創生総合戦略,これは本当にまちづくりそのものだと思います。それぞれの課題に対して取り組んでおられ,この最終年度令和3年度になります。  

守谷市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例月議会−12月21日-03号

市長所信表明の中で,デジタル戦略課創設をうたっておりますので,現在,各小中学校の教職員の方が会議をやるときに,今まではどこかの学校に集まって会議をやっていたものが,今はテレビ会議を実施して時間を節約しております。そのように,離れたオフィスで会議なり業務のやり方なりができるように,新しい創設される課でいち早く構築できることを期待しまして,次の質問に移りたいと思います。  

古河市議会 2020-12-18 12月18日-議案上程・説明・質疑-01号

常任委員会委員長報告質疑討論採決)                  第 7 所信表明                                     第 8 諮問第  1号 人権擁護委員候補者推薦につき意見を求めることについて            (提案理由説明質疑常任委員会付託討論省略採決)            第 9 認定第 30号 令和2年度古河市一般会計補正予算

守谷市議会 2020-12-18 令和 2年12月定例月議会-12月18日-02号

センター」及び「はばたき」の創設目的・概要・現状の稼働状況   (2)コロナ禍においての状況と今後の対策   (3)今後の活動に関する方針   (4)施設利用に関しての今後の課題各所連携について 8番 神 宮 栄 二 議員  1.第三次守谷総合計画について 〔市長担当部長〕   (1)人口ビジョンについて(まちひと・しごと創生総合戦略)   (2)都市計画マスタープランについて(松丸市長所信表明関連含

守谷市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例月議会-12月14日-01号

次,日程第3,所信表明についてを議題といたします。        ────────────────────────── △所信表明について ○議長高橋典久君) 市長松丸修久君,登壇を願います。                〔市長松丸修久登壇〕 ◎市長松丸修久君) 皆さんおはようございます。令和2年12月定例月議会に際し,これからの市政運営に対する所信の一端を申し上げます。

守谷市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例月議会−12月14日-目次

…………………………………………………………………… 24 〇 本日の会議に付した事件 ……………………………………………………………… 24 〇 開会 ……………………………………………………………………………………… 25  ・会議録署名議員指名 ………………………………………………………………… 25  ・会議期間の決定について ……………………………………………………………… 25  ・所信表明

笠間市議会 2020-12-11 令和 2年第 4回定例会-12月11日-04号

今年10月26日、菅総理が着任の後、初めての所信表明演説において、2050年温室効果ガス排出量ゼロを表明しました。これまでの日本が、脱炭素化は掲げるものの期限は示さず、排出量の多い石炭火力を継続する方針で、国際社会と比べ周回遅れとされていましたが、ようやく2050年ゼロというパリ協定の1.5℃努力目標が視野に入る長期目標に踏み込んだことは重要な第一歩であると歓迎されます。  

日立市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-12-08

こうした背景から、菅首相は10月の臨時国会での所信表明演説において、「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会実現を目指す。」という目標表明しました。  本市は、恵まれた自然環境、かけがえのない地球環境を守り、そして、未来へ継承するため、地球温暖化対策に積極的に取り組んでいると思いますが、その取組状況について2点お伺いします。  1つ目は、日立市における取組状況について。

神栖市議会 2020-12-08 12月08日-03号

菅義首相は、開会日衆参両院会議で、内閣発足後、初の所信表明演説を行いました。その中で、特に私が感じたことは、温室効果ガス排出量を2050年までにゼロとする目標を打ち出し、脱炭素社会実現を目指すことをここに宣言すると表明したこと。また、新型コロナ対応では、爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜くと明言いたしました。 

日立市議会 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-12-07

そして、10月26日に召集された臨時国会において、菅首相は就任後初めての所信表明演説を行いました。この中で菅首相は、新型コロナウイルス感染症対策経済の両立を図ること、経済環境の好循環を掲げてグリーン社会実現に最大限注力すること、観光や農業改革などにより活力ある地方をつくること、都会から地方へ新たな人の流れをつくることなどを所信表明に盛り込んでおりました。  

守谷市議会 2020-12-07 令和 2年12月 7日議会運営委員会−12月07日-01号

初日議事日程につきましては,まず会議録署名議員指名会議期間を決定し,市長からの所信表明の後,質疑を行います。  続いて,議案及び請願陳情の上程,提案理由及び重点事項説明執行部から受け,原案に対する質疑を行います。  質疑終了後,議案第95号から議案第107号を各委員会に付託します。  初日の本会議はここで終了とし,資料は05にまた替わります。  

稲敷市議会 2020-12-04 令和 2年第 4回定例会−12月04日-03号

国会所信表明演説で、菅首相が二酸化炭素など温室効果ガス排出量について、2050年までに実質ゼロを達成する目標を打ち出し、脱炭素社会に向けた対策強化を鮮明にしました。稲敷市も脱炭素社会実現に向けて取り組んできたと思います。  そこで、お伺いいたします。稲敷市として、脱炭素社会実現に向けての取組坂本市民生活部長にお伺いいたします。 ○議長伊藤均君) 坂本市民生活部長

守谷市議会 2020-11-30 令和 2年11月臨時議会−11月30日-01号

詳細につきましては,12月定例月議会の中で所信表明として表明をさせていただきますけれども,スピード感,それから,前例にとらわれず柔軟な対応というのが,これから非常に大切な時代であるということを認識しながら,しっかりとした行政経営に携わってまいりたいというふうに思いますので,今後ともよろしくお願い申し上げたいと思います。  

守谷市議会 2020-11-18 令和 2年11月18日議会運営委員会−11月18日-01号

今回,改選により,市長所信表明議会初日,12月14日に行われます。  所信表明配付については,市長初登庁の日である12月7日ということになります。  一般質問通告日は,申合せでは,議会初日の9日前となっております。12月4日となりますが,所信表明配付が12月7日となりますので,所信表明に対する一般質問を行うとなると,通告締切り日を8日の午前中に変更する必要がございます。  

常総市議会 2020-11-01 常総市:令和2年11月定例会議(第18回会議) 本文

小中学校適正配置ということで答申をいただいてから、もう10年が経過をして、答申の内容に合致するような状況が今生まれているということでありますので、先ほど教育長から答弁をさせていただいたとおり、また私も2期目の所信表明で述べさせていただいたとおり、もう適正配置をしっかりと進めていく段階に来ているという認識でございますので、これからいろいろな案を今精査中でございますので、それも含めて議会、また地域の皆

古河市議会 2020-09-15 09月15日-一般質問-03号

安心、安全なまちづくりについては、針谷市長所信表明、市長報告市長公約にもございますように、災害に関する安心、安全なまちづくり形成を現時点で針谷市長御自身がどのように自己評価をされておられるのか、また客観的にどのように評価されているのか御教示いただきたく存じます。 子育て支援については、まず学校給食の在り方について、恐れ入ります、書画カメラに切替えをお願いいたします。