902件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 日立市議会 平成31年第1回定例会〔上程議案等〕 開催日:2019-03-22    理   費 │     7,156,927│ │                ├────────────────────┼─────────┤ │                │2.徴       税       費 │      940,453│ │                ├────────────────────┼─────────┤ │                │3.戸籍住民基本台帳費 もっと読む
2019-03-11 常総市議会 常総市:平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-11 2項手数料、1目総務手数料3,670万2,000円は、40万円の増、3節の戸籍住民基本台帳手数料2,675万円、04の戸籍手数料が740万円、07住民基本台帳手数料が651万円、こちらは本庁舎分の手数料でございます。18ページにまいります。上から2段目、54の戸籍手数料が255万5,000円、57住民基本台帳手数料300万円、こちらは石下庁舎分でございます。   もっと読む
2019-03-06 笠間市議会 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号 3節戸籍手数料1,132万5,000円につきましては、戸籍抄本・戸籍謄本など戸籍に関する発行手数料でございます。  4節住民票手数料1,031万4,000円につきましては、住民票抄本、住民票謄本などの発行手数料でございます。  5節印鑑手数料785万5,000円につきましては、新規登録及び再登録の登録手数料及び印鑑証明書の交付手数料でございます。  次に、28ページをお開き願います。   もっと読む
2018-12-21 つくば市議会 平成30年12月定例会-12月21日-付録 記 ┌─────────────────────────────────┬────────────┐ │            事       件            │  調 査 期 間   │ ├─────────────────────────────────┼────────────┤ │(1)戸籍及び住民基本台帳に関すること。              もっと読む
2018-12-19 日立市議会 平成30年第4回定例会〔上程議案等〕 開催日:2018-12-19 戸籍住民基本台帳費 │    384,770│   △ 26,914│    357,856│ │            ├────────────┼───────┼───────┼───────┤ │            │ 5. もっと読む
2018-12-17 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月17日-05号 陳情の趣旨は,戸籍及び住民票に地名が正確に記載されていないとして,法令を遵守し小字を記載するか,土地の名称から小字を削除するかの方法で不動産登記簿と合致させることを求めるものです。  審査に当たり,執行部から陳情内容に関する市の現状や国,県の見解について説明を受けました。   もっと読む
2018-12-06 行方市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 これにより、相続人が特定された戸籍の再提出などの手間や煩雑化が解消され、さまざまな相続手続きが簡便になりました。この制度に係るパンフレットについては、各庁舎窓口等へ設置して周知を図っているところであります。  また、相続登記時にかかる登録免許税につきましては、今年度の税制改正により免税措置が設けられました。 もっと読む
2018-12-03 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月03日-目次 戸籍法)及び住民票(住民基本台帳法)に議会が可決(地方自治法第260条に基づく)した地名が正確に記載されていない。 もっと読む
2018-11-01 常総市議会 常総市:平成30年11月定例会議(第15回会議) 本文 そして、先ほどの御答弁で相続等の関係でなかなか調整できないということもありましたが、やはり私も利活用可能な空き家にしても管理不全の空き家にしても、特定空家にしても、恐らく相続がまとまらない、どうしていいかわからない、そういった人が恐らく多数いらっしゃるのかなと想像しますので、一つの提案ではあるんですが、行政において相続関係図の作成をする際に当然戸籍の謄本とかそういったものを取得するのには当然お金もかかりますし もっと読む
2018-09-20 守谷市議会 平成30年 9月定例月議会−09月20日-05号 歳出の住基・戸籍事務の戸籍住民登録事務補助員の報酬の増額は,任期付職員の療養休暇及び退職に伴う非常勤職員の代替任用によるものです。  個人番号カード事務の印刷製本費の増額は,個人番号カードの交付通知はがきに貼付する予約番号シールの用紙代及び印刷代です。  続いて,経済課所管について審査いたしました。   もっと読む
2018-09-07 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−一般質問−02号 ◆13番(真次洋行君) では、会計課と今土木部長とありましたけれども、要するに基本的には現金等については、庁舎内には置かないという方針みたいですけれども、では1階の市民の住民票や戸籍謄本や印鑑証明やさまざまありますけれども、これはレシートでやっていますから、こういうことと、先ほど猪P土木部長が言われたように、区域指定の証明書等は現金でやって会計へ持っていく。 もっと読む
2018-09-06 結城市議会 平成30年第3回 定例会-09月06日−02号 また,法令により保存年限が定められているものにつきましては,その規定に従い保存することとしており,一例といたしまして,戸籍届け出書類につきましては,その発生年度の翌年から27年保存しております。 ○議長(秋元昇君) 3番 會澤久男君。 ◆3番(會澤久男君) ありがとうございます。  現在の保存文書の中で,最も古いものは,どういうものがありますか。 ○議長(秋元昇君) 市長公室長 大武英二君。    もっと読む
2018-09-06 石岡市議会 平成30年決算特別委員会 資料 開催日:2018-09-06             │  │           │    市税過誤納加算金               │ │            │  │           │    経済センサス活動調査市町村交付金返還金    │ │            │  │           │(項)2 徴税費                    │ │            │  │           │(項)3 戸籍住民基本台帳費 もっと読む
2018-06-15 行方市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−04号 また、権利関係の情報、例えば戸籍、固定資産課税台帳、地籍調査票などの利用、また提供ができる制度を創設し、所有者の特定を図っていくこと。さらには所有者不明土地の適切な管理のため、特に必要がある場合には地方公共団体の長等が家庭裁判所に財産管理人の選任を請求可能にする制度の創設等がございます。   もっと読む
2018-06-13 笠間市議会 平成30年第 2回定例会−06月13日-04号 方法といたしましては、毎月死亡者の中から固定資産所有者の洗い出し等を行いまして、これらの相続人に当たる方を戸籍等で調査をいたしまして、書類を提出していただくための手続を郵送または窓口において行っているところでございます。  平成29年度におきましては、約500件が手続の対象となっておりますが、このうち9割の方につきましては、書類のほうを提出していただいているところでございます。 もっと読む
2018-06-13 筑西市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−05号 今回につきましては、関城支所において戸籍担当がベテランが異動したということで、協和支所にいるベテラン職員を配置して、逆に関城支所のまだ若いというか経験の少ない職員を一定時期、協和支所に配属してやりくりをしたという事実でございます。  以上でございます。 ○議長(金澤良司君) 23番 三浦譲君。 ◆23番(三浦譲君) 協和支所から支所同士でやりくりをしたという話です。 もっと読む
2018-06-12 結城市議会 総務委員会(平成30年)-06月12日−02号 (11)戸籍及び住民基本台帳関係事務について。(12)生活関連環境諸対策及び保全について。(13)消防・防災及び交通安全対策について。(14)税の賦課徴収について。(15)人権推進について。(16)その他市長公室,市民生活部,会計課,選挙管理委員会,公平委員会,監査委員及び固定資産評価審査委員会に関する事項並びに他の常任委員会の所管に属さない事項。2.目的及び方法。 もっと読む
2018-06-12 守谷市議会 平成30年 6月定例月議会−06月12日-04号 総務企画部門につきまして,特に少ない要因についてですけれども,総務企画部門には,戸籍,それから住民基本台帳等の窓口業務を担当する職員が含まれてございます。守谷市には,総合窓口業務にある出先機関,これが少ないことが具体的な要因として挙げられます。また,職員数及び行政施設が全体的に少ないことから,総務企画系の業務が効率的に運用できているのではないかなというふうに推察いたします。   もっと読む
2018-06-11 龍ケ崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−03号 例えば,川崎市で行われている問い合わせ支援ですとか,ほかでもごみ分別の案内をAIが行ったりですとか,また,戸籍業務に関する職員支援,また,写真から道路の損傷状態を把握していくことですとか,あと認可保育施設の入所希望者を市内300施設に割り振る実験なども行われているそうです。こういった事例,この2年ほどでどんどんいろいろ出てきている中で,今後ますます加速度的に進められていくはずです。   もっと読む
2018-06-11 土浦市議会 平成30年 第2回 定例会-06月11日−02号 その総合案内サービスは,子育て制度支援,引っ越し,住所変更の手続,ごみの出し方,住民票や戸籍,各種書類の請求など,住民からの問い合わせや相談全般に対して,AIがインターネットを介して,対話・会話形式で回答するサービスで,これだけ多くの自治体がこうしたAIの実証実験に取り組むのは初めてのことと聞き及んでおります。   もっと読む