38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

家から外に出られない児童生徒につきましては,心理を専攻している大学生が心のサポーターとして家庭を訪問し,個々に寄り添った学習の支援も行っているところです。  また,学校におきましては放課後の登校や別室登校による対応を行っており,登校できない児童生徒に対しては,担任などが家庭訪問の際に個々の実態に応じた支援を行っております。  

笠間市議会 2019-06-07 令和 元年第 2回定例会-06月07日-03号

例えば臨床心理士精神保健福祉士心理専門家などを月1回、2回程度、来てもらって相談できるというような体制もとれれば、職員の負担も減るんじゃないかと思うんですが、勤務に当たっては職員が対応するしかないんです。ですけど、悩みを聞くというところでいくと、やっぱり専門の人に聞いてもらうというのが大事なので、その点も検討できないかどうか、お願いしたいと思います。

龍ケ崎市議会 2017-09-14 平成29年  9月定例会(第3回)-09月14日−05号

このように自分の課題と他人の課題を切り離して考えることを,アドラー心理では「課題の分離」と言っています。身近な例として,メジャーリーグのイチロー選手が41歳で移籍した現在の球団マイアミ・マーリンズの入団会見で,こう語りました。「これからも応援よろしくお願いしますとは,僕は絶対に言いません。応援していただけるような選手であるために,自分がやらなくてはいけないことを続けていく。

ひたちなか市議会 2017-09-11 平成29年第 3回 9月定例会−09月11日-02号

学校教育法施行令は,障害のある児童生徒の就学先決定の仕組みについて規定していますが,平成25年の一部改正により,就学基準に該当する障害のある子どもは,特別支援学校に原則就学するという仕組みを改め,障害の状態,本人の教育的ニーズ,本人,保護者の意見,教育学医学心理等,専門的見地からの意見,学校地域の状況等を踏まえた総合的な観点から,就学先を決定する仕組みとなりました。  

笠間市議会 2016-12-13 平成28年第 4回定例会−12月13日-04号

発達心理の都筑先生のご意見によりますと、中1ギャップというふうに言うけれども、中学校に上がるときに不安を感じると、そういう不安を感じて中学校に上がっていくという、これはギャップじゃなくてジャンプなんだと、こういう不安というのが大事なのに、この中1ギャップを解消することによって、この成長過程が失われるということは問題があるんじゃないかという、そういう指摘をされています。  

筑西市議会 2016-12-02 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月02日−一般質問−02号

そういうことで、そういうことを心理的に研究をなさった方がおいでになります。フランス哲学者ポール・ジャネという方でありますけれども、それを理論的にジャネの法則ということで、その科学的な立証をしたという方でありますけれども。その内容というのは、若い人ほど1年の価値というのですか、これが高いということなのです。

土浦市議会 2015-06-08 平成27年 第2回 定例会-06月08日−02号

この中1ギャップというのは,小中一貫校になることによって,これが解消されるということが文科省の資料などでも書かれておりますけれども,教育学とか発達心理とかそういう分野では,そういう領域の中で十分に検証された概念ではないと言われているんですよね。それで,今後の検証を見ていく必要があるだろうけれども,文科省なんかの資料を見ると中1ギャップの解消に効果をあげているよというような資料が結構あります。

常総市議会 2015-02-01 常総市:平成27年2月定例会議(第21回会議) 本文

これまではまちづくりを中心に筑波大学社会工学域との連携が主でございましたが、筑波大学には医学教育心理情報科学、芸術、スポーツなどあらゆる分野において世界に誇るスペシャリストがおります。これからは、すべての分野での連携を模索し、すべての部局が筑波大学と何らかの取り組みができるように全庁挙げて取り組む考えでございます。  

行方市議会 2014-11-28 平成26年 12月 定例会(第4回)-11月28日−03号

人間って心理でも言われていますけれども、正常性バイアスといって、心の穴があるんだというんですよね。逃げないというんですよ。どんな危険があっても右往左往はするけれども、その危険場所からなかなか逃げていかない。あの関東大震災のときだって、火災でなくなった方が10万5,000人ほどいた。あれもぼんぼん燃えているところで、映像見てわかるけれども、燃えているところでうろうろしているんです、人間が。

ひたちなか市議会 2014-09-09 平成26年第 4回 9月定例会−09月09日-02号

さらに,長期欠席傾向にある子供たちへの支援を行う,心のサポーター事業につきましては,心理を専攻する大学生等が担任と一緒に家庭訪問し,保護者の悩みの相談に応ずるなど,学校復帰に向けて連携しながら支援しており,学生,若者ならではの視点や活力を生かした事業を推進しております。  

古河市議会 2014-06-17 平成26年  6月 定例会(第2回)-06月17日−一般質問−04号

割れ窓理論で、軽微な犯罪も徹底的に取り締まることで、凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できる犯罪心理の学者です。その方が言ったことで、建物の窓が壊れているものを放置すると、誰もが注意を払っていないという象徴になり、やがてほかの窓も間もなく全て壊されるという考え方がこれなのですけれども、それと同じように、公衆トイレにも当てはまるのではないかと思います。

土浦市議会 2014-06-09 平成26年 第2回 定例会-06月09日−02号

保育士資格を有する者,社会福祉士資格を有する者,学校教育法高等学校とか中等教育校を卒業した者で,2年以上児童福祉事業に従事した者,教諭資格を持っている者,学校教育法に定める大学社会福祉学,心理教育学社会学などの,またはこれらに相当する課程をおさめて卒業した者と,同じようにずうっと並べて書いてあるんですが,その一番最後に高等学校卒業者等であり,かつ2年以上,土浦市でいえば放課後児童クラブ

龍ケ崎市議会 2011-10-28 平成23年 10月臨時会(第3回)-10月28日−01号

さらに,高度な心理的なアプローチ,そういったものも必要とするようなケースが生じた場合,ご指摘の臨床心理士といったような職種によります専門的なカウンセリング,そういったものも考慮すべきであろうというふうに存じております。  最後に,今後の保育所の整備計画ということでございます。  

筑西市議会 2011-09-13 平成23年  9月 定例会(第3回)-09月13日−一般質問−04号

それと同時に、それだけのいろいろな心理やなんかを勉強してきたという人材が乏しいというのも私はそういうことかなと、そう思うわけであります。  そこで、前回の私の質問に対して教育長は、フリースクールあるいは適応指導教室、心の教室、こういった3つのケアのスクールをおっしゃいました。そこで、お尋ねしたいのですが、フリースクールの担当者は今どういった方がなさっていますか。

ひたちなか市議会 2011-06-09 平成23年第 3回 6月定例会−06月09日-02号

2点目の平成22年度の心のサポート事業の状況でございますが、昨年度は3名の臨床心理専攻の大学院生等が心のサポーターとして教育研究所に所属しておりました。心のサポーターが学級担任等とともに、ひきこもり傾向にある児童・生徒に対して家庭訪問等を実施し、話し相手や遊び相手として児童・生徒の心に寄り添った支援をしてまいりました。

龍ケ崎市議会 2008-06-12 平成20年  6月定例会(第2回)-06月12日−02号

学者は心理的原因とか,社会学的原因,精神学的,生物学的原因とかいいますが,原因がどうであれ,どのような子でも愛情を持ち,真心のこもったすぐれた教育環境があればすばらしい人格の形成が可能であると私は思います。  そこでお伺いいたします。  子どもたちの心を育てること,それが今,一番必要な教育だと思いますが,どのようにお考えでしょうか。ご見解をお聞かせください。  次の質問から質問席にて行います。

筑西市議会 2007-12-12 平成19年 12月 定例会(第4回)-12月12日−議案質疑・委員会付託−05号

3歳ごろから思春期までに自分が男であるか女であるかを意識的に確信させないと、心理上の要するに問題が起きてくるわけです。こうした弊害は、女子よりも男子のほうが大きくなる危険性があり、心理的に去勢されてしまう、犬や猫のように。男性の本能行動にとって必要な積極性を失ってしまうものが出てくる。

日立市議会 2007-06-13 平成19年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2007-06-13

同志社大学の鈴木研究室でありますけれども、心理のこの調査の報告からも、子供の身体活動の増加によりまして、ストレス症状の減少や、また多人数での遊びの行動増加による友達関係の質的な高まりをもたらしたとされ、芝生化の効果というものが一時的な効果ではなくて、持続され、増加するという可能性が高いと評価されております。

  • 1
  • 2