1726件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守谷市議会 2021-03-22 令和 3年 3月定例月議会−03月22日-06号

委員から,開始時期のプロセスについて質疑があり,待機児童解消を第一に事業推進をしてきたが,一定成果が見られたため,小児医療費助成対象拡大を行うことになったとの回答がありました。  別の委員から,拡大される対象者について質疑があり,就学の有無にかかわらず,18歳到達の年度末までとの回答がありました。  次に,国土調査事業についてです。  

守谷市議会 2021-03-17 令和 3年 3月定例月議会−03月17日-05号

また,今年度とか,そういった予算の中には,待機児童解消のため民間保育整備事業などの助成金としても使用されているというお話がありましたが,確かにちょっと懐かしい話をさせていただきますが,私がこの市議会に入らせていただいたのが2013年の平成25年,1期目ですね。その頃,ちょうど市の大きな課題一つ待機児童問題というのがあったかと思います。

守谷市議会 2021-03-02 令和 3年 3月定例月議会−03月02日-02号

最初に,保育所待機児童解消に向けて事業を推進してきたところでございます。  先ほど話もありましたが,令和年度からは,また四つの保育所がスタートします。これによりまして,待機児童解消,不承諾児童解消に向けて,ある一定成果が見られるというふうに考えております。  これに基づきまして,次は小児医療助成対象拡大に取り組むものでございます。  以上でございます。

つくば市議会 2020-12-11 令和 2年12月定例会−12月11日-03号

もうしばらく休園状態になっていて、地域の市民の方から、あそこどうしちゃったのと、あそこ空いているなら使いたいよねなんていうような話まで出てきてしまって、私は、待機児童がいるんですから、あそこは乳児のための公立保育所を造るんですよって答えているんですけれども、待機児童対策ということの一つとしても、私はこれはしっかりと、そんな耐震を待たないで進めたほうがいいと思うんですけれども、それについていかがですか

日立市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-12-08

具体的には、若い世代の結婚を後押しする結婚生活支援事業、妊娠・出産期への支援として不妊治療費助成事業やお誕生おめでとう事業子育て期への支援として待機児童解消のための保育定員拡充医療費の一部を助成するマル福制度拡充などはじめ、様々な施策事業を実施しているところでございます。  

龍ケ崎市議会 2020-12-04 12月04日-01号

本市では,保育所定員拡大保育士等修学資金貸付制度等施策を展開し,待機児童解消に鋭意努めているところですが,今般の新しい保育所開設により,大きく前進できるものと期待を寄せています。 次に,つぼみ園の移転についてです。 つぼみ園は,平成13年の開設以降,障がい児の支援事業所として多くの子どもたち発達支援に関わってきました。

筑西市議会 2020-12-04 12月04日-一般質問-02号

そして、今現在介護予防対策とか、空き家対策、そして待機児童、自然災害、少子高齢化問題、そういったものが課題として挙がっておりますので、自治体職員の皆さんの仕事量は確実に増えているというふうに思います。そして、そこにコロナ対策というのが重くのしかかっておりますので、この業務量増加というのは、これからも予測ができないという状況だと思います。 

鉾田市議会 2020-12-03 12月03日-議案説明-01号

今後は、令和年度当初予算で既にご承認いただいた旧鉾田小学校校舎を残し、校庭のみを活用し、認定こども園を建設するための準備を進め、認定こども園建設により待機児童、保留児童対策を進めてまいります。 なお、旧鉾田小学校校舎に関しましては、議員各位のご理解をいただき、早い段階で解体し、さらなる跡地活用を図ってまいりたいと考えておりますので、しかるべき時期に再度ご提案したいと考えております。 

鹿嶋市議会 2020-11-30 11月30日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

本年4月、鹿嶋市は「待機児童ゼロ」を達成しました。しかし、受入れはぎりぎりの状態で、本年度中の新規受入れに不安もあり、9月に0・1歳児を対象とする民間小規模保育事業所が開所され、来年4月にも民間保育園開設が予定されております。今後の待機児童対策に加え、老朽化が進む公立幼保施設を再編していく中での有効な受け皿の一つとして、重要な役割を担っていただけると考えます。 

水戸市議会 2020-09-29 09月29日-05号

以下,審査の概要を申し上げますと,1 議案第123号 水戸市立幼稚園型認定こども園条例 本案は,石川幼稚園幼稚園型認定こども園に移行させることに伴い,条例を制定するものであり,石川幼稚園の在園児数認定こども園移行後の定員及び人員体制,入園に係る要件,今後の幼稚園型認定こども園化計画等について,種々質疑応答を重ねた後,委員から,「待機児童解消に向けて,地域の需要の把握に努めながら,市立幼稚園

鹿嶋市議会 2020-09-28 09月28日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

この条例改正は、全国的に問題となっております待機児童対策として、保育受皿拡大を進めている状況の中、保育担い手確保が喫緊の課題となっていることから、国において保育士の行う業務について規制の緩和を行い、担い手の裾野を広げるのを目的としながら、保育士勤務環境の改善を図ることを目的として、保育士配置基準の一部について弾力的な運用を可能にするために国の政令が改正されたことに伴い、それに準じて条例改正