5520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2022-06-08 令和 4年第 3回 6月定例会−06月08日-02号

令和2年に開通した和田町常陸海浜公園線は,津波等が発生した際の避難道路という役割に加え,旧那珂湊市街地交通渋滞の緩和などにも効果を発揮しているところです。  耐震性能を備える新上坪浄水場市内避難所への物資運搬送拠点となる防災拠点倉庫が今年2月に供用を開始したことにより,東日本大震災のような大規模災害対応する体制を整えてまいりました。  

ひたちなか市議会 2022-03-10 令和 4年第 1回 3月定例会−03月10日-03号

住宅地市街地浸水被害軽減が図られ,安全で安心した生活が今以上に送れるようになることを願います。  そこで,中丸川流域における浸水被害軽減プラン取組状況課題,今後の進め方についてお伺いします。  3点目は,水道事業についてです。  水道施設においては,耐震性能を備えた新上坪浄水場が先月より供用開始されました。  

小美玉市議会 2022-03-09 03月09日-02号

なお、市街地おける道路維持補修の考え方ですが、道路分類といたしまして、地域間を通る幹線道路を線、市街地など居住区域を通る生活道路を面として維持補修を考えることによって、道路利用形態を考慮したスムーズな交通ネットワーク維持を図り、交通の程度に応じた効率的な補修対応できるように考えております。 

ひたちなか市議会 2021-12-09 令和 3年第 7回12月定例会-12月09日-03号

計画の中で市の公共交通機関を3分類で定義しており,市内の主要な市街地等をつなぐ鉄道基幹交通鉄道駅も含め市内主要地域を結んでいる路線バス基本交通,そして,日常生活に欠かせない拠点住宅地などをきめ細かく巡って運行しているスマイルあおぞらバス生活交通と位置づけております。  

小美玉市議会 2021-12-07 12月07日-03号

議員質問のありました、旧小川市街地に入る際に通過する橋は園部新大橋でございまして、現在、県の管理となっております。この橋梁昭和48年建造されまして、橋長44.7メートルの橋でございます。 今の状況といたしましては、老朽化により橋梁防護柵は全体的に防食機能の劣化、腐食、または上部工にはひび割れが確認されております。

小美玉市議会 2021-12-06 12月06日-02号

市街化区域と市街化調整区域を指定する線引き制度導入が有効と考えられますが、2度の合併により出来上がった小美玉市の状況からすれば、市街地が点在していることから、この制度がなかなか難しいと思われます。 幹線道路の完成を前にして、市独自の土地利用制度検討すべきと考えますが、市の所見についてお伺いいたします。答弁をお願いいたします。 ○議長笹目雄一君) ただいまの質問に対し答弁を求めます。 

ひたちなか市議会 2021-09-28 令和 3年第 5回 9月定例会−09月28日-付録

(1)新中央図書館に関すること  本市図書サービス中心的役割を担っている中央図書館は,勝田駅を中心とした中心市街地に位置し,昭和49年の開館以来,幅広い市民方々に利用されてきた。しかし,近年では,施設老朽化バリアフリー化への未対応書架スペース狭隘化など様々な課題が顕在化してきており,新たな市民ニーズに応えることが難しくなってきている。

ひたちなか市議会 2021-09-10 令和 3年第 5回 9月定例会-09月10日-03号

都市計画決定当時は津田地区骨格道路として位置づけられていたが,当初想定されていたような市街地の拡大が見られないことから,都市計画道路としての整備必要性が低下しており,都市計画道路ネットワークを考慮して,整備済み区間を含めて国道6号線を代替路線として廃止するとしております。  

ひたちなか市議会 2021-09-02 令和 3年第 5回 9月定例会−09月02日-01号

(1)新中央図書館に関すること  本市図書サービス中心的役割を担っている中央図書館は,勝田駅を中心とした中心市街地に位置し,昭和49年の開館以来,幅広い市民方々に利用されてきた。しかし,近年では,施設老朽化バリアフリー化への未対応書架スペース狭隘化など様々な課題が顕在化しており,新たな市民ニーズに応えることが難しくなってきている。

つくば市議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会−06月25日-05号

その上で、良好な市街地周辺に存在し、大穂庁舎などの公共施設医療機関、研究所、また商業施設が隣接する地域特性に配慮し、周辺環境へ影響を及ぼさないことを利活用基本とすべきであると考える。  5、望ましい施設等について  社会情勢が大きく変化する中で、地域づくりを進めていくには地域ごとに知恵を出し合い、新たな地域資源を発掘することが必要と考える。

つくば市議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会-06月25日-付録

│      │ │ イン株式会社及び中心│(1)つくばまちなかデザイン株式会社出資者である株式会│都市計画部長│ │ 市街地まちづくり│  社LIGHTz出資額変更について         │      │ │ ついて       │  ア つくば市は、いつ事実を把握したのか       │      │ │           │  イ 把握した段階市民や市議会への説明が必要と考える│

ひたちなか市議会 2021-06-17 令和 3年第 4回 6月定例会-06月17日-03号

道路ネットワーク上の役割につきましては,広域的な都市間連携機能,それから医療施設商業施設教育施設など,主要施設にアクセスしている路線かどうか,あるいは災害時の基幹的な避難路などとして位置づけられているかどうか,路線バスなどの公共交通導入計画があるかどうか,市街地の街区を形成する上で必要な路線かどうかといった視点からも評価を行っております,というご答弁でありました。  

つくば市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会−06月14日-04号

現在、中心市街地まちづくりとして、センタービルリニューアル計画が進められており、つくば駅やバスロータリーからセンタービルへのアクセス向上が求められています。つくば玄関口であり、市内外から通勤・通学観光ビジネス等で大変多くの人が訪れるつくば駅のバリアフリー推進を一刻も早く進めていくべきと考えます。  このたび、現場で、以下の問題点を確認いたしました。

つくば市議会 2021-06-11 令和 3年 6月定例会-06月11日-03号

一方で、その際の大きな課題オフィスがないということがありまして、なかなか適切に紹介できる物件がありませんので、今中心市街地そして中心だけじゃなくて周辺にも紹介できるようなものを広げていく必要があると思っておりまして、取組を進めているところです。 ○副議長皆川幸枝君) 金子議員

小美玉市議会 2021-06-10 06月10日-03号

その上で、小川公民館を含め、この小川小学校周辺小川地区中心市街地に位置するものでありまして、車を使わなくても行ける、まして子どもたちにとっては必要不可欠な施設であるということを申し上げました。また、隣接する旧小川幼稚園敷地利活用についても提案をさせていただきました。 旧小川幼稚園は、平成21年に元気っ子幼稚園に移行しました。現在、小川公民館に隣接し、まだ解体もせず、そのまま残っております。

つくば市議会 2021-06-10 令和 3年 6月定例会−06月10日-02号

申し上げました、中心市街地に見られる自転車通行帯整備を進められておりますけれども、通学路安全対策を考えますと、周辺部においても自転車通行帯は必要だと考えます。特に、歩道のない県道、バイパスのような別路線がない地域、幾つか市にあるかと思いますが、具体的には、大穂篠崎付近ですとか、地元で恐縮ですが、上郷、また百家とか、沼崎小学校の近くとかなど、市内各地にそのような心配な箇所がございます。

ひたちなか市議会 2021-03-26 令和 3年第 2回 3月定例会−03月26日-付録

図書館単体整備だけではなく,整備候補地や現中央図書館敷地を含む,今後の中心市街地あり方まちづくりについて,共に検討していく必要性がある。 ・新中央図書館整備にあたっては,複合的機能強化を図るということだが,具体的な複合機能が決まった段階で,整備計画について検討・評価する必要がある。 ・将来の人口動態等を見据えた,適正な施設規模等について検討していく必要がある。

ひたちなか市議会 2021-03-26 令和 3年第 2回 3月定例会−03月26日-付録

図書館単体整備だけではなく,整備候補地や現中央図書館敷地を含む,今後の中心市街地あり方まちづくりについて,共に検討していく必要性がある。 ・新中央図書館整備にあたっては,複合的機能強化を図るということだが,具体的な複合機能が決まった段階で,整備計画について検討・評価する必要がある。 ・将来の人口動態等を見据えた,適正な施設規模等について検討していく必要がある。