2132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2019-11-14 令和元年 第4回定例会(第3日11月14日)

言うまでもなく、消防団存在は、災害対応における最大、最強の実動部隊であります。一方、社会の複雑化、勤務体制等を背景に、新団員の募集に苦慮している話もよく耳にします。次年度より操法大会に出動しないという下妻分団長以上の会議の決定では、決定は団員への負担を少しでも減らしたいとの熟慮の末の決断であると認識しますが、全国規模で行われる同大会への参加は、簡単に崩せない重みもそこにあると認識しております。

つくば市議会 2019-09-27 令和 元年 9月定例会-09月27日-付録

近年の法改正により市内には、民間の事業所が│      │ │            │多く存在し、対象年齢や利用サービス等の違いが見られます。 │      │ │            │ つくば市は、児童発達支援センター構想及び事業について検討│      │ │            │に着手していますが、その進捗について伺います。      

笠間市議会 2019-09-19 令和 元年第 3回定例会-09月19日-05号

シルバー人材センターのように、高齢者は支えられているのではなく、支える存在として地域の担い手として活躍できる場があります。高齢者だからこそ働き、また、生きがいも収入も得るということが大切です。そういった方法をより多く具体的にしていくことも、今後大切かと思われます。笠間市の包括支援センターに焦点を当て、質問をしていきます。  

笠間市議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会-09月18日-04号

◆15番(西山猛君) これから移行していくのだということであれば、これは質問の答弁になるでしょうけれども、現実に、今現時点で、学校運営協議会というのが存在しているわけですよね。ということは、当然、この質問と答弁をわかりやすくという一般質問定義から行けば、通告をして、それに対して打ち合わせをして、そこが抜けている、欠けているというのはおかしくないですか。 ○議長(飯田正憲君) 教育長今泉 寛君。

笠間市議会 2019-09-17 令和 元年第 3回定例会-09月17日-03号

8月の全員協議会において、遊休市有地取り扱いについての説明がありましたが、市が保有する土地は、道路用地を初め公共施設用地がありますが、その反面、もともと公共施設であった建物が、施設の集約化や機能移転などにより改定され、当初の目的であった公共利用を終えた土地、いわゆる遊休市有地が存在していると思われます。この遊休市有地を解消するための取り組みについて伺います。  

つくば市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-04号

声かけなどですごく頑張ったものを褒めてくれたり、しょんぼりしているときも声をかけてくれて一緒に遊んでくれるので、プレイリーダーの存在はすごくいいと思います。プレイリーダーの声かけなどで助けられるときに自分の人権が守られていると感じます。  この男の子は、人権をテーマにする作文という宿題の中で、この作文を書いてくれたわけですけれども、遊び場を自分の人権が守られる場所と表現しています。

日立市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-09-11

中でも、風光明媚な海岸線やダブルA評価の六つの海水浴場インターネット釣り情報サイトでも多くの釣り場ポイントが紹介されるなど、多様な観光資源を有する日立の海は、他に誇れる貴重な地域資源でありながら、居住地の近くに存在するその潜在力はまだまだ活用し切れていません。  

つくば市議会 2019-09-11 令和 元年 9月定例会−09月11日-03号

近年の法改正により、市内には民間の事業者が多く存在し、対象年齢や利用サービス等の違いが見られます。つくば市は児童発達支援センター構想及び事業について検討に着手していますが、その進捗について伺いたいと思います。  次に、児童館についてであります。  昨年は西日本を中心に記録的な大雨となりましたが、その後は太平洋高気圧の影響で晴れる、厳しい暑さが続きました。

つくば市議会 2019-09-10 令和 元年 9月定例会-09月10日-02号

市民部長(飯村通治君) レジオネラ属菌は、自然界に存在する細菌であり、この細菌に汚染された霧や水しぶきを吸入することで感染し、レジオネラ症を発症するといわれています。個人差はありますが、抵抗力の弱い方が感染しやすく、主な症状としては、肺炎や発熱等があり、先ほど議員もおっしゃったように、市外の入浴施設等では感染者が入院したり、死亡に至る事例もございました。  

ひたちなか市議会 2019-09-05 令和 元年第 3回 9月定例会−09月05日-02号

一方で,保育所健康問題を抱える子どもを預かる上では,人員配置などの問題,知識の不足,リスクの管理など,さまざまな子どもが存在する集団の中で管理し切れない課題が大きいとの指摘もあります。  そこで,本市における疾患を抱える子どもたちの保育について,4点お伺いいたします。  1,どのくらいの症状の子を預かれるのか。  2,預かる場合,どのような対応をしているのか。  

下妻市議会 2019-09-05 令和元年 第3回定例会(第4日 9月 5日)

しかし、行財政改革、施設の老朽化、市民ニーズの変化、少子化、高齢化など、さまざまな要因により、その存在目的を失い、土地及び建物の未利用休遊地が出ております。公共施設におきましては、公共施設マネジメントにより今後のあり方が示されてはおりますが、今、市民から見える現状と、将来、負の財産にさせないために、自主財源拡充策としても売却処分や有効貸し付けなどにどのように取り組んでいるか、見解を伺います。  

下妻市議会 2019-09-04 令和元年 第3回定例会(第3日 9月 4日)

下妻の教育文化歴史を伝える人、地元にお住まいのすばらしい人材を生かして、人材を育てる人材、いわばリーダー的存在育成するための仕組みづくりについて、今までの試みをお聞かせください。  第2項、6月の議会で岡田議員の一般質問にもあったのですが、私はもう少し掘り下げて、道の駅しもつまの今後についてお聞きいたします。  

ひたちなか市議会 2019-08-29 令和 元年第 3回 9月定例会-08月29日-01号

そうやって子どもたちは社会力のある社会存在として育っていく。一貫校になって地域の生活の場から切り離してしまったら,そういう教育はできないとも指摘しています。  また,反対の理由として,阿字ヶ浦土地区画整理事業がこれから本格的に始まろうとしており,4,000人の定住を計画している中で,今ある小中学校廃校にすることは,子育て世代の定住促進を図る上で大きなマイナスになると考えます。  

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第14回会議) 本文

公共施設は住民の協力なくして存在しません。住民の同意もとらずに一方的に閉所していくやり方は、行政の横暴の何ものでもないと思います。公共施設の閉所、開所にしても、住民の合意なくして物は進められないというふうに考えております。でなければ、今後市が進める公共事業に対して協力というのはなかなか得られなくなるというふうに考えております。  

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会-06月28日-付録

一方、沖縄では、先住民族について議会で一度も議論されたこともなく、全くマスコミでは報道されないので、多くの県民はその危険性どころか存在すら気がついていません。それは、沖縄県民が何ひとつ関与していないところで、東京を拠点に活動している勢力が、国連に訴えたり、数年前から故翁長元知事や衆議院議員糸数慶子氏など沖縄政治家が国連で発言するよう手配をすることによって起こされた問題だからです。

ひたちなか市議会 2019-06-27 令和 元年第 2回 6月定例会-06月27日-付録

伊万里市図書館の大きな特徴は,「図書館フレンズいまり」の運営は,自分達で会員集めから経理まで行い,独立した存在として図書館とは対等な立場で関わっている。このような対等な立場が上手くいく秘訣ではないかと考えている。 問 来館者の年代別人数は把握されているのか。 答 世代でいうと50代,60代の利用が一番多い。特徴的なのは30代女性のいわゆる子育て世代の利用も多い。 問 学生の利用はどうか。

ひたちなか市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回 6月定例会−06月21日-04号

一方で,本市は複数の市街地が存在し,住宅地が広範囲に広がっているという特性があります。このため,効率的な公共交通として,現在,スマイルあおぞらバスを運行しているところです。  現時点で,立地適正化計画を策定することによりまして,公共交通へのニーズが急激に変化するということは想定をしておりません。

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

いかに学校存在が町にとって大きいかというのはご存じのとおりでありますが,その学校がなくなるということは,まるでこの街の明かりが消えてしまうと,そう言っても過言じゃありません。  一番避けたいのは,廃校後に利活用が決まらないで,草木が生えて維持管理のみになってしまうと,それが一番危惧されているものであります。