4120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-06-27 令和 元年第 2回 6月定例会-06月27日-付録

て支援事業計画運営事業費│2020年度からの本市の子育て施設のあり方や,│ │】                  │子ども・子育て施策の方針となる「第2期子ども未│ │子ども子育て支援事業計画策定支援及び印│来計画」を策定し,子育て支援施策を総合的に推進│ │刷製本等業務委託料(4,389)   │していく。                  

日立市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 開催日:2019-06-27

国庫支出金では、プレミアム付商品券の販売対象者である子育て世帯について、3歳未満の子から3歳6箇月未満の子に対象が拡充されたことに伴い、プレミアム付商品券に関連する補助を1,000万円余増額するほか、消費税率の引上げに伴い、子供貧困に対応するため、未婚の児童扶養手当受給者に対し、一人につき1万7,500円を支給する未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金給付に関する補助400万円余を計上するなどであります

石岡市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 開催日:2019-06-26

次に、6月18日の教育福祉環境委員会所管においては、小中学校の通学バス利用における助成の考え方について、民間交通指導員報酬の引き上げについて、子育て世帯及び新婚世帯家賃助成補助金年齢制限の見直しについて、クライシス監理官の勤務体制と業務のあり方について、英語指導助手の全校への配置についてなどの質疑がなされました。  

ひたちなか市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回 6月定例会−06月21日-04号

立地適正化計画の作成に当たりましては,都市全体の人口の見通しに加え,それぞれの地域における人口の将来見通しを検討し,高齢化や子育て世代の分布及び空き家等を含めた住宅密度,また生活利便施設の立地や公共交通からのアクセス性等の状況を含めて把握する必要があると考えております。  

日立市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-06-20

最後に、条例の第1条、目的では、「子育て環境の充実を図りながら賑わいの創出を図るための施設」とあり、子育て支援の側面を持つ施設だと思いますが、供用開始後はどの部課が施設を担当するのでしょうか。また、子育て支援の面から、児童館子育て支援センター等との関係性はどのようになるのか、お伺いいたします。  

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

そしてさらに2015年,子ども・子育て支援法により,学童クラブは地域子ども・子育て支援事業に位置づけられ,市町村は放課後児童健全育成事業として学童クラブを実施する責務を有することになりました。  同時に,児童福祉法が改定され,対象学年は6年生まで引き上げられ,さまざまな運営上の最低基準も示されました。

日立市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-18

子供の数が多いほど国保料が引き上がる均等割について、ゼロ歳児にもかかることから、子育て支援に逆行するという声が出ています。子供の均等割の軽減について、全国知事会や全国市長会などが国に財政支援を要望し、全国的に機運が高まっています。日立市の18歳以下の子供の人数と、そのうちの小学生以下の人数をお伺いし、子供の均等割の軽減についての市の見解をお伺いします。  

ひたちなか市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回 6月定例会-06月13日-目次

……… 95    11番 加藤恭子議員 …………………………………………………………………… 95     1.市民サービスの更なる充実を求めて …………………………………………… 95     (1)AIを活用した行政サービスの導入について     (2)ひたちなか安全・安心メールについて     (3)緊急時の連絡先情報について     (4)おくやみ案内コーナーの設置について     2.子育て

日立市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会 目次 開催日:2019-06-12

… 234       1 人口減への対応について        (1) 転入出者の転入出状況の分析と転入出理由の解析から見えてくる事実について        (2) 事実に基づく今後の展開について       2 児童・生徒の負担軽減及び良好な環境への取組について        (1) 体育館等の暑さ対策について        (2) 小中学生が登下校する際の荷物の重さについて       3 子育て

下妻市議会 2019-06-12 令和元年 第2回定例会(第4日 6月12日)

現在、翻訳機は本庁舎1階総合案内に設置しているほか、本年4月から子育て支援課において、外国人子育て家庭教育保育施設子育て支援事業等を円滑に利用できるよう、窓口対応用に翻訳機を導入しており、コミュニケーション手段としてスムーズな対応がとれており、一定の効果が見られるところでございます。  

日立市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-06-12

そのためには、子育て世代が暮らしやすい住環境の整備、あらゆる分野における女性の活躍推進、そしてワーク・ライフ・バランスの更なる啓発など、若者や女性にスポットを当てた取組を総合的に推進することで、20代から30代を中心とした若い世代の転出抑制・定住促進を積極的に図っていかなければなりません。  

下妻市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第3日 6月11日)

○7番(斯波元気君) 子育てに関連して、子育て世代包括支援センターで受けられない分野の相談はあるのか、子育て支援の総合窓口と言えるのかということをお聞きいたします。  ここで言っている総合窓口とは、冒頭申し上げました、市民的には子育ての相談をしたいときに、担当部署がどこであるのかわからなくても、まずはそこに相談すればいいのだと一目でわかる相談の入り口のことであります。

石岡市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-11

こちらは、主に拠点内に不足している都市機能施設を市有地で新たに整備・集約などするものであり、例えば、市の中心拠点となる石岡市街地においては、複合文化施設整備事業の推進や総合的な子育て支援施設の設置、南台・東石岡周辺においては、病院などの立地や若い世代が楽しめる空間の整備、高浜駅周辺においては歴史観光を楽しめる拠点形成、柿岡市街地においては八郷総合支所有効活用を予定しております。