2791件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守谷市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例月議会−12月12日-06号

これはまさに,使う子供たちの,給食を使う施設としては,衛生管理の点からも非常に問題であるということを指摘してまいりました。  しかし,改修工事の考え方はあるということが確認はできましたが,早急に建てかえることが提示されましたけれども,これらについて,建設費用工事が当初35億円,建設価格をつくば市の同じ学校給食センターにおいても,つくばは8,500食ですが,守谷は8,000食です。

石岡市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-12-10

都市建設部が管理してございます遊具付きの公園でございますが、都市公園におきましては15か所、子供遊び場として位置付けております場所に3か所、合計で18か所に設置されている状況でございます。  具体例で申し上げますと、都市公園では、国府公園にブランコ、滑り台、シーソー、ロープウエー、複合遊具が設置されております。柏原池公園では、ロープウエー、複合遊具が設置されてございます。

守谷市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例月議会−12月10日-05号

ということで,きょうの一般質問におきましては,私は5個出しているのでございますけれども,一つ目にTXの運賃と通学定期代をJR並みにということで,この間やってきた問題でありますけれども,やはり子供を持つ親,それから子供たちの定期代の利用料が高いということでは,どこでもそのお話になることでありまして,ぜひこの問題もやっぱり避けて通れない,市民の一番の要求でもあるというふうに考えておりますので,今回,どういう

守谷市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例月議会−12月09日-04号

後ほど人口構成についてそこでも触れますけれども,一部の地域では高齢者が5割近くなっていき,5年後には5割を超えると想定されている地域もあれば,子供が多く,4,000人近い現状のまちで,さらに,これから1,000人近く人口がふえるだろうと思われる地区で,子供たちが危険な踏切や国道を渡り,通学している現状があります。私はその辺が,将来どうなっているのかを一番懸念しております。  

守谷市議会 2019-12-06 令和 元年12月定例月議会−12月06日-03号

また,保育園,幼稚園の入園を希望した場合,入園枠について,働いているからあなたは入園資格がありませんよ,またその裏として,働きたいのに子供さんを預けられないから働けない,そういうことも実際にあるわけです。特に幼児の見守りは将来的な形で子供発達を大きく作用します。きのうも質問の回答の中で,子供を温かく見守ることが必要だという答弁もあったと思います。  

守谷市議会 2019-11-27 令和 元年12月定例月議会-11月27日-01号

あともう一つ,その同じページで,大利根運動公園グラウンド整備工事が400万円,堆積物をとるので200万円と600万円かかるわけですが,ここは毎回水が出るたびに整備が必要な大利根グラウンドなんですけれども,子供たち,サッカー部とかがものすごく利用しているところで,このようなお金がかかる整備をしなきゃいけないことに関して,今後また水が出る可能性がすごくあるわけなんですけれども,毎回こういう600万円というお

下妻市議会 2019-11-14 令和元年 第4回定例会(第3日11月14日)

           │(5) 近接自治体の凶悪犯罪から、│     │ │     │       │           │    本市における防犯治安維持│     │ │     │       │           │    の現状と課題は      │     │ ├─────┼───────┼───────────┼─────────────────┼─────┤ │ 3   │増田 省吾  │子供

守谷市議会 2019-10-16 令和 元年10月16日決算予算特別委員会−10月16日-01号

それまでは結構,子供連れで若い人たちが来ていたんですけれども,原発事故の後は,皆さん返した人が多いみたいで,今はほとんど定年後の趣味でやっている人たちが何かほとんどで,若い人たちの顔が見られないというのが現実かなと思っていますので,もうちょっと若い人たちも,私も農家の長男だけれども,やったときないんですけれども,気概があれば,やってみたいなと思っておりますので。 ○堤 委員長  堀部長

守谷市議会 2019-10-16 令和 元年10月16日保健福祉常任委員会−10月16日-01号

◆川名敏子 委員  この食育推進のための予算は,使っている保育園,使っていない保育園があって,もう必要とされていないのじゃないかということで事業評価したわけですけれども,本日の食育推進委員の話から,子供たちとかその若い世代に対する食育の話もございましたので,今後の方向として,ここでは予算をゼロにしましたけれども,そういった食育推進委員との連携みたいなものは提案していってもいいのではないかなと感じました

守谷市議会 2019-10-07 令和 元年10月 7日総務教育常任委員会−10月07日-01号

◆市川和代 委員  このパソコン事業ですけれども,皆さんも公開授業に行かれておわかりかと思いますが,もう時代がすごく急速に,子供教育環境がすごく変わっていることと内容が高度になっている授業でございまして,しっかり今後も取り組んでもらいたいというふうに思いますので,このままでいいと思います。 ◆長谷川信市 委員  1点,確認していいですか。 ○青木 委員長  長谷川委員。

つくば市議会 2019-09-27 令和 元年 9月定例会-09月27日-付録

将│教育局長  │ │            │来的な状況も見据え、自転車等での通学範囲に高校を設置してほ│政策イノベー│ │            │しい旨の要望があり、市長公約事業のロードマップでも「市内の│ション部長 │ │            │子供が通いやすい私立高校を誘致するとともに、茨城県に対して│      │ │            │県立高校の設置要望を行う。」

ひたちなか市議会 2019-09-26 令和 元年第 3回 9月定例会-09月26日-付録

かな暮らしを実感できるまち    ・地域産業の振興と人材の活躍促進    ・年齢や性別にかかわらず,働くことや起業・創業に挑戦できるまちづくり    ・地域経済の活性化につながる地域資源を生かしたシティプロモーションの展開    ・誰もがいきいきと,安心して働くことができるまちづくり    ・市民生活の利便性を高め,企業活動の活性化につながる都市基盤の整備   ○〔都市像2〕安心して子育てができ,子供

日立市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会〔上程議案等〕 開催日:2019-09-25

(参 考) 意見書提出先  衆議院議長参議院議長内閣総理大臣財務大臣総務大臣、文部 科学大臣    教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度堅持のための政    府予算に係る意見書  学校現場では、解決すべき課題が山積しており、子供たちの豊かな学 びを実現するための教材研究授業準備の時間を十分に確保することが 困難な状況となっている。

守谷市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例月議会−09月19日-05号

歳出で,生活保護総務費の生活保護庶務事務は,生活保護受給世帯子供大学等へ進学するときの進学準備給付金に関する生活保護システムの改修の必要が生じたことによる増額であるとの説明がありました。  委員から,システム改修について質疑があり,進学準備給付金の情報とマイナンバーとの情報連携に係るシステムを改修するための費用であるとの回答がありました。  次に,児童福祉課所管について審査いたしました。  

守谷市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例月議会−09月13日-03号

そして,何十年もランニングコストを支払っていきましょうと,今私たちが決断することはできるんですけれども,例えば来年,年明けに生まれる子供もいますけれども,その子供30年後ぐらいだったら,お金払っていかなきゃいけないんですけれども,建てる,そして,その孫世代たちも支払うということに対して,その子供たち,孫たちは意見言うことできないんですね。

守谷市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例月議会−09月12日-02号

この質問をさせていただきました背景には,基本計画策定当時の子供たちへのアンケート結果で,環境問題に関心があると答えたのは,「大変関心がある」3%,「関心がある」25%,合わせても28%と,将来を担う子供たちの環境問題に対する意識が極めて低いことに大きな問題意識を持って質問をさせていただきました。