573件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2019-11-15 令和元年 第4回定例会(第4日11月15日)

下館河川事務所が洪水浸水想定区域図を公表するに当たり、事前の説明で現在、鬼怒川の堤防の整備を行っているが、整備工事完了後を見据えたものであり、工事に伴い浸水想定区域が変わるものではないとのことであり、洪水ハザードマップにおける浸水想定区域は堤防整備完了後も変更はございません。以上でございます。 ○副議長(廣瀬 榮君) 斯波元気君。 ○7番(斯波元気君) 答弁いただきました。

下妻市議会 2019-11-14 令和元年 第4回定例会(第3日11月14日)

警戒レベル4の避難勧告につきましては、両河川の各水位観測所水位が氾濫危険水位に到達し、さらに水位の上昇が見込まれる場合、また、水位予報堤防天端への到達が予想される場合などに同様に発令いたします。  常総市と本市において、避難情報の発令に違いがあったことに関しましては、常総市では10月12日午後10時22分に大雨特別警報が発表されました。

日立市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-09-11

台風発生から4日後の9月30日には中部日本災害対策本部を設置し、堤防の締め切り、湛水地域の排水、応急救助の円滑化、被害者支援、応急仮設・災害復興災害公営住宅等の建設・補修、資材の緊急輸送などの復旧活動を一元化されました。この経験を踏まえた上で、被災から2年後の1961年11月15日、防災概念と国の責務を明確にした災害対策基本法が制定されました。

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第11回会議) 本文

ごみ箱の設置場所につきましては、当然特別観覧席内、それから堤防上ですね。それから、当然ウォーターフェスの会場、それから駐車場等が想定されます。そのほか、また人が捨てやすいような場所って恐らくあると思いますので、そういったところも検討しながらごみ箱の設置を前向きに検討していければと思います。  

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第13回会議) 本文

これは利根川から分離して堤防をつくって、それで水田開発をした、60年ぐらいになりますかね、そんな昔の時代にそういった形をとったんですが、この地区は、御存じのように我が常総市、ちょうど平成27年9月10日、間もなく9月10日が間近いですが、そのときの水害でも、この地域はやはりそういった面で水害が一定の水量になりますと遊水地帯ということで、地域を守るためにそこへ水が利根川から入水するような仕組みになっております

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第10回会議) 本文

豊岡地区の堤防が有料化されました。新しく堤防が広くなった、前の4メートルが6メートルになりました。非常に見晴らしもよくなって、前の木も全部なくなっちゃったものですから、非常によくなったということで、市のほうはあの堤防を8,000円取る、そういう有料化をやりました。これはちょっと地元から相当な反発です。

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第10回会議) 名簿

│ │    │(一問・一答)    │2 常総きぬ川花火大会について          │ │    │           │ 1)豊岡地区の堤防が有料化されたがその使途は。  │ │    │           │ 2)豊岡グラウンドが500円値上げされたが、その理│ │    │           │  由は。                    

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会-06月28日-付録

│      │ │            │  ①地権者への配慮ある対応について           │      │ │            │  ②今年の4月に施行された「森林経営管理法」の活用につい│      │ │            │   て                         │      │ │2 地域消防団のこれから│ 東日本大震災や、常総市の鬼怒川の堤防が決壊

下妻市議会 2019-06-03 令和元年 第2回定例会(第1日 6月 3日)

次の付則第10条の3及び付則第10条の4は、固定資産税の減額の適用を受ける場合の申告方法等に係る規定でございますが、19ページの付則第10条の3第6項は、高規格堤防の整備に伴う建てかえ家屋に係るもの、22ページから24ページの付則第10条の4は、平成28年、熊本地震に係る固定資産税の特例に係るもので、いずれも本市において該当はありませんが、法律の規定に合わせ追加するものでございます。  

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第4回会議) 名簿

│ │    │            │3 市道の安全確保について            │ │    │            │ 1)鬼怒川右岸豊水橋下流堤防上の市道には、築堤工事│ │    │            │  前にはガードレールがあったが今はない。今後設置│ │    │            │  する考えはあるか。              

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第5回会議) 本文

美妻橋橋詰部の堤防につきましては、鬼怒川緊急対策プロジェクトの整備対象区間から外れておりますので、堤防がつくられず、上下流現況堤防へすりつけられております。県道の幅員も狭く、サイクリングロードとしては勧められないような状況でございます。迂回路を案内するようになります。迂回路は、堤防下の道を案内することになりますが、遠回りになります。

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第5回会議) 名簿

│ │    │            │ 5)美妻橋、豊水橋とも、堤防天端が不連続であるとの│ │    │            │  説明を受けたが、詳細な説明を求める。     │ │    │            │ 6)サイクリングロード天端での自転車と歩行者の区別│ │    │            │  はあるか尋ねる。               

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第7回会議) 本文

水害以降、鬼怒川緊急対策プロジェクトとして鬼怒川の堤防整備が行われております。また、自転車活用推進法の施行や、国の自転車活用推進計画策定など、国を挙げてサイクルツーリズムをはじめとした自転車活用の機運が急速化しております。当市においても、鬼怒川や小貝川の堤防を生かし、地域活性化に取り組むべきと考え、今回の質問に至りました。  

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第3回会議) 本文

議案第6号市道の路線の認定につきまして、路線名2723号線は、鬼怒川右岸の堤防上となります。起点を大輪町地内の土浦坂東線との接続地点とし、終点を国生地内の市道0159号線との接続地点となる、延長8,500メートルの路線となります。  次に、議案参考資料24ページをお開きください。  議案第7号市道の路線の認定につきまして、路線名5056号線は、鬼怒川左岸の堤防上となります。

守谷市議会 2019-04-24 平成31年 4月臨時議会−04月24日-01号

あと,三つ目として,高規格堤防の整備っていうの。高規格堤防っていうのは守谷市にあるのか。あるとしたら,その対象の家は何軒なのか。  その三つ伺いたいと思います。 ○議長(梅木伸治君) 総務部長坂 浩君。 ◎総務部長(坂浩君) お答えします。  まず,ふるさと納税の返礼品を地場産品にというお話ですが,既に昨年末に見直しを守谷の場合済ませております。