11298件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2022-06-15 令和 4年第 3回 6月定例会-06月15日-付録

│ │ 期 │                                    │ │ 間 │                                    │ ├──┼────────────────────────────────────┤ │ 設 │ 近年,様々な契約方式が採用されている中,契約透明性を高め,契約事務の│ │  │適正な執行に資するため,地方自治法第96条第2項

ひたちなか市議会 2022-06-15 令和 4年第 3回 6月定例会−06月15日-04号

そして,誰がその調査を担うのかというと,内閣総理大臣は,関係行政機関の長,関係地方公共団体の長,その他の執行機関求めることができるとし,それらの機関は,求めがあったときは提供するものとするとされています。さらに,内閣総理大臣は,この目的を達成するためにその他の協力を求めることができるとしているため,自治体がその求めに応じて住民に対する調査活動情報収集をさせられることになりかねません。  

小美玉市議会 2022-06-10 06月10日-04号

総務部長 金谷和一君 登壇〕 ◎総務部長金谷和一君) 村田議員質問選挙投票率についてでございますが、本市で4月に執行された選挙結果から年代別投票率を見ると、特に10代、20代、30代の若い世代が他の年代に比べて関心の低さが見て取れます。 全国的に見ても、投票率の低さは政治の無関心などが要因と言われております。 

小美玉市議会 2022-06-09 06月09日-03号

改めまして、市長はじめ執行部の皆様、そして議員皆様、どうぞよろしくお願いいたします。 このたび島田幸三市長所信表明をお聞きしました。4年間の市政運営に対し5つの重点施策と4つの中長期ビジョンを掲げられました。どれもが小美玉市にとって重要な課題であり、目指すべき施策でございます。改めまして市長の思いがしっかりと感じられました。

小美玉市議会 2022-05-25 06月01日-01号

これらの多くの困難な問題にも、議員皆様はじめ市民執行部が一丸となって知恵を出し合うことで、乗り越えていけるのではないかと信じております。今こそ皆で結束して、様々な問題を解決し、住みやすく魅力的な小美玉市の新時代を築いていかなければなりません。 

ひたちなか市議会 2022-03-28 令和 4年第 1回 3月定例会−03月28日-付録

│  ├──┼─────┼───────┼─────────────────────────┤  ││R2.6.24 │第2,第3委員│ 廃校利活用について,執行部から説明を受け,質 │  │  │     │会室     │疑を行った。                   

ひたちなか市議会 2022-03-28 令和 4年第 1回 3月定例会−03月28日-06号

そのような中,本市予算編成においては,扶助費をはじめとする社会保障費関連経費公債費など,義務的経費が増加する中で,財源確保し,限られた財源での各種事業への適正配分など,令和4年度予算編成に当たっては,市長をはじめ執行部の皆様には,大変ご苦労があったものと推察し,敬意を表するとともに評価するものです。  

小美玉市議会 2022-03-25 03月25日-05号

委員全員出席のほか、執行部より関係部課長等出席求め審査を行いました。 まず、議案第3号 小美玉市長等政治倫理に関する条例制定については、市長、副市長及び教育長倫理規準等を明確化するため改正するものと説明を受けました。 委員からは、政治倫理審査会について内容の公表に関する質疑がありました。 審査の結果、本案については全会一致で可決すべきものと決しました。 

ひたちなか市議会 2022-03-14 令和 4年第 1回 3月定例会−03月14日-05号

効果的な事業執行のためには,計画に基づき事業を実施し,事業の成果を評価することで次の事業につなげる,いわゆるマネジメントサイクルが重要であると認識をしております。今後ともマネジメントサイクルの要となる評価の運用につきましては継続的に見直しを進め,効率的,効果的な行政運営を行ってまいります。  そのほかの項目につきましては担当部長よりご答弁申し上げます。

小美玉市議会 2022-03-11 03月11日-04号

◆7番(植木弘子君) 執行部に確認したのがちょっと間違いだったかもしれないんですけれども、それぞれの医療機関ワクチン接種保有数とかそういったものがあると思いますが、でもやはり電話確認して、こういった医療機関のほうでワクチンができるということが分かりましたので、ありがとうございます。 また、厚生労働省ワクチン分科会におきまして、2019年9月、定期接種化に関して審議対象になっております。

ひたちなか市議会 2022-03-10 令和 4年第 1回 3月定例会−03月10日-03号

企業の事業継続雇用維持医療提供体制確保ワクチン接種3回目の早期終了など,必要な施策を速やかに執行するとともに,経済対策の裏づけとなる予算早期成立求められています。  今後,アフターコロナ時代を見据え,従来からの人口減少少子高齢化対策に加え,地域経済の復興が課題となってきます。

小美玉市議会 2022-03-09 03月09日-02号

我々議会議員も、二元代表制の一翼として、島田市長率いる執行部の皆さんと活発な議論を通して、市民皆さんの声を届けるべく、これまでの活動をしてきたわけでありますが、本定例会島田市長の最後の議会登壇であると同時に、昨年スタートした会派制の導入、そして会派代表質問スタートのこの令和4年第1回の定例会であります。

ひたちなか市議会 2022-03-02 令和 4年第 1回 3月定例会−03月02日-01号

次に,教育委員会から,令和3年度教育に関する事務の管理及び執行状況の点検・評価に関する報告がございました。また,監査委員より11月から1月分の出納検査の結果報告がございました。これらの関係書類につきましては,事務局に備え付けてありますので,後ほどご参照賜りたいと存じます。  以上で報告を終わります。  

小美玉市議会 2021-12-17 12月17日-05号

振り返れば、令和元年12月定例会で、あなたが議長就任して間もなく、全国的な新型コロナウイルス感染拡大の危機が徐々に出てきた頃でありますが、いち早く小美玉市議会災害対策支援本部を立ち上げ、本部長として執行部との素早い情報共有と、市が行う感染拡大防止対策や国が新たに行う生活支援経済対策が少しでも早く進むよう理解を示され、市議会としても支援体制の整備に力を注がれました。 

ひたちなか市議会 2021-12-16 令和 3年第 7回12月定例会−12月16日-付録

│件名     │教職員定数改善義務教育費国庫負担制度堅持のための政府予算に係る意見│ │       │書採択求めることについて                     │ ├───────┼──────────────────────────────────┤ │請願陳情者 │茨城県水戸市笠原町978−46                   │ │住所氏名   │茨城県教職員組合 執行委員長