114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

これは、地域の高齢化や少子化に伴いまして、団体活動が単体では困難になっている状況を踏まえ、行政区あるいは子ども会など地縁に基づく団体同士が協力し合って、あるいは近隣地域との連携を図りながら課題解決を図るモデル事業として取り組んだものでございます。  3カ年間の補助件数は19件でございまして、補助金額は258万1,000円でございました。  

石岡市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-12

そのような中で、石岡市全体、特に地区を区切ることなく、石岡市全域の皆様にご利用いただける施設であるということ、また市外の方についてもご利用いただけるということで、旭台会館の立地から考えまして、広い利用が見込めるという中で、今後、地縁に基づかないコミュニティと申しますか、例えば趣味によるつながりですとか、また近年、SNSとかインターネットで構成されるコミュニティ等もあろうかと存じます。

龍ケ崎市議会 2018-09-07 平成30年  9月定例会(第3回)-09月07日−03号

こうした中,区や自治会など,町内会においても地縁の希薄化やこれからを担う若い人の加入率低下など,様々な問題が聞かれるようになりました。町内会の存続が不安視されているところでもあります。長年の間,町内会の慣例等によって同じ顔ぶれが町内会を運営してきたため,役員が高齢化し,それを担う人材確保ができるかどうか不安視されているのが現実といえます。  

笠間市議会 2018-06-13 平成30年第 2回定例会−06月13日-04号

社会学でいうと、ゲマインシャフトといいましたか、地縁血縁社会なのです。それがこれからは利益社会契約社会、ゲゼルシャフトというそうですが、そういう方向に行くと、それが近代化の道筋なんだということでありますが、そういう意味で、日本精神文化、生活文化が大きく変わる転換点になっているのじゃないかという気がいたします。  

筑西市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月06日−一般質問−04号

地方自治法では、認可地縁団体について厳格な規定を定めてあります。認可地縁団体とは、要は法人格を有した自治会のことです。市町村認可することで、法人格が与えられることになっています。認可権限を持つ市長のお考えをこれから幾つかお伺いしたいと思います。筑西市自治会は443団体ありますが、法人格を有しているものは70団体ということ、法人化。法人化は余り進んでいません。  

筑西市議会 2016-12-01 平成28年 12月定例会(第4回) 一般質問通告-一般質問通告一覧

縞葉枯病予防対策について 2 農産物ブランド化について 3 防災無線について 4 観光行政について 5 結婚相談員制度について 市長・関係部長 市長・関係部長 市長・関係部長 市長・関係部長 市長・関係部長 10 小島信一 (一問一答) 1 市長の政治姿勢について  (1) 認可地縁団体

ひたちなか市議会 2016-06-16 平成28年第 2回 6月定例会−06月16日-02号

私としては,学校地域の活動において1つの単位となり,シンボルとなってきたことを否定するものではありませんが,歴史を振り返ってみましても,人々が生計を立て,暮らしを営む中で,集落やまちが形成され,そこに人と人のつながり,地縁町内会等が形成されてきたものと考えます。  

笠間市議会 2016-03-08 平成28年度予算特別委員会-03月08日-02号

次に、行政区の再編というお話でございますが、これにつきましては、平成22年度に区長会の役員等において行政区のあり方検討委員会というのを開催いたしまして、あくまで市の場合の区の設置というのは、これまでの地縁による町内会等を区域とした行政区として、市としてはそこの区長さんを委嘱しているという形で、市としてはそういった行政区をくくっているわけではございませんが、適正な規模としてどこらが適当なんだろうということで

行方市議会 2015-12-10 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月10日−06号

その結果、新原区のほうと協議した結果、新原区会のほうが平成27年10月6日に地縁団体、これは法人資格を持つ団体として認定されましたので、その関係で譲与することが決定した施設でございます。  以上です。よろしくお願いいたします。 ○議長(鈴木義浩君) 議案の説明が終わりましたので、これより質疑に入ります。  質疑ありませんか。  17番、椎名政利君。

下妻市議会 2015-11-16 平成27年 第4回定例会(第5日11月16日)

との質疑に対し、執行部から、「市が土地を無償譲渡する場合、相手が認可地縁団体でなければならない。今回の土地は、平成27年3月に認可地縁団体となった松岡自治会の名義に変更となる。」との答弁がありました。  種々検討した結果、全委員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、継続審査となっておりました平成26年請願受理番号第4号 市内循環バスの実施を求める請願書であります。  

下妻市議会 2015-11-05 平成27年 第4回定例会(第1日11月 5日)

このたび老朽化した松岡公民館を改築するに当たり、本年3月に松岡自治会認可地縁団体となったことから、松岡自治会から当該土地の譲渡についての要望が出されているものでございます。  以上で私からの説明を終わらせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長(飯塚 薫君) 次に、中山市長公室長、登壇願います。            

常総市議会 2015-11-01 常総市:平成27年11月定例会議(第20回会議) 本文

本案は、戦前から地域において管理する土地で、その名義が字名で登記され、所有者が明らかでないものがあり、これを地縁団体による所有権登記が行えるようにする必要があることから、譲与に関する要件を新たに加えるほか、題名等に係る所要の改正を行うため、これを提出するものであります。  次に、8ページをごらんください。  議案第41号常総市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例について。  

常総市議会 2015-11-01 常総市:平成27年11月定例会議(第24回会議) 本文

実は、私はこの条例をどうして今出してきたのかというところに少し疑問を感じているのですが、詳しい内容はわかりませんが、今現在石下地区において、この地縁団体の方と、地縁団体の方から住居敷地分を借り受けている方が所有権をめぐって調停中であるというような話を少し聞いたことがあります。

龍ケ崎市議会 2015-09-11 平成27年  9月定例会(第3回)-09月11日−04号

小規模多機能自治とは,区や自治会町内会などの住民自治組織より広い範囲での,おおむね小学校区の区域において,その区域内に居住または活動する個人住民自治組織のような地縁組織,あるいは一定の目的を持って活動する団体等により構成された地域共同体が,地域の実情や課題に応じて住民の福祉を増進させる取り組みをいいます。