82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

これは、地域の高齢化や少子化に伴いまして、団体活動が単体では困難になっている状況を踏まえ、行政区あるいは子ども会など地縁に基づく団体同士が協力し合って、あるいは近隣地域との連携を図りながら課題解決を図るモデル事業として取り組んだものでございます。  3カ年間の補助件数は19件でございまして、補助金額は258万1,000円でございました。  

石岡市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-12

そのような中で、石岡市全体、特に地区を区切ることなく、石岡市全域の皆様にご利用いただける施設であるということ、また市外の方についてもご利用いただけるということで、旭台会館の立地から考えまして、広い利用が見込めるという中で、今後、地縁に基づかないコミュニティと申しますか、例えば趣味によるつながりですとか、また近年、SNSとかインターネットで構成されるコミュニティ等もあろうかと存じます。

守谷市議会 2018-09-10 平成30年 9月10日都市経済常任委員会−09月10日-01号

なお,第6項中の地縁による団体とは,市内6地区に組織されております各地区の地域福祉活動計画実行委員会を指すものとなっております。  次に,その下の第2章協働のまちづくりの第3条でございます。  第3条につきましては,協働のまちづくりの基本理念を規定するものでございまして,新たにまちづくり協議会基本理念に明記するものでございます。  

笠間市議会 2018-06-13 平成30年第 2回定例会−06月13日-04号

社会学でいうと、ゲマインシャフトといいましたか、地縁血縁社会なのです。それがこれからは利益社会契約社会、ゲゼルシャフトというそうですが、そういう方向に行くと、それが近代化の道筋なんだということでありますが、そういう意味で、日本精神文化、生活文化が大きく変わる転換点になっているのじゃないかという気がいたします。  

守谷市議会 2018-06-11 平成30年 6月定例月議会−06月11日-03号

しかし,このような大井沢地域でも,昔からの伝統行事がなくなり,地縁血縁,そういう関係はまだまだ強い反面,冠婚葬祭などの方法も大分簡素化して変化してまいりました。同じ地区で誰が亡くなっても全然知らずにいて,半月後に誰々が亡くなっていたなどという,そういう最近の情勢であります。  いろいろ私も調べてみましたけれども,一昔の話になりますが,納税組合という組織がありました。

石岡市議会 2018-03-07 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018-03-07

私たちが小学校のころよりも、地縁血縁、しがらみとか、そういう地域性の中で生きてきた私の時代よりも、今は安易にネットでつながった方に安易に会いに行ける環境。我々の世代って、なかなか怖くて会いに行けないと思うんですけれども、10代、20代の方が、ネットで知り合って、本当に1か月半ぐらいの間に殺害されていってしまうという事件が発生しました。

守谷市議会 2017-06-14 平成29年 6月定例月議会−06月14日-03号

それを今まで,長たる町内会長の個人名義だったりしてとても不安になったんですが,それを解消するためというか,認可地縁団体になったという説明がありました。  これまでの世帯加入から,この認可地縁団体というのは,個人名前で町内会員に追加登録することが決まりました。世帯数は,現在約2,000世帯,実質1,950世帯のみずき野です。

守谷市議会 2017-06-13 平成29年 6月定例月議会−06月13日-02号

にむけた守谷市の対応を問う 〔市長・担当部長〕   (1)守谷市の現在(平成27年度)の国保世帯数,被保険者数,滞納世帯数,差し押さえ数を問う   (2)現在の検討状況,税率の3パターンの検討     ア 医療圏8圏域ごと     イ 茨城県内統一     ウ 自治体ごと個別   (3)想定されるスケジュールについて   (4)いずれにしろ値上げになるのか,移行によるメリットは,行政裁量は  2.認可地縁団体

ひたちなか市議会 2016-06-16 平成28年第 2回 6月定例会−06月16日-02号

私としては,学校地域の活動において1つの単位となり,シンボルとなってきたことを否定するものではありませんが,歴史を振り返ってみましても,人々が生計を立て,暮らしを営む中で,集落やまちが形成され,そこに人と人のつながり,地縁町内会等が形成されてきたものと考えます。  

守谷市議会 2016-04-28 平成28年 4月28日地方創生特別委員会-04月28日-01号

○佐藤剛史 委員長  前回の地方創生特別委員会の中で会派ごとに意見を集約していきまして,最後に議会全体としてまとめた意見というものが,全議員に配られております,守谷市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン総合戦略という,そちらの資料が配られてると思うんですけれども,そちらの中の59ページですね,59ページの展開施策3番,住まうきっかけ,地縁をつくるというところの一番下の具体的な取り組み例,転入者等に対する

笠間市議会 2016-03-08 平成28年度予算特別委員会-03月08日-02号

次に、行政区の再編というお話でございますが、これにつきましては、平成22年度に区長会の役員等において行政区のあり方検討委員会というのを開催いたしまして、あくまで市の場合の区の設置というのは、これまでの地縁による町内会等を区域とした行政区として、市としてはそこの区長さんを委嘱しているという形で、市としてはそういった行政区をくくっているわけではございませんが、適正な規模としてどこらが適当なんだろうということで

行方市議会 2015-12-10 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月10日−06号

その結果、新原区のほうと協議した結果、新原区会のほうが平成27年10月6日に地縁団体、これは法人資格を持つ団体として認定されましたので、その関係で譲与することが決定した施設でございます。  以上です。よろしくお願いいたします。 ○議長(鈴木義浩君) 議案の説明が終わりましたので、これより質疑に入ります。  質疑ありませんか。  17番、椎名政利君。

下妻市議会 2015-11-16 平成27年 第4回定例会(第5日11月16日)

との質疑に対し、執行部から、「市が土地を無償譲渡する場合、相手が認可地縁団体でなければならない。今回の土地は、平成27年3月に認可地縁団体となった松岡自治会の名義に変更となる。」との答弁がありました。  種々検討した結果、全委員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、継続審査となっておりました平成26年請願受理番号第4号 市内循環バスの実施を求める請願書であります。  

守谷市議会 2015-11-10 平成27年11月10日地方創生特別委員会-11月10日-01号

また,守谷を知ってもらう機会を充実させまして,守谷との地縁づくりを進めまして,守谷に移り住んでいただくためのきっかけを提供していこうというものでございます。この分野の成果指標つきましては,転入の促進,また転出の抑制等をこれを端的に示す指標といたしまして,社会移動数を設定させていただいております。  9ページをお願いいたします。この分野の展開施策①となります。住みたい理想のまちを創るです。

下妻市議会 2015-11-05 平成27年 第4回定例会(第1日11月 5日)

このたび老朽化した松岡公民館を改築するに当たり、本年3月に松岡自治会認可地縁団体となったことから、松岡自治会から当該土地の譲渡についての要望が出されているものでございます。  以上で私からの説明を終わらせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長(飯塚 薫君) 次に、中山市長公室長、登壇願います。            

常総市議会 2015-11-01 常総市:平成27年11月定例会議(第24回会議) 本文

実は、私はこの条例をどうして今出してきたのかというところに少し疑問を感じているのですが、詳しい内容はわかりませんが、今現在石下地区において、この地縁団体の方と、地縁団体の方から住居敷地分を借り受けている方が所有権をめぐって調停中であるというような話を少し聞いたことがあります。

常総市議会 2015-11-01 常総市:平成27年11月定例会議(第20回会議) 本文

本案は、戦前から地域において管理する土地で、その名義が字名で登記され、所有者が明らかでないものがあり、これを地縁団体による所有権登記が行えるようにする必要があることから、譲与に関する要件を新たに加えるほか、題名等に係る所要の改正を行うため、これを提出するものであります。  次に、8ページをごらんください。  議案第41号常総市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例について。