746件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

筑西市議会 2024-06-12 06月12日-一般質問-05号

そういう中にありまして、我が筑西市におかれましても、土砂災害警戒地域というものが何カ所もございます。ということで、今回もその土砂災害等に対する対応策としての質問通告をいたしておりますが、それは後回しにしまして、まずは市長の政治姿勢についてから質問に入りたいと思います。 昨年6月補正予算で、多目的運動場予算が計上されました。そして今年度、それに関しての予算措置はなされておりません。

高萩市議会 2020-12-17 12月17日-03号

質問に先立ちまして、去る10月の台風19号及び25日の大雨により被災された皆様、また、洪水土砂災害の危険を感じ、避難を余儀なくされた皆様に心からお見舞いを申し上げます。 私は、発言通告書のとおり一問一答の大項目方式質問をいたします。 質問項目は、1番目に、関根川、花貫川の洪水対策について、2番目に、地籍調査について、3番目に、有害鳥獣(特にイノシシ)への対策についてでございます。 

土浦市議会 2020-12-17 12月17日-03号

また,今回の災害では,浸水想定区域土砂災害警戒区域方々を始め,多くの市民避難されましたが,中には様々な理由で避難されなかった方もいらっしゃったかと思います。小さなお子様がいて,騒いで迷惑をかけてしまう,歩行が不自由で,人の手を煩わせるなど,様々あると思います。 中でも,「自分は大丈夫」というような考えで避難されなかった方も多かったと思います。

鉾田市議会 2020-12-16 12月16日-一般質問-02号

本市においてもですね、避難勧告が出された土砂災害危険箇所等、急傾斜地では大きな被害が発生しませんでしたが、道路のり面に当たる傾斜地小規模崩落が散見され、通行が困難になるなどの被害も発生しています。道路建設課を初めとする職員各位並びに消防団員皆様におかれては、相次ぐ台風等に昼夜を問わないご対応、本当にありがとうございました。

筑西市議会 2020-12-02 12月02日-一般質問-03号

また、土砂災害警戒区域内にも14施設ありまして、そのうちの7施設計画作成しているところでございます。 以上です。 ○議長仁平正巳君) 10番 大嶋茂君。 ◆10番(大嶋茂君) 大分低い計画作成率だと思いますけれども、この計画作成していない施設に対して、今後どういうような指導を行っていくつもりですか。 ○議長仁平正巳君) 鈴木市民環境部長

筑西市議会 2020-11-29 11月29日-一般質問-02号

続いて、翌13日午前零時14分の段階で、鬼怒川川島水位観測所水位避難判断水位に達したこと、また市内土砂災害警戒情報も発表されていたことから、第3配備体制に移行いたしました。次に、同日午前1時9分の段階で、鬼怒川川島水位観測所水位氾濫危険水位に達したことにより、非常配備体制へ移行したところでございます。 

土浦市議会 2020-09-10 09月10日-03号

このように,近年,気象災害土砂災害等が多発しております。また,今後発生が危惧されている首都圏直下地震等の大規模災害に備え,自助・共助の役割の重要性が大変高まっていると思っております。そうした中で,災害に遭われた皆様の声に多く聞かれますのは,「何十年もここに住んでいるけれど,このような災害は初めて。記憶にない」という言葉です。このことは,どこで災害が起きるのかわからない。

大子町議会 2020-06-08 06月08日-02号

総務課長椎名信一君) 土砂災害でありますとか、洪水に関するハザードマップにつきましては、茨城県の浸水想定区域の見直しに合わせまして、平成30年3月に作成をし、町内全戸に配布をしたところでございます。今年度の改定は予定はございませんけれども、今後の改定に向けまして、全国の優良事例などを収集して、分かりやすく活用していただけるような紙面構成とするための検討課題を整理しているところでございます。 

龍ケ崎市議会 2020-06-05 06月05日-02号

当市において想定される災害というのは,土砂災害,洪水災害地震災害,この三つが主なものでございます。それぞれの災害に応じた対応としましては,避難対象地域避難が必要となる避難所想定,過去の災害時における避難所運営実績などを踏まえ,十分な避難者想定見積もりを行いながら,3密を避ける避難所開設してまいります。 

日立市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2020-03-24

総務部関係では、事前防災減災及びその他迅速な復旧・復興に資する地域の実情に応じた施策を推進するための国土強靱化地域計画策定事業費や、防災体制を更に強化するため新たに災害監視カメラを整備するほか、浸水害土砂災害の危険が高い地域に対し、マイタイムライン作成講習会を実施する防災体制整備事業費、また、高齢者運転免許自主返納における支援や、高齢者自らが使用する自家用車への急発進制御装置取付費用の一部を補助

神栖市議会 2020-03-12 03月12日-03号

最後に、安全・安心で潤いあるまちづくりプロジェクトにつきましては、防災減災対策を進める中で防災減災対策チームをこれも就任直後に立ち上げ、津波ハザードマップの検証や津波洪水土砂災害等の災害時における市内危険箇所の再点検の結果に基づき、西松下地区の海岸に5メートル高の砂丘整備に取り組んでいるところでございます。

石岡市議会 2020-03-11 令和2年予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2020-03-11

ただいま委員がおっしゃられましたように、昨年の台風19号におきましては、急傾斜地、また土砂災害警戒地域の区長さん方には、突然のお願いということでご案内を差し上げまして、ご協力いただきまして、本当に感謝申し上げるところでございます。また、そういった中で、迅速な活動をいただいております。  そういった中で、今おっしゃられましたように、きちんとした情報伝達はできているのではないかというお話でございます。