2321件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

つくば市議会 2019-09-27 令和 元年 9月定例会-09月27日-付録

年度つくば市健全化判断比率及び資金不足比率について          │ ├──────┼──────────────────────────────────────┤ │報告第20号 │公益財団法人つくば文化振興財団の経営状況を説明する書類について       │ ├──────┼──────────────────────────────────────┤ │報告第21号 │一般財団法人つくば市国際交流協会

つくば市議会 2019-09-27 令和 元年 9月定例会-09月27日-05号

関連して、10月20日から4日にかけて開催される国際会議のつくば会議が開催されます。世界の若手研究者や学生たちが集まり、社会科学に関する問題を議論する初の会議で、若手研究者版ダボス会議とも呼ばれています。その中で、つくば市主催のサブセッションとして、世界のスタートアップの動向を踏まえ、つくばのスタートアップ都市としての可能性を探るための議論を展開します。

ひたちなか市議会 2019-09-26 令和 元年第 3回 9月定例会-09月26日-付録

また,平成19(2007)年9月からは,市民活動支援センターの仲介により,DAISY(Digital Accessible Information System デジタル録音図書の国際規格日本では「アクセシブルな情報システム」と言われている)用ファイルを市ホームページ用ファイルに変換することができるようになり,編集作業等が格段に向上したとのことである。    

笠間市議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-06号

市長公室所管では、主なものとして、秘書課所管の国際戦略事業について、笠間台湾交流事務所は笠間市の業務にとどまらず、茨城県や県内市町村からの活用にも対応していく考えはあるかとの質疑に対し、現在はほかの自治体から負担金などはいただいていないが、今後は広域的な活用も検討していきたいとの答弁がありました。  

つくば市議会 2019-09-11 令和 元年 9月定例会−09月11日-03号

そして、当面国際的な動きや政府の動きを考えてつくば市のとるべき道は、一つとして、ペットボトル飲料の自動販売機公共施設からなくす。昔は缶、びん販売機でありましたが、そのペットボトル飲料の自動販売機公共施設からなくすってことを考えなくてはならないのではないかと思います。同時に水飲み場の設置、マイボトル用の給水機設置などなどが必要になってくるのではないかと思います。  

日立市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-09-10

トイレの表示につきましては、案内用図記号、いわゆるピクトグラムサインで案内しており、国際的な規格となっておりますISO規格や国内のJIS規格がございます。それぞれの規格において、全ての人にとりまして分かりやすい表現ということが難しいため、使用基準等は定められていない状況でございます。

つくば市議会 2019-09-10 令和 元年 9月定例会-09月10日-02号

「つくばフェスティバル」については、「ふれあい」「国際交流」をテーマにセンター広場を中心に各会場で世界各国の文化に触れ合う機会を提供し、ことしの開催では、2日間で約15万人の来場者がありました。「筑波山梅まつり」については、2月中旬から3月中旬まで、さまざまなおもてなしイベントを開催し、ことしは約19万人の来場者がありました。  

常総市議会 2019-09-09 常総市:令和元年決算特別委員会 本文 開催日:2019-09-09

一番の下段、外国人定住化支援事業委託料、NPO法人コモンズに260万円、自治体国際化協会助成金ということで、その他の助成金の中に10分の10と含まれているものが主なものとなっております。  続きまして、次の25ページをお開き願いたいと思います。  定住促進経費、決算額8,833万3,000円、主なものはいきいき住マイル支援補助金、先ほどもお話がありましたが、合計金額が8,160万円。

ひたちなか市議会 2019-09-05 令和 元年第 3回 9月定例会−09月05日-02号

その性別に関しては,国際的な人権意識の高まりの中で,生物学的な男女の違いによる差別解消だけではなく,社会的・文化的につくられてきた男女差別,偏見,分断などをなくそうとするジェンダー平等,さらに進んで,性的マイノリティーの方の人権保障などがクローズアップされてきています。  

つくば市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会−09月03日-01号

一括上程説明)       報告第 17号 平成30年度つくば市一般会計継続費精算について       報告第 18号 平成30年度つくば市下水道事業特別会計継続費精算について       報告第 19号 平成30年度つくば市健全化判断比率及び資金不足比率について       報告第 20号 公益財団法人つくば文化振興財団の経営状況を説明する書類について       報告第 21号 一般財団法人つくば市国際交流協会

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第11回会議) 本文

実際に国際交流サロンでも防災アプリの登録方法や活用の仕方につきまして勉強会を実施しています。外国人の方にとっては、図記号で示すほうがわかりやすいことから、ピクトグラムの活用といった部分も配慮が必要であると考えております。語学ボランティアの方々や外国人の方々にも御協力いただき、さらに対策の充実に努めていきたいと思っております。  

常総市議会 2019-08-01 常総市:令和元年8月定例会議(第12回会議) 本文

認知症施策については、国は啓発、教育、予防、ケア、医療家族支援、研究開発国際協力など認知症をめぐるトータル的な体制を構築するよう提言しております。認知症の人が尊厳を保ち、安心して暮らし続けられる共生社会という目指すべき社会像を示しております。今後とも、市としましてもさらなる認知症対策の充実をお願いしたいと思います。  続きまして、四つ目の質問にまいります。  

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会−06月28日-06号

国の状況について、近年の複雑な国際情勢の中で、現在、日本安全保障を考えた場合、核の抑止が日本安全保障有効であるかの判断については、政府の高度な政治的判断をするものと考えるとの答弁がありました。  自由討議に入り、全会一致で採決をお願いしたい。一地方自治体が採択の方向性を考える場合の国内での一歩ということで考えてもらいたいとの意見がありました。  

ひたちなか市議会 2019-06-27 令和 元年第 2回 6月定例会-06月27日-付録

│ ├───────────────────┼───────────────────────┤ │瀬戸内国際芸術祭事業費(52,912)│現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」の開催を契│ │                   │機とし,秋会期会場となる本島における賑わい創出│ │                   │に加え,全市的な交流人口の拡大に取り組む。  

ひたちなか市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回 6月定例会−06月21日-04号

未来がどのようになるのか確実なことは言えませんが,国際化,人口減少,高齢化といった社会的要請があるからこそ,一層便利さを求めていくことは間違いないと考えます。そして,便利に効率的になるからこそ,文化や自然などに私たちはひかれ,時間を使いたくなるのかもしれません。  前置きが長くなってしまいましたが,大項目1つ目は,未来へ本市をどうデザインするかであります。