370件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

つくば市議会 2020-03-19 令和 2年 3月定例会-03月19日-付録

│      │ │6 市民のために科学技│(1)国交のスマートシティモデル事業の内容とまちの未来│市長    │ │ 術をいかすまちについ│  をどのように考えているか伺います。         │      │ │ て         │(2)つくばスタートアップパークを活動拠点につくば市の産│      │ │   (7~8ページ)│  業を創出する将来イメージについて伺います。     

下妻市議会 2020-03-18 令和 2年 第1回定例会(第4日 3月18日)

高齢者事故増加の中、国交高齢者事故対策に令和3年11月以降発売される新車を対象に、衝突被害軽減ブレーキ、自動ブレーキを装置することを義務化すると発表しました。また、後づけできるペダル踏み間違い装置の性能認定制度も創設すると昨年10月に発表しました。国交によると、この装置の装着率は、2017年、約65.2%を超えたとしています。

笠間市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回定例会−03月17日-05号

そういう中で基本構想ができ、基本計画ができ上がって、そして、それに基づいてこれまでなれない業務、そして大変なボリュームの業務、こういう業務を所管課の皆さんを中心に関係者の皆さんが一生懸命取り組んできて、ここまで来たと、そして、今年になって国交からの重点道の駅にも選定されるなど、非常に順調に来ているんじゃないだろうかというふうに思っています。

笠間市議会 2020-03-16 令和 2年第 1回定例会-03月16日-04号

さらに、貸し切りバスの年間契約についてのお願いということで、スクールバスの場合ということで、特定しているんですが、これは国交より平均的な稼働日数(170日以上)稼働率を掛けるのかな、そういう出し方なんでしょうけれども、実際、200日でたしか設計で出ていたように思いますが、この平均的な稼働日数の1.4倍の日数まで稼働が可能という緩みがあるんです。  

日立市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-03-09

いわき市の「ライブいわきミュウじあむ」に展示されている3.11いわきの東日本大震災展は、国交東北地方整備局福島青森岩手宮城県仙台市でつくる震災伝承ネットワーク議会により、東日本大震災の実情や教訓を伝えるための震災伝承施設平成31年3月に登録され、末永く展示されることが決定されました。  

ひたちなか市議会 2019-12-11 令和 元年第 5回12月定例会-12月11日-02号

◆21番(清水立雄議員) それであれば,先ほど国交にも要望してきたというご答弁をいただいておりますけれども,ポンプを設置するぐらいのことは何でもないですよね,全体の規模から言えば。  そういうことで,あと早戸川の堤防はどうなんですか。問題ないんですか。その点をお願いします。 ○鈴木一成 議長  川崎昭人建設部長。          

守谷市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例月議会−12月09日-04号

国交総務省は,3月29日地方自治体に対しても,モデル改正を踏まえた低入札価格調査基準と最低制限価格の見直しなどにより,ダンピング対策を強化するよう要請したようです。中央公契連は,国交農林水産省防衛相などの中央省庁のほか,独立行政法人高速道路会社などの発注機関,89機関参加し,入札契約制度の運用について連絡調整を行っている機関でございます。

稲敷市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回定例会−12月06日-03号

国交のほうのカメラとか水位観測所の情報ですよね、これが利根川下流の会議がございまして、この辺についても、各首長さんからも要望が出ておりました。私も、水位観測所の表記についても、横利根という水位観測所の名前が非常に紛らわしいということと、観測所はあくまで利根川の本線のほうにあるわけですよね。

下妻市議会 2019-11-15 令和元年 第4回定例会(第4日11月15日)

│     │ ├─────┼───────┼───────────┼─────────────────┼─────┤ │ 7   │山中 祐子  │1 防災対策について │(1) 市内にある樹木(古木)の再│市長   │ │     │(一括)   │           │    点検について       │関係部長 │ │     │       │           │(2) 国交のHP

常総市議会 2019-11-01 常総市:令和元年11月定例会議(第19回会議) 本文

この点に関しては、その後国交気象庁に私みずからお願いをしてあります。  国交河川上のタイムラインとしては、危険水位を越えた段階での避難勧告になりますけども、気象庁特別警報での避難勧告があって、このタイムラグがある。ここを合わせてもらわないとどっちもJアラートが鳴って、Jアラートは広域的になりますから、その時間のずれも出てくる。

守谷市議会 2019-10-16 令和 元年10月16日都市経済常任委員会-10月16日-01号

◆高梨隆 委員  緑地理事業,大八洲の酪農団地の前の桜の木ですけれども,ここにも書いてあるように,もう8年たっても公園としての整備は進んでおらず,水害という国交ルールがあって,桜の木の根元は全然いじれないという現状らしいんですが,せっかく桜の木を植えたので,花が咲くような何か施策というか,改善策というのを市のほうでは恐らくとってないんじゃないですかね,これね。

つくば市議会 2019-09-18 令和 元年決算特別委員会都市建設分科会-09月18日-01号

それと、一番下の④、国交への要望活動の内容もわかればお願いします。 ○五頭 分科会委員長  伊藤総合交通政策課長。 ◎伊藤 総合交通政策課長  まず、②でございますが、要望活動の内容としましては、東京駅への延伸、それから車両の8両化事業、こちらについては、分科会委員御存じのように既に事業化が決定してございます。  

守谷市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例月議会−09月13日-03号

そんな中,5月の全員協議会で,常総市の元石下自動車学校跡地に立地しました株式会社センスタイムジャパンより,守谷市,常総市,坂東市,つくばみらい市の4市を基盤に自動運転の実証実験を含む広域型モビリティサービスの構築に向けた調査研究の提案を受けまして,国交で行ったスマートシティモデル事業に公募するという報告がありました。  

守谷市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例月議会−09月12日-02号

先ほど,生活経済部長から新聞をいただきまして,今度,国交で,新車の段階で自動ブレーキ,これを義務化を検討しているというふうな新聞の切り抜きもいただきました。これらを合わせて,これからの高齢化社会に向けて,高齢ドライバーがより安心,また,その家族がより安心して交通社会を迎えるというのが一番大事なのかなというふうにも思います。  これで私の一つ目の質問を終わりにいたします。  

守谷市議会 2019-09-06 令和 元年 9月 6日総務教育常任委員会−09月06日-01号

◆市川和代 委員  30の中で二十数戸が,その土地,現在の民有地ではなくて,国交の買収した土地の上に建っているという理解でいいですか。 ○青木 委員長  池田参考人。 ◎池田克明氏 現状はそうです。民有地のほうには数戸ございますが,大部分は土手に平行な部分,そこに建っております。そこは今ほとんど国有地になっております。 ○青木 委員長  市川委員。 ◆市川和代 委員  資料をいただいています。