374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

常陸大宮市議会 2020-06-15 06月15日-04号

ただ、これは日本全国課題でもあり、いわゆる合計特殊出生が、四、五日前ですか、発表になりましたけれども、1.36という大きなマイナス。18年までは1.42だったんですけれども、それ以前からその前3年間は0.01ポイントずつ下がっていまして、18年には1.42と。今回1.36、1.36ショックと言われています。そういうことで、合計特殊出生が下がってしまったと。

常陸大宮市議会 2020-06-08 06月08日-02号

自然動態では、国や県の合計特殊出生を下回り、社会動態では、転出転入を大きく上回っていることから海外や国内の取組人口減による弊害などについて研究し、これらを踏まえて人口減対策として雇用の場の確保、インフラの整備移住定住子育て支援充実の4項目に絞って調査を行いました。 検討結果が3ページから6ページに委員会の意見として記載をしております。 

笠間市議会 2020-03-13 令和 2年第 1回定例会-03月13日-03号

平成29年度の笠間市の合計特殊出生は1.38で、全国1.43、茨城県1.48に比べ低い数字となっています。直近5年間では、笠間市は男女ともに20代前半で大きく人口が流出しています。笠間市以外に就職先を求めているからでしょう。  一方で、工業団地に立地する企業もふえており、明るい材料も見られます。また地域産業のさらなる充実も不可欠です。  

土浦市議会 2020-03-10 03月10日-03号

一方,出生率回復等を目指す戦略分野のIII,それから地域コミュニティ等の確立を目指す戦略分野のIVにつきましては,合計特殊出生それから町内会加入率などの改善に長期間を要する指標が含まれており,他の戦略分野と比べますと,さらなる進捗が必要となりますことから,現在策定中の第2期総合戦略におきまして,出産子育てをしやすい環境整備,それからコミュニティ支援におきまして,時代に合った工夫を凝らしてまいりたいと

龍ケ崎市議会 2020-03-09 03月09日-04号

まずは,子育て環境日本一をスローガンに掲げ,施策を実行している中で,平成27年12月に策定された龍ケ崎市人口ビジョン国立社会保障人口問題研究所の2020年,当市人口推定値並び合計特殊出生推定値当市令和2年2月1日付けの人口並びに合計特殊出生をお聞かせください。 次からの質問質問席から行います。 ○鴻巣義則議長  龍崎市長公室長。     

龍ケ崎市議会 2020-03-06 03月06日-03号

フランス,スウェーデン等諸外国の合計特殊出生の推移を見ますと,1960年代までは全ての国で2.0以上の水準でありました。1970年から1980年にかけて全体として低下傾向となり,その背景には子ども養育コストの増大,結婚,出産に対する価値観の変化,避妊の普及などがあったと指摘をされております。1990年頃からは,合計特殊出生が回復する国も見られるようになってきているという現状でありました。

石岡市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2020-03-03

合計特殊出生は低水準を推移しており、2050年には人口が1億人を割り込み、約9,700万人となる推計もあり、これに伴って、人口地域的な偏在が加速することが予想されます。また、ゼロ歳から14歳の年少人口については、1980年代初めの2,700万人規模から減少を続けており、2015年には1,500万人台に減少し、また、2046年には1,000万人を割り込むと推計されています。  

筑西市議会 2020-03-03 03月03日-一般質問-04号

第1期目のこの人口ビジョンでは、2030年の合計特殊出生いわゆる一生のうちに女性が産む子供の数ですけれども、今筑西市はたしか1.44ぐらい。1.44ですけれども、これを1.8という目標設定していますよね。この市の推計人口、9万四千五百二、三十人というようなこの人口推計をしてございます、1期目の人口ビジョンでは。 

つくば市議会 2020-02-27 令和 2年 3月定例会-02月27日-02号

また、TX沿線地域に集中する社会増周辺地区にも波及させるとともに、地域全体の合計特殊出生を上げていくための取り組みが重要であると考えています。  令和2年度予算編成では、改定中のつくば市未来構想で掲げる四つの目指すまちの姿の実現に向けた施策を重点的に予算化しました。歳入では、市税の伸びを見込み財源を確保しました。

常陸大宮市議会 2019-09-17 09月17日-03号

合計特殊出生が1.42、そして3年間、0.01%ずつ減少していると、こういう状況にあります。そして常陸大宮市の現状を捉えてみますと、20歳から39歳までの、いわゆる平成7年から27年の国勢調査を比較しますと、66.2%に減っております。例えば平成17年と27年の10年間を比較しても、72.3%になっております。そういう状況。さらには、ここ1年間人口が800人。

高萩市議会 2019-09-09 09月09日-02号

〔9番 田所和雄君登壇〕 ◆9番(田所和雄君) 私が人口ビジョンのほうをずっと見させていただいたんですけれども、その基本となっているもの、人口ビジョン自然増1,600人を増加させるという基本になっているのは、合計特殊出生の向上なんですね。 合計特殊出生については、さまざまな施策により段階的に向上することを見込み、国の長期ビジョンにならった出生率出生数を採用していると思います。 

鹿嶋市議会 2019-09-06 09月06日-一般質問-04号

3点目の基本目標3、数値目標合計特殊出生1.78」、この進捗と成果についてお伺いします。特に3の1から3の8、これらについては執行部も当然認識されていると思いますけれども、非常に厳しい。私は、赤と緑で色づけしたのですけれども、見るからに厳しい数字ではないのかなということで、今の現状の鹿嶋市の子ども出生状況をちょっと教えていただきたいなということです。

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会-06月28日-付録

基本目標-数値目標】、【個別施策-│市長公室長 │ │            │  KPI】、【交付金事業-KPI】に関する進捗状況評価│市民部長  │ │            │  、効果発現要因課題、今後の取組           │政策イノベー│ │            │ ア 新規創業数                     │ション部長 │ │            │ イ 合計特殊出生

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

合計特殊出生は低水準で推移しており,2050年には人口1億人を割り込み,約9,700万人になるとの推計もあり,これに伴い人口地域的な偏在化が加速することが予測されます。  また,年少人口についても減少を続けており,これらの背景のもと,小中学校の小規模化教育条件への影響が懸念されております。