15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

龍ケ崎市議会 2017-09-07 平成29年  9月定例会(第3回)-09月07日−01号

今回は,親子ともに人気のある音楽バラエティーショー「ゆかいなコンサート」やアニメ上映会の開催をはじめ,新たな企画として,会場内をめぐるスタンプラリーの実施や式秀部屋の力士との交流など,様々な体験コーナーを取り入れ,約3,500人の皆さんにご参加いただきました。  今後も,子どもたちの健やかな成長を願い,市民の皆さんの子育てを応援するための取り組みを進めてまいります。  

神栖市議会 2017-06-14 神栖市議会 会議録 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号

魅力度ランキングが全国最下位と言われる茨城県でありますが、最近は茨城にも話題が多くうれしいところでありますが、まずは何と申しましても大相撲稀勢の里、高安の活躍であり、外国人勢に凌駕されていた大相撲界にて、全国的にも愛される強い力士の登場となっております。  

龍ケ崎市議会 2017-06-09 平成29年  6月定例会(第2回)-06月09日−01号

目的は,もちろん龍ケ崎育ちの横綱稀勢の里関と地元の相撲部屋の式秀部屋の力士たちの応援です。しかし,よりによって応援バスツアーのバス出発直前に,稀勢の里関の休場が発表されました。今回は大変残念ではありましたが,長く横綱として活躍を続けていただくためにも,けがの回復を最優先にしっかりと養生して,来場所以降,本来の力強い万全の相撲を楽しみにしたいと思います。

神栖市議会 2017-03-03 神栖市議会 会議録 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月03日−02号

日本出身力士としては、3代目若乃花以来19年、本県関係では男女ノ川以来81年ぶりに横綱が誕生した。直木賞、恩田陸さん。第156回芥川賞・直木賞の選考会で水戸一高出身、恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」が直木賞を受賞した。本県関係の直木賞受賞者は、出久根達郎さん1992年、海老沢泰久さん94年に次いで3人目。中学3年から高校3年まで水戸市に移住。

龍ケ崎市議会 2014-06-13 平成26年  6月定例会(第2回)-06月13日−04号

市には国定重要文化財の多宝塔や県指定の文化財,馴馬城跡,また,龍ケ崎の撞舞,龍ケ崎のシダレザクラ,市指定文化財の道標,金剛力士像など,数多くあります。指定文化財になっていなくとも,歴史的に重要な史跡などもあります。まちづくりは豊かな自然と文化を生かすことだと考えています。  そこでお伺いいたします。  

龍ケ崎市議会 2013-03-01 平成25年  3月定例会(第1回)-03月01日−02号

その内容の中には,先ほど近藤議員からも説明いただきました,国指定重要文化財でございます来迎院の多宝塔をはじめ,国選択・無形民俗文化財の撞舞,市指定文化財の桂昌寺の金剛力士像など,数多くの文化財が掲載されているところでございます。  学習指導に当たっては,これらの伝統や文化を,子どもたちにとってはるかに遠いところではなく,身近に感じさせるような配慮が必要であります。

龍ケ崎市議会 2013-02-26 平成25年  3月定例会(第1回)-02月26日−01号

強い力士は,全てを使い切っている。それらを取り入れて指導していきたい」と熱く語る実直な人柄で,先月の発場所では,式秀部屋の千昇が幕下2枚目の番付で勝ち越しを決め,昨年の春場所以来となる十両復帰が決定しております。大相撲三月場所においては,千昇関が関取として活躍されること,さらには式秀部屋の力士の活躍を期待しているところでもございます。  次に,公共施設再編成の基本方針についてであります。  

ひたちなか市議会 2012-03-14 平成24年第 1回 3月定例会−03月14日-05号

大内山は、幕内在位41場所の成績は304勝256敗53休、勝率は5割4分3厘、まずまずの強豪力士でありました。大内山全盛期の身長は2メーター2センチ、体重157.5キロ、これは大型化の著しい現在の大相撲にあっても、身長において突出しております。大内山は記録より記憶に残る力士でありました。那珂湊地区の人々は、今でも巨漢・大関大内山平吉の全盛時代の話をする人は少なくありません。

龍ケ崎市議会 2011-12-01 平成23年 12月定例会(第4回)-12月01日−01号

稀勢の里関も大関としての優勝,さらに横綱昇進に向けての戦いになりますし,幕下優勝を果たした龍ケ崎市に部屋を置く式秀部屋のご当地力士,千昇も初場所からは初入幕が期待されての戦いになります。関東大学リーグ優勝の快挙をなし遂げた流通経済大学ラグビー部も,今後の大学選手権でも新たな歴史をつくるための戦いが待っています。

土浦市議会 2010-12-13 平成22年 第4回 定例会-12月13日−02号

また,同月の15日は大相撲土浦場所が開催をされまして,満員の3,500人の観客から土浦出身の新十両高安関を始めといたしまして,地元力士に熱い声援が送られたところでございます。  そして,11月3日には,多くの皆様方のご臨席を賜りまして70周年記念式典を開催いたしました。厳かな中にも和やかな記念式典が挙行できましたこと,改めて議会を始め市民の皆様方に感謝を申し上げる次第であります。  

龍ケ崎市議会 2006-06-08 平成18年  6月定例会(第2回)-06月08日−01号

今後の予定といたしましては,関東鉄道竜ヶ崎線をテーマとするほか,日本最北端の相撲部屋である式秀部屋の力士にも出演をしていただく予定です。7月27日の最終日には,当日行われます「撞舞」をテーマとして放映する予定ですので,ぜひごらんいただければと思います。  なお,このコーナーは職員研修の一環として,企画から制作,進行,裏方まで,すべてのスタッフが市職員であることも見どころの一つとなっております。

龍ケ崎市議会 2005-09-14 平成17年  9月定例会(第3回)-09月14日−03号

国指定の絹本著色十六羅漢像をはじめ多宝塔,丸木舟,シダレザクラなど県指定が5,仙台領柱,金剛力士像,道標,寒山竹など市指定13の文化財があります。龍ケ崎の歴史を知り,先人の残したものから学ぶことは大変に重要です。歴史民俗資料館を起点に,市民や他市町村からの来訪者が龍ケ崎の文化財を知り,認識を深め,まち育てを一緒にすることも意義あることだと考えています。  そこでお尋ねをいたします。  

  • 1