2772件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石岡市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-06-13

考え方といたしましては、本市におけます地域医療の推進及び医療供給体制の確保を図るために、また地域住民のために、救急医療及びがん検診並びに保健予防活動等不採算部門の政策的医療事業という観点から、そういうものに対しては、医療事業に対する経費の一部について補助していければというような考えで計上しております。  

石岡市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-11

経営戦略、また水道ビジョンのほうで、10年間の安定した供給、持続可能な安定供給に向けて、安価で、安全で、そして安定しておいしい水を提供していくということで、戦略・ビジョンをつくられていますけれども、そもそも今、もう既に大変危機的な状況で、今の水道事業もしっかりやりながら、長期的な視点に立って持続可能な安定供給をしていくということは、非常に難しい状況にあると思います。

石岡市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会 資料 開催日:2019-06-04

              │        │ │   │       │  5)事業計画について              │        │ │   │       │  6)投資・財政計画について           │        │ │   │       │  7)事後検証・更新について           │        │ │   │       │ (3) 持続可能な安定供給

ひたちなか市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会−03月25日-06号

上坪浄水場の更新,老朽管の更新などを計画的に進めるとともに,継続的に水の安定供給ができる運用管理をお願いします。  最後に,経済状況,社会状況は大きく変化しております。その中でも市民・地域との絆を大切にし,魅力あふれるまちの実現をお願いして,賛成討論といたします。 ○清水立雄 議長  次に,14番大谷 隆議員。          

日立市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-03-22

また、本年度からの新規事業として、空き家のリフォーム・解体費用を補助する空き家利活用促進事業費や、高齢化が進む山側住宅団地において戸建て住宅を取得した子育て世帯等にその費用の一部を補助する山側住宅団地住み替え促進事業費、ひたちBRT沿線に良好な宅地を供給する事業者に対して補助を行うひたちBRT沿線良好宅地整備促進事業費などが計上されております。  

日立市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-13

増額の内容につきましては、平成31年度を初年度とする第2次日立市水産振興計画に位置付ける事業として、消費者ニーズに対応した水産物の供給を図るため、市内の漁業協同組合などが、日立市で水揚げされた水産物の消費拡大と魚食普及を目的に、市内外の量販店やイベントへの出店による試食や割引販売などの事業に係る経費の一部を補助するためのものでございます。  

石岡市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-12

仮囲いとか仮設建設費、準備費、電力供給、光熱費等で7%でございます。次に、現場管理費でございますが、これにつきましては管理者への給与、安全管理費、交際費などの経費でございまして、これが大体26%程度を見込んでおります。一般管理費につきましては、付加費に係る費用で人件費、維持費ということで、残りのパーセントでございます。  

ひたちなか市議会 2019-03-11 平成31年第 1回 3月定例会-03月11日-05号

公営住宅についての法律は,国及び地方公共団体は,国民の居住の安定が確保されるよう,必要な住宅の供給等,高齢者向けの賃貸住宅及び子どもを育成する家庭向けの賃貸住宅の供給の促進その他必要な施策を講ずるものとする,第14条ですけれども,こんなふうに規定されています。  しかし,現実的には国の予算の中で新規建設費は全く措置されず,廃止された公営住宅は全国で10年間に3万戸となっています。

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11

「被告は本件原発の稼働が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが、当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。

ひたちなか市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号

その後の2021年度は,安全な水質と安定供給を確認するための総合試運転を実施し,新浄水場による排水へ切りかえてまいります。  続きまして,水道台帳の整備状況についてお答えいたします。  平成25年度に,地図情報を利用した管路基本台帳システムを整備し,市内全域に布設されている排水管の位置や布設年度及び管の種類や口径等を管理しております。  

笠間市議会 2019-03-08 平成31年度予算特別委員会−03月08日-04号

◆大貫千尋 委員  全般的な質問なのですが、今、旧友部、岩間、笠間の水道の需要と供給について総体的にお聞きしますが、県水と、要するに笠間市の場合、給水に必要な水の取得ですね、友部の場合、岩間の場合、将来の予想。 ○村上 委員長  磯野課長補佐。 ◎磯野 水道課長補佐  県水の受水にかかわるそれぞれの地区への配水量ということでよろしい。 ○村上 委員長  大貫委員。

守谷市議会 2019-03-07 平成31年決算予算特別委員会−03月07日-03号

第8条は,水道事業は安心安全かつ継続した事業運営のもと,市民に安定した水道水の供給が必要なため,施設や設備の修繕及び建設改良が行えるよう資機材の保有を必要とし,この購入予算について予算第3条及び予算第4条とは別に法令に基づき,棚卸資産購入限度額を3,000万円と定めています。  

ひたちなか市議会 2019-03-07 平成31年第 1回 3月定例会-03月07日-03号

あわせて,土地区画整理事業や民間の開発行為により,優良な宅地やマンションを含めた住宅の供給が進められてきたことも,人口の維持に影響しているものと考えられます。  このため,人口減少の対策として,かねてより本市で取り組んでいる企業誘致や,産業の活性化などによる働く場の確保に積極的に取り組むとともに,良好な住環境の整備を図ってまいりたいと考えております。  

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-03-06

特に、慢性的な交通渋滞の解消を目指した幹線道路の整備促進を始め、物流・エネルギー供給拠点として発展を続ける日立港区の港勢拡大、新たなまちづくりの基軸となるひたちBRT第II期区間の本格運行、南部地区の玄関口にふさわしい大甕駅周辺地区の整備、さらには、常陸太田市との連絡性を高める(仮称)真弓トンネルの整備促進など、未来を見据えたインフラ整備に力を注いできたところでございます。  

守谷市議会 2019-03-05 平成31年決算予算特別委員会−03月05日-01号

現在,市役所庁舎のほうの光熱水費なんですが,電気料金を契約しているのは,株式会社F-PowerというPPS,新電力のほうの供給している事業者のほうと契約になっております。  正確な単価は今ないんですけれども,昨年10月から9月までで契約しているんですけれども,昨年度の9月までと比べまして,今年度の10月からの単価のほうは安くなっております。

つくば市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会−03月04日-04号

これを受けて、平成11年4月に作岡地区、平成12年4月に洞下地区、平成12年8月に池田地区、平成15年8月に東作谷地区など、北部の住民から上水の供給の要望書が提出されています。今後、要望があった地区の面整備、水道管の布設はいつごろになりますか、お願いします。 ○議長(神谷大蔵君) 長生活環境部長。