190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東海村議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−03号

かかりつけ薬局、薬剤師の説明として、かかりつけ薬剤師とは薬による治療に関すること、健康介護に関することなどに豊富な知識と経験を持ち、患者さんや生活者のニーズに沿った相談に応じることができる薬剤師であり、かかりつけ薬局に関しては、使用する薬を1つの薬局でまとめて管理すると、複数の医療機関から同じ薬が処方されていることに気づいたり、相互作用が起きるのを防ぐことができるなどのメリットがあります。  

日立市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-12-11

58 ◯12番(大曽根勝正君) ◇登壇◇ 安定ヨウ素剤は、放射性ヨウ素による甲状腺の内部被曝を防ぐ作用があります。被曝前の24時間以内又は直後の服用なら9割以上の抑制効果があると言われています。16時間以降ではほとんど効果がないと言われています。ですから、子供たちの健康を守るために、それにふさわしい体制と計画を急ぐべきです。そのことを要望します。  

ひたちなか市議会 2018-09-27 平成30年第 3回 9月定例会-09月27日-付録

/分析をしたのではないので明確な根拠ではないが,その時点での社会・市政情勢に伴う市民の関心事をタイムリーに質疑したい思惑と,全戸配布されることから議員個々の中に「事あるごとに市民に活動状況・意見を見せとかなくては」との思いが相関的に作用してるのではないかと思っている。

日立市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-06-12

阪神・淡路大震災をきっかけに開発された感震ブレーカーとは、設定値以上の震度地震発生時に自動的に電気の供給を遮断するものであり、家庭にある分電盤にそのような機能が付いたものや、分電盤のスイッチにつなぎ、揺れを感知した際に、重りの落下やばねの作用などによりスイッチを落とし、電気を遮断する簡易タイプのものなどがあります。

筑西市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−04号

◆8番(小島信一君) それでは、市全体の産業力、経済力を演出する効果、別の言い方をすれば物流、工場や事業所、そして商業地が連携してダイナミズムを醸し出すそういった作用工業団地にはそういった作用もあると思うのです。こういったことはどうでしょう。考えられないでしょうか。 ○議長(金澤良司君) 須藤市長。 ◎市長(須藤茂君) 今議員さんおっしゃったとおりだと私は思っております。

龍ケ崎市議会 2018-06-12 平成30年  6月定例会(第2回)-06月12日−04号

それから,ケース2では,自然の浄化作用を利用すると。これが今年予算化されました百四十数万の二枚貝の増殖,これにつながるかと思います。3番目の周辺からの汚濁負荷の軽減ですね,軽減に努める。これが従来から近隣市町村,特につくば市さんにはお願いしてやっていることかと思います。合併浄化槽の問題です。ですから,市長はかなりのお金がかかると。この水質浄化を根本的にやるには,もうお金しかないわけです,これ。

常総市議会 2018-05-01 常総市:平成30年5月定例会議(第5回会議) 本文

そういうことをやってきた人なんですが、敵は多いものですから、合併のときに事前に作用したといいますか、合併をやらないというようなことを市の職員に指図したということがあって、それが公正中立性が問われて、彼は町長をやめることになるわけなんですが、いずれにしてもそういう、この事後公表をやっていたのが不調で、それをもう一回やるときに、やり直すときに、再度郵便でやるという、このやり方は一体どういうふうになったのかなということをちょっとお

筑西市議会 2018-03-09 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−議案質疑・委員会付託−06号

だからそういうものも含めてやっていかないと、これは人口減少対策なんていっても、筑西市の魅力をもっとどうのこうのといっても、地元で働く従業員の待遇が悪くなるような、そういう形態をとれば、私はそれが逆作用を起こしてくるのかなと、今ちょっと一瞬思ったのだけれども、どうなのです。 ○議長(金澤良司君) 菊池総務部長。 ◎総務部長(菊池雅裕君) お答えしたいと思います。  

筑西市議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−一般質問−04号

図書館、あけの元気館、そしてスポーツ施設がもう既に決定しています、これらは施設から職員さんを引き上げ、そして本庁の事務部門に配置させる作用があります。同時に、再任用制度が始まっています。こちらはただいま申し上げたとおり、職員数を確実にふやす作用となりました。これでは事務部門の職員数がふえるばかりではないかという、そういう指摘もあるのです。職員さんからもそういう声が聞こえます。

日立市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-03-05

「生活未来都市・ひたち」は、「ものづくり都市」として新たな価値を生み出す力と、人々の生活の歴史文化が相互に作用し合い、地域の魅力を高め合う懐の深いまちの姿、それを未来に向けてつないでいこうとする強い意志を表しているとのことであります。  しかしながら、人口減少には歯止めがかからず、3月1日現在17万9,860人であり、とうとう17万人台に突入しました。

常総市議会 2018-02-01 常総市:平成30年2月定例会議(第20回会議) 本文

その策動の転化、政策の転化ですね、それは大きく何が作用したのかというと、あのマスタープランと言われる、国立社会保障人口問題研究所が2012年1月に発表した人口動態に関する長期予測、日本の将来推計人口です。そこには、平成38年に1億2,000万人を下回り、平成60年には1億人を下回る、しかも2010年から40年の間に20から39歳の女性、要するに子どもを産む世代ということですね。

筑西市議会 2017-12-05 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月05日−一般質問−04号

特に扶助費に関しましては、議員ご指摘のとおり、国策によります影響が大きく作用する経費でございまして、その多くが高い補助率での国、県負担金、補助金による制度でございますので、その改正に伴う中央負担も大きくなってくると、そういう懸念される様子でもありますことから、今後国の動向を注視していく必要があるものと考えております。予断を許さないものであるというふうに推測しているところでございます。  

龍ケ崎市議会 2017-09-12 平成29年  9月定例会(第3回)-09月12日−03号

手賀沼などの閉鎖性水域というんでしょうかね,水の流れが停滞をして浄化作用が低下をする。当然流入する窒素とかリンなどの栄養塩類が蓄積して,富栄養化を進行していくというようなことで,最大毎秒10トンの浄化用水が注水されるということですね。基本的には薄めるということと流れをつくるということなんだろうというふうに思います。  

日立市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017-09-12

今回の制度改正も適正な理解と適切な対応をすることにより、よい方向に作用する制度改正だと理解していますので、制度の適切な運用を図られるよう早急な対応、行動をお願いいたします。  続きまして、大きな4番、久慈川サイクリングコースの活用について。  (1)魅力ある久慈川サイクリングコースの有効活用について質問いたします。  

龍ケ崎市議会 2017-06-15 平成29年  6月定例会(第2回)-06月15日−04号

合計特殊出生率は未婚化,晩婚化をはじめ,収入雇用の不安定,地域性,さらには風土など,様々な要因が絡み合い,作用しているのは確かだと思います。私たちの役割は,これからも子育て世帯経済的軽減負担や仕事と家庭生活の両立支援など,様々な側面から少子化対策と定住促進に向けた取り組みを行っていくことが必要であると考えています。 ○寺田寿夫議長   14番糸賀 淳議員

土浦市議会 2017-06-12 平成29年 第2回 定例会-06月12日−02号

乳児ボツリヌス症とは,1歳未満の乳児に特有の疾病で,ボツリヌス菌食品などとともに,体内に摂取されることにより,乳児の腸内で毒素が作られ,ボツリヌス症を引き起こすと言われておりまして,腸の粘液の自浄作用が未熟で,腸内環境も整っていないために発生する疾病で,成人の場合は発症しないとされております。