運営者 Bitlet 姉妹サービス
834件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号 当時、こんな仲間でいたんじゃないの。今回、果たして公平公正、そして中立的な立場で判断できるのかなと、こんなふうに私は疑念を抱かれるのではないかと思っております。もちろん市民目線です。市民目線で言えば私はそう思っております。  いずれにしても、女性を登用するということで、女性が公募の中で少なかったとこうは言っておりますが、公募の仕方でも何かあるのかなというふうに、そこでもう既に疑念を抱きます。   もっと読む
2018-12-12 つくば市議会 平成30年12月定例会-12月12日-03号 子供たちが自分の欲求、意欲に基づいて遊べるような場所、そして遊べる時間、遊べる仲間は、今本当になくなってきています。つまり、空間、時間、仲間ということで、この三つの間がないと言われております。最近は、この三間がない状態がかなり加速しているように感じています。  小さいうちから塾や習い事へ行かせる、これは幼稚園就園前からも行かせている方も結構いらっしゃいます。 もっと読む
2018-12-11 つくば市議会 平成30年12月定例会-12月11日-02号 また、いじめの要因を見ておりますと、今お話ありましたけれども、仲間づくりとか集団での遊びとかが、我々の時代から比較するとチャンスが少ないと感じることから、そういうのも一つの大きな要因なのかなという感じが受けとめられました。   もっと読む
2018-11-02 つくば市議会 平成30年11月 2日全員協議会−11月02日-01号 ◆16番(山本美和君) やはり西武の再生に向けて、周りもともに、どの段階で、先行してなのか、同時オープンなのか、そこも含めてよく、その相手方との協議を丁寧に進めていただきながら、ともにまちの中心地をつくる仲間としての御努力をぜひお願いしたいなと思います。   もっと読む
2018-09-21 結城市議会 平成30年第3回 定例会-09月21日−04号 次に,成人者のスポーツ推進を図り,いつでも気軽に仲間と楽しく健康づくりができるよう,「第26回市民スポーツレクリエーション祭」を10月8日に,鹿窪運動公園及び紬の里結城パークゴルフ場で開催いたします。このイベントは,各種スポーツや体力測定など,約20種目を自由に体験できますので,多くの皆さんに気軽にご参加いただきたいと思っております。 もっと読む
2018-09-20 笠間市議会 平成30年第 3回定例会−09月20日-05号 そのほか、親同士の仲間づくりや子供へのかかわり方を学ぶことを目的とした教室も実施しております。  さらに、今年度新規事業といたしまして、産後健診の助成事業を開始いたしました。産後うつ問診票を取り入れ、参加医療機関から早期に心配な産婦の連絡をいただくことで、産後うつへの早期サポートにつなげており、切れ目のない支援が必要と考えます。   もっと読む
2018-09-14 守谷市議会 平成30年 9月定例月議会−09月14日-03号 私も茨城県芸術祭,俗に言う県展に入選10回ということで郷土作家の仲間に推薦され入会させていただきました。  市民交流プラザで,大体8日間,この日本画,洋画,彫刻,工芸,書道,写真などの展覧会が開かれ,最終日に出品作家が輪になって反省会が開かれます。そのときに,この作家さんたちがいろいろな要求を市のほうに言おうということになりました。 もっと読む
2018-09-12 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問−05号 そういう仲間で夏目漱石から推挙されて、当時の朝日新聞に連載したのだって、「土」は。それで、かなり評価を受けたということですけれども、その長塚節が「土」を執筆する自分の部屋、それが当然石下に自分のうちがあって保存されて、地域住民、いろいろな方が訪問して開放されておりますが、河間地区の奥田に奥田さんといううちがありますね。 もっと読む
2018-09-07 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−一般質問−02号 ほかにもメリットとしては、自分の位置情報を送るだけでお互いの居場所を伝えることができたり、またグループトークといって家族とか自分の仲間内でつながっていれば1人が発信したものをみんなで見られるとか、あとは災害連絡サービスを登録しておけば自動的に災害通知が届くというものがあります。このようなLINEを利用した情報伝達方法も1つこの中に入れていただいてはどうかと思うのですが、いかがでしょうか。 もっと読む
2018-06-14 ひたちなか市議会 平成30年第 2回 6月定例会-06月14日-03号 あとは健康推進課で元気アップ体操というのが行われていて,健康寿命を伸ばそうという取り組みもされておりますけれども,私がいいなと思っているのは,ラジオ体操が,この公園を利用して少しずつ参加する仲間をふやしながら広がっていくということが大事かなと思っているんですね。   もっと読む
2018-06-12 龍ケ崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月12日−04号 さらに今回はこの開業する方に当たっては,その創業塾のメンバーの中にインテリアコーディネーター志望の方がいらっしゃったので,その方の協力を得て内装設備を整えたりと,切磋琢磨して仲間同士で店舗をつくり上げたということでした。非常にすばらしいなと思っています。  そこで,毎度おなじみの質問なんですが,Match-hakoの現在までの活動状況についてお伺いいたします。 もっと読む
2018-06-11 守谷市議会 平成30年 6月定例月議会−06月11日-03号 さらに,閉じこもりや仲間づくりを目的に,地域の公民館や集会所等を利用して出前サロンを開設しまして,地域のボランティアの方々ですとか指導員と,音楽や体操,お茶飲み等を行うなど一日楽しく過ごしていただいております。現在,市内に36カ所ということで,活動の範囲が広がっている状況となっております。   もっと読む
2018-06-11 龍ケ崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−03号 スポーツを通じて仲間づくりの楽しさも知られるようになり,高齢者のするスポーツを広めて,新たなライフスタイルをつくるなど,いろいろな意味で高齢者の社会参加に大きく貢献したスポーツであったということは事実ではないでしょうか。   もっと読む
2018-06-08 筑西市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月08日−一般質問−02号 それはそれで、私は非常にいいことだと思うのですが、その塾に来ている子というのは、家庭的ないろいろな事情がありますので、そこの仲間意識というか、一緒にいるだけで多分落ちつくと、居場所ができたということであると思うのです。  それと、もう1つうれしいことに、学校に不登校の子がいるのですが、その子がここには遊びに来てくれると、友達といろいろお話しして、笑って帰ってくれるということがあります。 もっと読む
2018-06-08 守谷市議会 平成30年 6月定例月議会−06月08日-02号 過日,家族や仲間と協力し合ってクイズを解きながら,設定された時間内に災害現場から脱出するという体感型,体で感じる防災アトラクションというニュースを見ました。 もっと読む
2018-03-16 守谷市議会 平成30年 3月定例月議会-03月16日-03号 また,議員もご存じかと思いますが,守谷きらめきフォーラムなどでは,具体的な案件をもとに,子供たちが意見を交わして,自分たちがそのようなことで悩んでいる子供たちを助けたり,あるいはそのようなこと,いじめですが,しようとしている子がいたらとめたりと,そういうようなことをしていこうというような仲間同士の助け合いの学習,そういうことも進められているところです。   もっと読む
2018-03-12 ひたちなか市議会 平成30年第 1回 3月定例会-03月12日-03号 次に,元気アップサポーターに期待することですが,「ときめき元気塾」は元気アップ体操により筋力や柔軟性を高める目的のみでなく,近くに通える場があることで,居場所づくり,仲間づくりの場となり,住民同士のつながりの強化にも役立っていることから,地区の高齢者に参加を呼びかけたり,休みがちな参加者に声をかけたりするなど,地区の高齢者の閉じこもり予防を含めた介護予防のリーダーとしての活躍を期待しております。   もっと読む
2018-03-09 笠間市議会 平成30年第 1回定例会−03月09日-04号 部活動に参加することで、目的意識を持って充実した学校生活を送るとともに、多くの仲間と協同活動を通して、社会性や公共心を育むことができることに意義がございます。  以上でございます。 ○議長(海老澤勝君) 横倉きん君。 ◆16番(横倉きん君) ありがとうございます。部活動が子どもの健やかな成長を、本当に意義があるものだということが述べられました。   もっと読む
2018-03-09 結城市議会 予算特別委員会(平成30年)-03月09日−04号 こちらにつきましては,本市では,大人になったことを自覚し,みずから生き抜こうとする新成人者を祝い,励ますとともに,郷土への愛着や関心等,仲間との絆を深める機会として,毎年行っているところでございます。  この式典につきましては,毎年,新成人者の代表者で実行委員会を組織して,実行委員会方式で開催しているところでございます。   もっと読む
2018-03-08 つくば市議会 平成30年 3月定例会−03月08日-05号 ◆16番(山本美和君) 非常に、この人数、市としては多いと思いますし、これだけの方たちが防災に対しての知識やそういった経験を持っているということを考えますと、この方たちをどのように市として糾合し、一緒に活動していく仲間としていくのかというのは大変大きな課題であると思います。   もっと読む