5093件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鉾田市議会 2033-05-28 05月28日-議案説明-01号

県から派遣いただいた職員からは、特に若手職員が刺激を受け、意識改革の向上に期待するとともに、県へ派遣した職員については、県で培ってきた知識と経験を生かし、鉾田市の発展、職員人材育成等にその能力を発揮していただきたいと考えております。 さらに、若手職員1名をを茨城県東京外局PR誘致チームに派遣しました。

土浦市議会 2031-12-24 12月24日-05号

本案森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律施行により,本年度から創設された森林環境譲与税について,森林整備や森林整備を担う人材育成,確保,木材の利用促進等の施策の財源として,中長期的な活用を図るための基金を設置するための制定であり,原案どおり可決すべきものと決しました。 議案第112号土浦市下水道事業の設置等に関する条例の制定について。 

土浦市議会 2031-11-29 12月10日-01号

本案は,森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律施行により,本年度から創設された森林環境譲与税について,森林整備や森林整備を担う人材育成・確保,木材の利用促進等の施策の財源として,中長期的な活用を図るための基金を設置するための制定であり,公布の日から施行するものであります。 69ページ,議案第112号土浦市下水道事業の設置等に関する条例の制定について。 

筑西市議会 2030-09-12 09月12日-一般質問-06号

その鍵を握るのが人材への投資、そしてそのために今、政府が行っているのが人づくり革命だと思います。この幼児教育保育の無償化は、人づくり革命の重要な柱の一つにもなっておりますので、ぜひ10月1日からしっかり制度を確立して頑張っていただきたいということを申し上げて、次の質問に入らせていただきます。 次に、公共交通についてお伺いをいたします。

高萩市議会 2030-06-18 06月18日-03号

しかし、近年の国の政策においては、経済産業省文部科学省による外国人労働者への人材誘致政策や、また総務省による地域における多文化共生推進プランなどが打ち出されてきておりますが、住民、市民としての外国人への対応施策としては、自治体に委ねられてきている状況にあると思います。 そのような現状を鑑みれば、現在の行政の取り組みにもばらつきがある状況が顕著になっているように思います。

結城市議会 2025-09-12 09月12日-02号

そして,より広い視野で活用できる人材が求められております。その取り組みの結果,高齢者になっても,結城市で,慣れたまちで暮らしができ,結果,国民健康保険事業や後期高齢者保険事業の健全化が図られ,結城市行政の負担も軽減・緩和されるものと考えられます。 前市長の公約で,結城市医療福祉大学の誘致を掲げ,調査をされてきた経緯を伺います。 また,結城市には,茨城県立結城看護専門学校があります。

筑西市議会 2024-09-09 09月09日-一般質問-03号

非常に野球に関する人材が抱負です。中学校にも総体、選手権がございまして、ことしの中学校野球茨城県優勝は常総市、石下中学校でした。その優勝監督は、嘉田生崎、榎生に住んでいる増渕先生という方。この方は非常に中学校野球監督では有名な方で、昨年は茨城県選抜を率いて準優勝しました。さらには、関城地区稲荷に堤先生という方がおられました。結城東中学校の監督なのですが、北関東大会で優勝もしております。

土浦市議会 2024-09-09 09月09日-02号

この特定技能制度は,中小・小規模事業者を始めとした深刻化する人手不足に対応するため,生産性向上や国内人材の確保のための取り組みを行っても,なお人材を確保することが困難な状況にある産業上の分野において,一定の専門性,技能を有し,即戦力となる外国人を受け入れていくことを目的として,創設されたものとなります。 

筑西市議会 2024-09-04 09月04日-議案上程・説明-01号

また、地域防災力向上の担い手となる人材育成するため、防災士資格取得に要する費用の補助も行っております。なお、平成30年度は国の委託調査事業で地域防災組織間で連携して先進的な取り組みを行う自主防災組織等リーダー育成・連携促進事業も実施したところでございます。 説明は以上でございます。よろしくお願いします。 ○議長(仁平正巳君) 次に、中澤保健福祉部長。          

筑西市議会 2024-06-12 06月12日-一般質問-05号

自転車のメンテナンス、こちらにつきましては、シルバー人材センターに委託してございます。内容としましては、車体のさび防止、ブレーキやタイヤの空気圧の点検、あるいはバッテリーの充電、そしてサイクルステーションの清掃などであり、週1回のペースでメンテナンスを行っております。電動アシスト用のバッテリー充電につきましては、残量が少なくなったものから順に予備のバッテリー、こちらと交換を行ってございます。 

土浦市議会 2023-12-16 12月16日-02号

外郭団体につきましては,地方公共団体の外にありながら,その地方公共団体から出資,補助金を受けるなどして補完的な業務を行う団体であり,現在,本市の外郭団体土地開発公社社会福祉議会,シルバー人材センター,産業文化事業団,観光協会,農業公社,土浦都市開発株式会社株式会社ラクスマリーナの8団体がございます。

鉾田市議会 2023-09-18 09月18日-一般質問-04号

そういう中で安心安全を守るには、当然人材育成も大事ですけれども、やはりそこの部分の施設も大事かなというふうに思います。 冒頭に申し上げたとおりですね、やはり提言に沿ってですね、基本構想、基本計画やっておりますんで、井川議員のその思いは私のほうで、多分これ全員聞いていますから、議員を中心に皆さん。そういうことで一応基本的には、基本構想及び基本計画の策定でいきたいと。以上でございます。

結城市議会 2023-06-14 06月14日-02号

また,雇用ニーズ調査では,近隣の病院社会福祉施設計130施設に対し,看護師専門職人材確保状況の調査を行ったところ,81施設,約6割の施設から回答を得ました。専門職における人材確保については,約67%の施設で不足していると回答しており,本市に医療福祉大学ができた場合,特に看護師における雇用ニーズが大変高いことがわかりました。 

筑西市議会 2023-06-11 06月11日-一般質問-04号

さらに、少し事例を申し上げますが、神栖市では、Uターン等人材確保を目的に、返還金全額免除制度を設けています。筑西市でも医師確保ではもちろん実績があります。しかし、これではUターン効果は限定的。医師ということだけになりますから、職業が限定されてしまいます。もっと広くUターンを優遇すべきだろうと私は思います。そして、そのUターン促進政策については、こういった金銭的優遇策ばかりではないのです。

筑西市議会 2022-11-27 11月27日-議案上程・説明--01号

全額国の補助金で運営され、地域産業を支える人材不足の解消を目的として、農業商業の振興を図り、雇用につなげるものである。 農業振興分野では、農商工が連携した6次産業化への参入、異業種からの農業参入や担い手を育成することで雇用拡大を図り、また産業振興分野では、地域資源を活用した新商品の開発や販路開拓を図った結果、3年間で195名の雇用創出を生み出した。

鉾田市議会 2022-09-19 09月19日-一般質問-05号

あくまで経営戦略として取り得る手段の一つでございますので、みずからの経営規模に合わせて実施していただければと考えておりまして、市としては投資規模に合わせた各種の補助メニューと、県の人材を活用したサポートによりまして、農家のこうしたチャレンジの成功確率が少しでも上がるように支援をしていきたいというふうに考えております。以上です。 ○議長(岩間勝栄君) 入江 晃君。