44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠間市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号

本案は、人事院規則の一部改正に準じて、職員給与を改定するため、所要の改正をするものであります。  内容につきましては、市長公室長から説明させますので、よろしくお願いいたします。 ○議長(飯田正憲君) 市長公室長塩畑正志君。 ◎市長公室長(塩畑正志君) 議案第29号 笠間市職員特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。  

稲敷市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-01号

本案は、長時間勤務の是正のための措置として、民間労働法制における働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律公布され、罰則つきの時間外労働の上限規制等が原則として本年4月1日から導入されることとなり、また、国家公務員における超過勤務命令の上限設定を人事院規則で定める措置が講じられたことから、本市においても同様の取り組みを進めていくため所要の改正を行うものであります。  

筑西市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−05号

あと、その他の手当につきましては、やはり人事規則のほうで規定がございまして、扶養手当と住居手当については、いわゆる生活関連手当ということで、基本的に退職した方は支給しないというのが載っておりますので、それに準拠しまして支給をしているというふうな状況でございます。 ○議長(金澤良司君) 14番 尾木恵子君。 ◆14番(尾木恵子君) わかりました。  それでは、次に移らせていただきます。

筑西市議会 2018-02-28 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月28日−議案上程・説明−01号

今回の条例改正は、国家公務員育児休業等に関する法律改正にあわせ、非常勤職員育児休業について特別の事情がある場合に、例外的に2歳まで休業できる旨の人事規則の改正がなされたことに伴い、当該条例の一部を改正するものでございます。  まず、第2条3号ア(イ)の中に、第2条の4の規定に該当する場合にあっては、「2歳に達する日」を新たに加えるものでございます。  

稲敷市議会 2017-09-29 平成29年第 3回定例会−09月29日-04号

この案件は、職員育児休業等に関する人事規則が一部改正されたことに伴い、職員が再度の育児休業を取得することができる特別の事情等について、その規定内容に準じて改正を行うものであり、地方公務員育児休業等に関する法律第2条第1項ただし書きにより、既に育児休業を取得しているものについては条例で定める特別の事情がある場合を除き、育児休業の再取得等はできないこととなっているが、再取得及び休暇を延長することができる

稲敷市議会 2017-09-05 平成29年第 3回定例会-09月05日-01号

本案は、国家公務員育児休業等に関する人事規則が一部改正されたことに伴い、市職員が再度の育児休業を取得することができる特別の事情等について、同規則の規定内容に準じて条例の一部を改正するものであります。  次に、議案第72号 稲敷市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてでございます。  

土浦市議会 2017-06-20 平成29年 第2回 定例会-06月20日−05号

本案は,人事院規則の一部改正に伴い,国家公務員に準じ職員が養育する子を,保育所等に入所させることができない場合に,原則1回とされている育児休業の再申請や再延長,及びこれまで認められていなかった育児短時間勤務期間終了後1年以内の再取得を可能とするものであり,原案どおり可決すべきものと決しました。  議案第41号土浦市職員給与に関する条例の一部改正について。  

土浦市議会 2017-06-06 平成29年 第2回 定例会-06月06日−01号

本案は,人事院規則の一部改正に伴い,職員が養育する子を,保育所等に入所させることができない場合に,原則1回とされている育児休業の再申請や再延長,及びこれまで認められていなかった育児短時間勤務期間終了後1年以内の再取得を可能とするものであり,公布の日から施行するものであります。  5ページをお願いいたします。  議案第41号土浦市職員給与に関する条例の一部改正について。  

稲敷市議会 2017-03-21 平成29年第 1回定例会−03月21日-04号

次に、議案第9号 稲敷市職員給与に関する条例の一部改正についてでは、一般職の職員の給与に関する法律に基づき、人事院規則で定める地域に在勤する職員に支給される地域手当について、市からの派遣予定先となる地域を新規追加するほか、新たに職員の職務に位置づけされることとなる危機管理監を、等級別基準職務表に追加することが説明されました。  

筑西市議会 2013-12-04 平成25年 12月 定例会(第4回)-12月04日−議案上程・説明−01号

この条例の一部改正は、一般職の職員の給与に関する法律第11条の3に基づき、人事院規則で定める地域職員に支給される地域手当について、一般の職員同様、再任用職員にも支給するよう所要の改正を行うものでございます。  地域手当は、地域における民間の賃金水準を基礎とし、地域における物価等を考慮して職員に支給されるもので、本市は、人事院規則による支給地、6級地となってございます。

筑西市議会 2012-09-11 平成24年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−04号

次に、市長がこれと同等と認める人についてでございますが、これの範囲につきましては、人事院規則8の18の別表第3の採用試験受験資格に準じて考えております。学校教育法による卒業者以外の方々が受験することも想定しまして、加えさせていただきました。例えば国立看護大学校看護学部の卒業者や防衛大学校の卒業者などがこれに当たるものと考えております。

古河市議会 2012-03-02 平成24年  3月 定例会(第1回)-03月02日−議案上程・説明・質疑−01号

本案は、国家公務員人事規則に準じて、療養休暇の取得可能期間を短縮する改正を行うものでございます。  議案第17号 古河市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について提案理由を申し上げます。本案は、生活保護世帯の増加に伴い、生活保護嘱託医の報酬額を改正するものでございます。  

龍ケ崎市議会 2011-03-10 平成23年  3月定例会(第1回)-03月10日−05号

既に国家公務員に対する人事規則育児または介護を行う職員の早出・遅出勤務並びに深夜勤務及び超過勤務の制限,これが制定されておりますが,当市におきましては,龍ケ崎市職員勤務時間,休暇等に関する条例の一部改正により,育児及び介護を行う職員の深夜勤務の制限につきましては,国家公務員と同様の規定を設けておりますが,時間外勤務の制限につきましては条例の改正を行わず,運用において職員からの申し出により育児

龍ケ崎市議会 2010-06-02 平成22年  6月定例会(第2回)-06月02日−01号

これは,より育児休業を取得しやすくするために,地方公務員育児休業等に関する法律及び人事規則の一部が改正され,平成22年6月30日から施行されることに伴い,本条例につきましても同様の規定とする必要があることから,改正を行うものであります。  育児休業に関しましては,私も妻の出産なども控え,率先して利用していく考えでもございますので,この制度が実行性のあるものになるよう推進してまいります。