270件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会(第4日12月18日)

一例を挙げますと、結城市ではガイドラインをベースに、500平米以上50キロワット超には事前協議を、10キロワット以上50キロワット未満にまでも届け出を、さらに様式を義務化しました。改めて、本市も条例の制定の考えはないかを伺います。  以上で私の一般質問を終わります。明確な答弁をお願いいたします。 ○議長(原部 司君) 答弁を求めます。杉山市民部長、登壇願います。               

日立市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-12-11

東海第二発電所に係る新安全協定につきましては、発電所周辺の安全確保等を目的としておりまして、今後、東海第二発電所が再稼働及び運転延長をしようとする際は、6市村との事前協議を経て、実質的に了解を得る仕組みとした協定でございます。  議員質問原子力所在地域首長懇談会で確認されました主な内容は、「日本原電からの説明に対し、1自治体でも了解が得られなければ先へは進めない。」

神栖市議会 2018-09-13 神栖市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−02号

次に、冠水地域対策についてのお尋ねでございますが、台風接近などの事前に大雨が予想される場合は、関係課が冠水に対する事前協議を行い、過去に大雨による冠水被害が発生した場所を参考に、仮設の水中ポンプを設置して被害に備えておりましたが、それ以上の降雨量により、市内各地で道路冠水が発生してしまいました。  

日立市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-09-10

去る3月の新協定締結時におきましては、新協定成立によって、東海第二原発の再稼働や運転延長について6市村が同じ権限を持ったことが大きな前進となったことを始め、今後、新協定に基づく事前協議を徹底して行い、その内容については、市民議会に丁寧に説明し、御意見をいただきながら慎重に対応していくことを述べたところでございます。  

ひたちなか市議会 2018-06-13 平成30年第 2回 6月定例会-06月13日-02号

3点目ですが,新安全協定の第6条「実質的事前了解」では,再稼働をしようとするときは6市村から意見の提起や回答の要求を受け,現地確認の実施,合意形成を図るために協議会を開催するなどを通じた事前協議により,実質的に6市村の事前了解を得る仕組みとする,と明記されています。

筑西市議会 2018-06-06 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月06日−議案上程・説明−01号

今般、解散期日は本年9月30日、財産処分は基本的に今年度の事務費負担金を除いた負担金の割合、桜川市80.64%、筑西市19.36%に基づき対処することで事前協議が調いました。今議会に関係議案を提出しておりますので、ご賛成を賜れば、今後、桜川市との本協議を経て、茨城県知事へ解散の届け出をすることとなります。

ひたちなか市議会 2018-03-12 平成30年第 1回 3月定例会-03月12日-03号

湊線の延伸につきましては,現在,平成30年度内の事業許可取得を目標として基本計画を策定中であり,たたき台をもとに国と事前協議を行っております。延伸の実現に向けましては,市民の皆様からご理解やご支援をいただくため,必要に応じて説明会を開催してまいりたいと考えております。  

筑西市議会 2018-03-09 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−議案質疑・委員会付託−06号

今般の変更につきましても、この規定に基づき県との事前協議を済ませてございます。議決をいただいた後には、県及び国に報告させていただく予定でございますので、どうぞご理解を頂戴したいと思います。  以上でございます。 ○議長(金澤良司君) 8番 小島信一君。 ◆8番(小島信一君) よくわかりました。

日立市議会 2018-03-07 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018-03-07

東海第二原発事故時の広報伝達やバス確保、広域避難の受入自治体との事前協議、調整などをコミュニティなどの自主防災も含めて実施することも急がなければなりません。東海第二原発事故に対応すべく、実践的な訓練に対する基本的な考え方についてお伺いします。  (2)自然災害等への対応について。  

ひたちなか市議会 2018-03-02 平成30年第 1回 3月定例会−03月02日-01号

また,国との事前協議権利者との調整に日数を要した事業,国の平成29年度補正予算に対応して計上した事業などにつきましては,平成30年度に繰り越しをして完結を図ることとし,一般会計では29億7,504万円,特別会計では14億309万円の予算を繰り越しいたします。  次に,平成30年度の市政への取り組みでございますが,以下に掲げる6つの柱により,施策を推進してまいりたいと考えております。  

神栖市議会 2018-01-23 神栖市議会 会議録 平成30年  1月 臨時会(第1回)-01月23日−02号

次に、産廃等のお尋ねでございますが、開発行為に伴う寄附による道路につきましては、開発業者との事前協議で、関係法令順守の指導、また寄附受領基準義務づけている地盤調査の報告、公共道路工事と同様に路床検査や路盤検査等の中間検査を行い、地中の確認をしております。なお、隣地につきましては、今回の開発行為の区域外であり、現在企業社宅の取り壊し、整理中であると聞いております。  私からは以上です。

日立市議会 2017-12-13 平成29年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2017-12-13

事業者選定の経緯でございますが、本年9月に本事業について県から事前協議の依頼があり、補助対象となる訪問看護事業所等の市内各事業者に対しまして公募を行いましたところ、2事業者から応募があったものでございます。  この2事業者に関しまして、市において関係書類を審査し、適切な事業所であることから、県に事前協議書を提出しました結果、選定の内示をいただいたところでございます。  

古河市議会 2017-12-13 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月13日−一般質問−04号

事前協議で担当部局から概要についてはある程度お話しいただいておりますが、こちらも確認のため、②、待機者解消の取り組みの結果である市長就任前の待機者数と市長就任後の待機者数をお示しください。  次に、救急医療、小児科、周産期医療体制の強化についてお尋ねいたします。平成29年度版茨城県医療マップを参考にしながらお尋ねいたします。