1268件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石岡市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会 資料 開催日:2019-06-04

                         │担 当 部 長 │ │   │       │2 石岡運動公園について             │市     長 │ │   │       │ (1) 施設改善・拡充の要望について伺います    │教  育  長 │ │   │       │ (2) 今後の在り方について伺います        │担 当 部 長 │ │   │       │3 石岡市における予防接種事業

つくば市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-06号

市議団が取り上げてきた児童館プレイルームのエアコン設置や、おたふく風邪予防接種の助成、つくバス・つくタクの改善、福祉タクシー利用券助成の拡充や医療的ケア児等発電機購入助成は、当事者団体の切実な要望に素早く応えたものでした。保育所、学童の待機児童対策として、施設増の予算も計上されています。しかし、ゼロ歳児から2歳児の待機児童数は188人と、県下1位になりました。

笠間市議会 2019-03-15 平成31年第 1回定例会-03月15日-05号

平成31年度は重点課題としてライフステージにおいて笠間らしい構築を掲げまして、きめの細かいサービスと質の向上を図るとして、妊娠、出産から子育て期における切れ目のない支援として、各種ケア対策の充実、予防接種費用の助成など、子育て世帯の負担軽減、英語教育の強化をはじめとする学力の向上、部活動の指導員の配置といった学校サポートの強化が特に重要と考える教育・福祉分野での取り組みの強化を図ってまいります。  

下妻市議会 2019-03-14 平成31年 第1回定例会(第3日 3月14日)

それ以外の社会保障関連につきましては一般会計に予算措置されており、大枠ではございますが、本市の民生費における扶助費並びに保健衛生費における予防接種等の委託料等が社会保障費と言えます。これらを合算いたしますと、昨年度、2017年度の決算額は約89億4,000万円となり、過去の伸び率で試算いたしますと、2025年度には約110億円となり、約20億6,000万円の増加が見込まれます。  

常総市議会 2019-03-11 常総市:平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-11

4目予防費1億3,195万2,000円は、144万3,000円の減、01予防接種事業費は、13節委託料、主なものは、12インフルエンザ予防接種委託料2,020万円、こちらは1万300人分です。17四種混合予防接種委託料1,988万8,000円、440人分です。31風しんウイルス抗体検査委託料27万円、こちらは新規事業でございます。

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11

また、児童福祉費以外では、母子保健の分野で、5歳児健康診査事業、おたふく風邪予防接種費用助成事業などを含む4事業、教育の分野では、新入学中学生用スクールカバンの贈呈などを新たに計上させていただいたところでございます。  子育て支援策の水準についての評価は、施策の基本となる子ども・子育て支援計画の策定時に行うニーズ調査による評価や、市民の皆様の生の声が重要であると考えております。  

ひたちなか市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号

次に,7点目の疾病予防の本市が行う風疹対策についてですが,感染力が強い風疹対策として最も有効な手段は,予防接種により免疫を獲得することであります。本市はこれまで,1歳及び小学校就学前の幼児を対象に定期接種として,また,平成25年度からは妊娠を希望する女性などを対象に,市独自に接種費用の一部助成により風疹の予防接種を行ってまいりました。  

笠間市議会 2019-03-07 平成31年度予算特別委員会−03月07日-03号

主なものは、13節委託料2億1,264万1,000円ですが、先日、全員協議会で説明させていただきましたおたふく風邪やロタウイルスを含む乳幼児等の予防接種委託料が1億4,717万円、がん検診や肝炎ウイルス検査などのがん検診等委託料5,642万3,000円でございます。また、新規事業の市単独の風疹予防接種補助金につきましては、102ページをごらんいただきたいと思います。  

笠間市議会 2019-03-06 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号

保健衛生行政事務負担金900万円は、健診や予防接種など一般行政機能として行われる事務に要する経費について負担をするものです。  在宅医療活動負担金4,450万円は、在宅医療実施に伴う医療費削減相当分を負担するもので、次の休日・夜間診療運営負担金1,522万5,000円は、同事業に係る収支不足相当額を負担してございます。  

守谷市議会 2019-03-06 平成31年決算予算特別委員会−03月06日-02号

説明欄18小児予防接種事業2億1,753万4,000円は,4種混合,ヒブ,小児肺炎球菌,麻疹,風疹,水痘,日本脳炎等の個別接種に対する委託料が主なものです。  149ページをお願いいたします。  目6保健センター費の説明欄02保健センター改修事業1億4,796万円は,施設の長寿命化を図るため,保健センターの屋根及び外壁工事を実施するものです。  

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-03-06

子ども福祉では、これまで取組を進めてまいりました、出会いから結婚・妊娠・出産・子育てまでのライフステージに応じた切れ目のない支援を更に充実させるため、平成29年度からモデル事業として取り組んでまいりました5歳児健康診査を本格実施するほか、新生児聴覚検査や乳児1か月健康診査の費用助成を新たに開始するとともに、予防接種の助成メニューにおたふくかぜを追加いたします。  

つくば市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-05号

来年度は、おたふくかぜ予防接種助成事業やひとり親家庭への職業訓練就業者支援事業等を新たに開始し、校舎や児童クラブの増設等も実施します。  三つ目の頼れる福祉のためには、今年度生活困窮世帯の子供の学習支援事業の拡充や福祉有償運送への補助金創設等を行いました。来年度は、医療的ケア児発電機購入助成、青い羽根基金の創設等を実施します。  

つくば市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会−03月04日-04号

定期接種の対象者の拡大を継続するとともに、接種率向上のための周知啓発に取り組む必要があるとし、予防接種を受けたことのある者を除いて、5年間定期接種の対応について周知を行うことと明記されております。  今回の5年延長について、本市では現状をどのように受けとめ、今後どのように取り組んでいくのか、お伺いします。  以上、壇上での質問とします。

稲敷市議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会−03月01日-03号

この世代は、集団接種の対象が女性のみだったり、その後、個別接種に移行したことなどから、予防接種を受けていない人が大勢います。30歳から50歳の男性で免疫を持たない人は数百万人にも上ると推測され、感染拡大を防止するには、この世代への対策が急務です。  

守谷市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例月議会−03月01日-01号

また,携帯端末の「もりや子育てナビ」を継続して活用し,妊娠週数や年齢に応じた子育て情報,予防接種のお知らせなど,きめ細かな情報発信に引き続き努めてまいります。  さらに,産後2週間と1カ月の産婦健康診査の費用助成等を引き続き実施し,新たに新生児聴覚検査助成事業を実施するなど,母子へのサポートを充実してまいります。  

下妻市議会 2019-03-01 平成31年 第1回定例会(第1日 3月 1日)

目標1、誰もが健やかに暮らせる安心なまちでは、子育て、医療、社会福祉施策として、子育て世代包括支援センターの開設、各種予防接種事業、障害者及び高齢者福祉タクシー利用助成事業の拡充等を行ってまいります。  タクシー利用助成事業については、利用対象者や利用枚数の拡充を図り、より使いやすくいたします。これにより、障害者及び高齢者の外出機会を促進し、交通弱者の足の確保を図ってまいります。  

つくば市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会−02月28日-02号

来年度も引き続き実施するとともに、子育て世代の負担の軽減を図るため、おたふく風邪の予防接種費用の助成を開始する予定にしています。  子供の貧困対策の取り組みについては、今年度は子供の学習支援事業を3カ所で行っており、一定の効果を上げていると考えています。