124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

土浦市議会 2018-12-11 平成30年 第4回 定例会-12月11日−03号

このような状況にあたり,本市の初動態勢といたしましては,台風の進路等の気象予報を参考にし,警報が発令される前に警戒配備職員が庁舎内に待機して,迅速な情報発信ができるよう準備を行いました。さらに,早期避難希望する市民に向けて,四中地区,上大津地区,新治地区の各地区公民館を自主避難所として開設して,市民の不安解消等に努めたところでございます。  

神栖市議会 2018-09-18 神栖市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−04号

市長、12月そして3月の議会と2回目の議会で、3月の先ほどの答弁されました優先順位ということで、耐震化を最優先されている、当然だと思いますし、また3月においては気象予報というものがまだほとんどされていない状況であったと思います。国のほうも、6月、7月からいろいろなクーラーに関してはいろいろな案件が出たんです。  

下妻市議会 2018-09-18 平成30年 第3回定例会(第3日 9月18日)

本年7月の気候は、気象庁予報官の経験したことがないほどの暑さになっている地域があり災害と認識しているとの報道のとおり、気温が上昇し小学生が校外学習後に熱中症により死亡する事例が発生したことからエアコンの必要性を改めて認識し、市長を初めとする庁議に小学校へのエアコン設置を早急に進めるよう提案いたしました。

筑西市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−一般質問−06号

8月8日に、筑西市でも大雨の予報がありまして、急遽避難所を開設されました。大雨については、鬼怒川の河川が氾濫したときに、地域としては大変な被害になりまして、避難のときにも、ひとり暮らしの高齢者が膝下まで水につかるような状態で避難いたしました。そういう意味においても、早急に避難所を開設されたということはとてもよかったと思いますけれども、そのときの避難所の開設状況についてお伺いさせていただきます。

土浦市議会 2018-09-12 平成30年 第3回 定例会-09月12日−04号

このインバウンド対応型のデジタルサイネージ搭載高機能自動販売機というのは,さらに,インバウンドですから,日本語英語中国語,韓国語など,多言語で対応できること,それから,いわゆるそこに大きなスマホがあるのと似ていまして,それを使って背景を合成して記念写真が撮れたり,あるいはその地の観光情報を選んで表示できたり,またはその地に災害があることを示す情報をとれたり,天気予報がとれたりというような機能があるそうでございます

行方市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−05号

エリア放送の構築に伴いまして、データ放送による災害発生時の緊急・避難情報や天気予報、市からのお知らせなどが発信され、文字でご確認いただけるとともに、映像放送中にL字割画面によって災害情報などが表示できるなど、市民の皆様に対する伝達手段の複合化が前進したものと考えています。  

土浦市議会 2018-09-10 平成30年 第3回 定例会-09月10日−02号

さらには,「国や自治体によるソフトとハード両面の防災減災対策は欠かせないが,何より最後は一人ひとりが危険を判断して,なるべく早く避難することに尽きる」と述べられた上で,具体的には,例えば気象庁の高解像度降水ナウキャスト,降水量の短時間予報は,気象レーダー気象庁国土交通省地方自治体が保有する雨量計データなどの観測データを活用し,250メートル四方ごとの雨量の予測を識別で表示,5分ごとに30分先

龍ケ崎市議会 2018-09-07 平成30年  9月定例会(第3回)-09月07日−03号

そのほか8月26日には防災に関する知識の習得や防災意識の向上などを目的とした市民防災フェア2018講演会を開催し,気象予報士による気象災害の対応,常総市における水害町内会への対応,さらに家庭での災害食の備蓄など,防災の備えについて各分野におけるスペシャリストの方々に講演をいただいたところでございます。 ○寺田寿夫議長   2番伊藤悦子議員

龍ケ崎市議会 2018-09-06 平成30年  9月定例会(第3回)-09月06日−02号

常総市等でのマイ・タイムライン作成講座は,部外からの気象予報士等のファシリテーターでしたが,当市では危機管理職員が自ら行いました。  さて,マイ・タイムラインの策定状況についてお答えします。  平成29年11月に川原代地区で,平成30年6月に北文間地区で水害時に関するマイ・タイムライン作成講座を実施しました。

龍ケ崎市議会 2018-09-04 平成30年  9月定例会(第3回)-09月04日−01号

さて,9月に入り,気温も平年並みに戻るといった長期予報も出ているようではございますが,夏場の疲れが出る季節でもございますので,議員の皆様におかれましては,健康に十分ご留意の上,引き続き市勢発展のためにご活躍いただきますことを期待を申し上げます。  それでは,提案理由の説明に先立ちまして,幾つかの報告をさせていただきます。  はじめに,防災減災の取り組みについてです。  

龍ケ崎市議会 2018-06-12 平成30年  6月定例会(第2回)-06月12日−04号

気象予報士活用事業についてです。  気象予報士活用事業についての成果,効果,そして,今後の活用事業についてお伺いします。 ○寺田寿夫議長   出水田危機管理監。      〔出水田正志危機管理監 登壇〕 ◎出水田正志危機管理監   気象予報士活用モデル事業龍ケ崎市を選んでいただいたことを気象庁水戸地方気象台,そして,派遣された酒井前日本気象予報士会会長に感謝を込めて,答弁させていただきます。  

筑西市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−03号

季節外れのこの台風ということでありますけれども、きょうは、予報を今傍聴者から伺ったところ、いいほうに向いているということでございます。非常に心配していたのですが、大したことがなければいいなという思いでいるところでございます。  さて、6月、和名は水無月といいますけれども、皆様ご案内のとおりであります。

龍ケ崎市議会 2018-06-05 平成30年  6月定例会(第2回)-06月05日−01号

本市と三条市は気象庁平成28年度に実施した,地方公共団体防災対策支援のための気象予報士活用モデル事業の全国6自治体に選定をされ,気象予報士派遣のモデル事業を行ったこと。また,その後に気象庁主催の地域における気象防災業務のあり方検討会に,国定勇人三条市長と私が委員としてともに参加したことが,今般の協定締結のきっかけとなりました。  次に,牛久沼活用構想,牛久沼「感幸地」構想についてです。  

筑西市議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−一般質問−04号

最後ですけれども、積雪や道路の対応ということで土木部の対応ですけれども、積雪や道路凍結の市の対応につきましては、あらかじめ道路維持課職員が班編成をしており、雪の予報が出た時点で融雪剤の準備、ダンプトラック等の手配、散布機の運転状況の確認を行い、直ちに散布できるよう警察と協議を行っております。また、不測の大雪に備え、融雪剤の確保も行っております。  以上でございます。

筑西市議会 2018-03-02 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月02日−一般質問−02号

土木部長(猪瀨弘明君) 要望に対してどのように対応したのかという質問でございますが、雪の予報が出た時点で融雪剤の準備、ダンプトラック等への手配、直ちに散布できる状況を整えました。まず最初に、主要な危険箇所、橋、坂道、通学路等に融雪剤の散布を実施いたしました。要望に対しましては、市民から電話で受けたものにつきましては、現地を確認しながら対応した次第でございます。  以上でございます。

常総市議会 2018-02-01 常総市:平成30年2月定例会議(第19回会議) 本文

まず、降雪の予報があった場合には前日のうちに協議をし、小中学校の登校時間をおくらせたり、休校の措置を講じるようにしております。坂野議員がおっしゃるように、1月22日の雪では、下校時間を早め、翌朝の登校時間をおくらせたものの、無事に登校できたか、転んでけがをした報告が入らないか、とても心配いたしました。

龍ケ崎市議会 2018-01-22 平成30年  1月臨時会(第1回)-01月22日−01号

本年の年明けは比較的穏やかな新年となりましたが,ここに来て,南岸低気圧の接近によりまして,関東平野の平地でも10センチ以上の降雪のおそれがあるという予報が出ており,龍ケ崎市としても警戒を強めているところでもございます。あすの小・中学校の対応なども今後方針を発表していくことになると思います。  また,1年のうちで最も寒さが厳しい大寒に入っております。

龍ケ崎市議会 2017-11-27 平成29年 12月定例会(第4回)-11月27日−02号

そうですね,今回は連日の雨や投票日に台風による悪天候の予報で,先ほどもお話が答弁の中にもあったように,20日,21日には,多くの方がかけつけてというか投票に来られて,本当に長時間待たされてしまったりとか,また佐貫駅だと雨の中で寒い中,外で待たされたりと,中にはもしかしたら待ちきれずに投票できなかった方もいたのかもしれないですよね。