運営者 Bitlet 姉妹サービス
4114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月17日-05号 歳入の経営所得安定対策等推進事業費補助金及び歳出の水田農業構造改革対策事業の増額は,米の生産調整等の事業にかかわる事務経費で,JA茨城みなみが運行主体となっている守谷市農業再生協議会に対する県補助金が,増額されたことによる補正であるとの説明がありました。  続いて,都市計画課所管について審査いたしました。   もっと読む
2018-12-12 結城市議会 産業・建設委員会(平成30年)-12月12日−04号 事業主体は,北つくば農業協同組合結城園芸部会果樹部でございます。総事業費が675万円税込み。内訳としまして,梨平棚の設置工事が264万6,000円で税込みでございます。梨の防災網棚設置工事が410万4,000円税込みでございます。   もっと読む
2018-12-12 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月12日-03号 こうした時代にふさわしい道徳的価値を創造していく主体になれるよう,子供たちが育つ上で,特別の教科道徳というのは,果たして適切かどうかは,これは今後の指導というか,いわゆる学校教育の中にかかっていると言ってもいいと思います。  文科省は,これを機会に考える道徳へと転換させると言っていますが,考えるべき道徳的価値というのは個人差もあり,人によっていろいろさまざまであります。 もっと読む
2018-12-11 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月11日-02号 そういう議決をもとに,私も当時議会議員として,やはり費用対効果という意味からして,9,000万円というのは,非常に無駄が多いのだろうと,空気を運んでいるのではないかという声をあちこちで聞くような状況の中で,もっと効率的でもう少し市民のサービスに供するようなことができないかということで,今回,これは事業主体は,地域公共交通活性化協議会が事業主体でございますので,行政としては,そこの決定に従うという形にはなるのですが もっと読む
2018-12-10 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月10日−04号 これまで友好都市の調印式を小山市で,1周年記念行事は本市の結城紬ユネスコ無形文化遺産登録5周年に合わせて,2周年記念行事は小山市の「きものの日」に合わせてというように,両市が持ち回りで開催してきた経緯がございますので,今回は,本市が主体となり,記念行事を開催したいと考えております。   もっと読む
2018-12-07 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月07日−03号 当市の放課後児童クラブは,保護者が主体となって運営委託料を市から受けて運営されています。早くから保護者の頑張りで,今,全小学校にあります。県内では公設もありますが,地域で利用料に差があるようです。利用料とか利用料の負担軽減があるのかどうかについてご答弁ください。 ○議長(秋元昇君) 保健福祉部長 飯島敏雄君。    もっと読む
2018-12-06 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月06日−02号 なお,市が主体的に進めることができる施設類型については,早期に公表できるよう計画の策定を進めてまいりますが,学校,教育系施設など,本市の市政政策の方向性に影響を及ぼす施設類型につきましては,地域住民との合意形成を図りながら慎重に検討してまいります。   もっと読む
2018-12-05 石岡市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018-12-05 八郷地区は面積が広く、山間地や丘陵地等の自然環境の中で家屋が点在していることなどから、これまでも屋外拡声器ではなく、戸別受信機を主体とした防災行政無線で運用してきたところでございます。 もっと読む
2018-12-05 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月05日−01号 11月23日に,浦町児童公園において,本市の農村青少年クラブが主体となり,生産者と消費者の積極的な交流を通して地産地消の推進と農業の振興を図るため,「第49回結城市農業祭」が開催されました。生産者の栽培技術の向上を目的とした農業振興共進会では,結城ブランドである白菜やレタスをはじめ,109点の農産物の出品がありました。当日,好天に恵まれ,約1,000人の来場があり,大変にぎわいました。   もっと読む
2018-12-03 石岡市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-12-03 「ありのみ」につきましては、現在、協議会が主体となり、生産者による自主運営が行われておりますが、生産量が少なく、規格・基準を満たすものが少ないことから、大規模なPRに取り組めないのが課題となってございます。  富有柿につきましては甘柿の王様と呼ばれており、皇室に献上してきた歴史からも、石岡を代表する果樹として認識してございます。 もっと読む
2018-10-12 石岡市議会 平成30年決算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2018-10-12 私といたしましては、今後一層厳しさを増すであろう自治体経営の上で、企業も含めた多様な主体との連携ということを十分意識をしながら、多方面にわたって石岡市をアピールするとともに、職員とともに課題解決に取り組み、市長を補佐し、バランスのとれた行財政運営の一端を担ってまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-09-18 守谷市議会 平成30年 9月定例月議会−09月18日-04号 しかしながら,やはり,つくばエクスプレス線を運営している首都圏新都市鉄道株式会社から高架下を借りる場合,大手企業なら直接借りることはできるかもしれませんが,市が主体で借りる以外でも,地元の企業や地域の自治会などが借りる場合は,やはり,市が窓口になることは必要であるのかなと思い,今回の一般質問をさせていただきました。   もっと読む
2018-09-14 結城市議会 決算特別委員会(平成30年)-09月14日−03号 続きまして,223ページ,県伝統的工芸品産地交流促進事業負担金30万円についてでございますが,こちらにつきましては,午前中の答弁でも申し上げましたけれども,県内の結城紬,笠間焼,真壁石灯籠の各自治体とそれぞれの生産組合で構成する協議会が主体となって行う事業への負担でございまして,かつては3産地と言われた組織でございます。 もっと読む
2018-09-14 茨城町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−03号 ことし4月に,国民健康保険税の運営主体が市町村から県に移管される制度変更が行われました。茨城町では,医療分の所得割プラス0.30,均等割プラス2,000円,後期高齢者支援金分プラス1,000円,介護納付金分プラス1,000円,計4,000円の引き上げ,平等割医療分プラス2,000円の引き上げとなりました。 もっと読む
2018-09-13 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−一般質問−06号 ◆7番(稲川新二君) 市のほうが主体ではないとなると、学校の選定なんかのお答えはできますか。 ○議長(金澤良司君) 中澤保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(中澤忠義君) ご答弁申し上げます。  対象とする学校は、私どものほうから教育委員会指導課にお願いしまして、各小中学校へ希望をする学校を募集していただいております。 もっと読む
2018-09-13 守谷市議会 平成30年 9月定例月議会−09月13日-02号 あらゆるステークホルダーといいますか,民間も含め,多様な主体との連携をどういうふうに図っていくかというところも今後どう進めるかというところをしっかり検討させていただければと思っております。 ○議長(梅木伸治君) 川名敏子君。 ◆16番(川名敏子君) 17のうちの一つ,環境問題について,グリーンインフラに取り組んでいるというのは,既に実施されているもので,承知しております。 もっと読む
2018-09-12 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問−05号 それでは、質問を変えまして、今まで県西総合病院に対しまして旧明野町、旧協和町のほうから事務組合に対して補助金、割当金といいますか、支払っていた経緯があると思うのですが、今度筑西・下妻医療圏、大きい医療圏の中で本市が経営主体とはいいましても、下妻市、八千代町、いろいろなところからも患者さんが来るのかなということであります。 もっと読む
2018-09-11 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−04号 プレミアム付き商品券事業でございますが、下館商工会議所と筑西市商工会が事業主体となりまして実施したものでございます。市といたしましても、商品券の発行につきましては、随時下館商工会議所、それから筑西市商工会と連携しまして、事業を実施したものと認識しております。 もっと読む
2018-09-10 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−03号 筑西市では、高校生が主体となって社会福祉活動に寄与することを目的としましたボランティアの活動団体としまして、「筑西リーダース高校生会」がございます。月1回の定例会を開催するほか、各種ボランティア活動への参加検討、また研修などを行っております。 もっと読む
2018-09-07 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−一般質問−02号 筑西市地域防災計画におきましては、災害発生直後は、市が避難所運営の主体となり開設をすることとなりますが、避難が長期化するような場合は、避難所運営委員会を結成し、避難者による自主的な運営に移行することとなっております。 もっと読む