730件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守谷市議会 2020-08-31 令和 2年 9月定例月議会−08月31日-目次

義務教育費国庫負担制度については,小泉政権下の「一体改革の中で国庫負担率が2分の1から3分の1に引き下げられました。厳しい財政状況の中,独自財源による定数措置が行われていますが,地方自治体財政を圧迫しています。国の施策として定数改善にむけた財源保障をし,子どもたち全国のどこに住んでいても一定水準教育を受けられることが憲法上の要請です。

ひたちなか市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回 3月定例会-03月11日-04号

確かに,市民福祉の増進のために働く役所の職員の皆さん方が,業務の増大に伴って必要であったけれども,私の見方では,小泉政権のときに一体改革があって,国の補助金から一般財源というふうになりまして地方財源削減をされてきた結果,この非正規化が進んで,民間委託が進んだというふうに考えておりますので,今の答弁は大体それと合うかなというふうに思っています。  

日立市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-03-09

議員御質問の決算における本市財政状況経年変化を見ますと、市税につきましては、平成年度が約273億円で、以降平成年度まで順調に伸びておりましたが、平成年度からはおおむね横ばいとなり、平成19年の一体改革による国の税源移譲に伴い、平成20年度は約314億円となり、ピークを迎えました。以降は緩やかに減少に転じ、令和2年度当初予算におきましては、平成年度と同程度の税収となっております。

土浦市議会 2019-12-16 12月16日-02号

小泉内閣における一体改革により,国から公立保育所への運営負担及び施設整備補助が廃止され,これに伴い,公立保育所民営化の波が全国に拡がっていったことは事実でございます。本市においても,平成27年度に「公立保育所民間活力導入実施計画」を策定し,平成28年度から順次民営化を進めているところでございます。

常総市議会 2018-11-01 常総市:平成30年11月定例会議(第13回会議) 本文

そういう数字からして、戸田建設が幾らで販売するのか、その辺はやはり一体改革ですから、市からも戸田建設に強い意見を私は言ったほうがいいと思います。  要するに、今、この坪当たりの単価を13万という価格を想定しますと、今の近隣の市町村で開発している事業、これに関しましては、公的なことでございますので言っても別に差し支えないかと思いますけれども、坂東市は5万円から6万円の間の販売価格です。

常総市議会 2018-08-01 常総市:平成30年8月定例会議(第11回会議) 本文

その次に、いわゆる臨調行革、そして一体改革、指定管理者制度導入民間委託、そして新しくは地方創生ということで、これは全部、地方自治権を拡大するんじゃなくて、いわば拡大するよと言いながら、裏は全部つぶしにかかるという、そういうやり方をこの間ずっとやってきました。

筑西市議会 2018-03-22 03月22日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

ですから、あの一体改革によって、地方交付金が減らされ、地方が疲弊にあえいでいるときに、いわゆる合併を進めて、合併をするなら合併特例債を宛てがうという、そういう流れに来ておりますから、まだまだ我が筑西市にとりましては、その合併特例債を有効に使い、きちんとしたプランのもとに使うことであれば、これは大いに賛成すべきではないかと思うのであります。 

龍ケ崎市議会 2018-03-07 03月07日-05号

経常収支につきましては,高水準となった債務の償還が本格する時期に景気の低迷地価下落などにより市税収入が伸び悩んだことや,平成16年度からの一体改革による地方交付税削減平成20年秋のリーマンショックによる歳入減少などにより,財政構造硬直化が急速に進行し,経常収支は低水準となったものです。 ○寺田寿夫議長  14番糸賀 淳議員

茨城町議会 2017-12-11 12月11日-03号

しかし,小泉政権下で行われた一体改革により,本町においては3年間で10億円もの地方交付税削減されてしまったことや,東日本大震災に伴う災害復旧に約10億円の経費が必要であったことなどを踏まえますと,不測事態に対応するためには,10億円は適正規模というより,むしろ最低限必要な規模であると認識しているところでございます。 

鉾田市議会 2017-12-05 12月05日-一般質問-02号

また、このことについては、全国知事会では、2003年から5年間の小泉内閣一体改革では、交付税総額が5兆1,000億円も削減され、どこの自治体でも基金が底をつき、自治体は厳しい緊縮財政を余儀なくされ、住民にも痛みを強いた。その苦境を乗り越え、厳しい行財政改革に努めながら蓄えてきたもので、不測事態に備えるものだ。

龍ケ崎市議会 2017-09-25 09月25日-06号

委員から「こうした請願は,請願趣旨にもあるように一体改革以降,事あるごとに出されてきました。請願事項にある少人数学級を推進することについては,この少子化の中で少人数学級にならざるを得ないケースが多くなっています。また,教育機会均等も,もちろん大事ですが,現実には子どもの貧困など,教育の部分以外の課題が増加していることに対する先生方の精神的な過労が多いと思います。

つくば市議会 2017-09-05 平成29年 9月定例会−09月05日-02号

これは公立保育所にかかる施設整備費及び運営費については、一体改革税源移譲に任せて、地方公共団体がみずからその責任に基づいて設置していると、そういうことで国庫負担補助金一般財源が全額が地方負担となっているということで、一般財源にかかる地方債社会福祉施設整備事業費の対象にしていると、いろいろと手立てがあれば使えるもの、債だから借金だけれども、ありますよと。

ひたちなか市議会 2016-12-08 平成28年第 4回12月定例会−12月08日-02号

それまでは,要保護と準要保護に係る就学援助費の2分の1を国が負担していましたが,一体改革により,準要保護については,市が全額負担することになったことから,国の規定から削除されたものであります。  民生委員の役割は,地域住民の身近な相談相手となり,支援を必要とする市民行政専門機関をつなぐパイプ役を務めることや,関係行政機関業務に協力することとされております。  

下妻市議会 2016-03-15 平成28年 第1回定例会(第3日 3月15日)

聖域なき構造改革スローガンに、小泉構造改革とも呼称され、一体改革を柱に思い切った政策転換を打ち出したわけであります。  その中身幾つかありました。1つは、郵政民営化であり、規制緩和であり、地方分権でありました。特に大きな目玉であったのが地方分権の中の市町村合併でありました。日本は、当時47都道府県の中に3,232の地方自治体がありました。

下妻市議会 2016-03-15 平成28年 第1回定例会(第3日 3月15日)

聖域なき構造改革スローガンに、小泉構造改革とも呼称され、一体改革を柱に思い切った政策転換を打ち出したわけであります。  その中身幾つかありました。1つは、郵政民営化であり、規制緩和であり、地方分権でありました。特に大きな目玉であったのが地方分権の中の市町村合併でありました。日本は、当時47都道府県の中に3,232の地方自治体がありました。

結城市議会 2015-12-10 12月10日-02号

その後は,庁内におきまして,平成13年に結城市役所庁舎移転建設研究会による検討や,22年に結城市庁舎検討委員会による検討など断続的な取り組みはございましたが,市町村合併などの社会的要因リーマンショックによる経済の低迷,いわゆる一体改革による歳入減など,財政的な要因から,しばらくの間,具体的な検討は行っておりませんでした。