1830件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-03月15日-05号 笠間市では、この特に必要があると認められているときというのが、いわゆる130万以上6,000万未満の案件というふうになるわけですけれども、私はこの自治法施行令を読んだときに、一定金額以上の場合は最低制限価格を設定するという、これは機械的にルール化をしておくということなわけですよね。   もっと読む
2019-03-13 日立市議会 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-13 改めて、基金を取り崩す基準や庁内的なルールはどのようになっているのか、お伺いします。  また、差引き後の財政調整基金残高と今後取り崩していく基本的な考え方や限度額などについて、何に基づいて設定しているのか、お伺いします。  (5)総務費、一般管理費、職員人件費です。  天皇の御退位によって元号が変わることにより、4月27日の土曜日から5月6日の月曜日まで10連休となるようであります。 もっと読む
2019-03-12 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-03月12日-03号 次が、日本教育新聞3月4日掲載の記事で、東京の西東京市には西東京市ルールがある。正当な理由なく学校を休んでいる子どもへの家庭訪問に関する決まりだ。3日休んだ場合、担任など気づいた教員が学校の管理職に子どもの状況を報告する。5日続けば家庭を訪問する。教員は子どもの様子について、保護者を通じてではなく、直に確認する。 もっと読む
2019-03-12 常総市議会 常総市:平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-12 予算書が認められた後に新年度に入札行為を行うということが、まず手続きとして1点と、あとストックマネジメントは今るる説明しましたけども、ちょっと説明が不足しているのは、こういう案とした、どこが悪くて今後どのように改修するかというものを、ちゃんとした詳細なこと、これは国保事業で、国からの補助金をもらうためには、これをしなさいというルール化なものですから、ちょっと私も詳細の説明はなかなかできないんですが、 もっと読む
2019-03-11 日立市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11 そのため、学校から家庭に対して、スマートフォンなどの使用に関する注意喚起のチラシや、家庭内でのルールづくりのための資料を配布するなど、保護者への啓発も行っているところでございます。  また、子供たちには、生徒会活動の中で、家庭での使い方や長時間の使用による影響などを話し合う機会を設け、安全な使い方やルールを認識し、自ら考え、行動することができるよう、その環境づくりを進めてまいりました。   もっと読む
2019-03-08 ひたちなか市議会 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号 さらに,県内外の避難先市町村とは引き続き避難受け入れに関わる協議を重ね,避難先での要配慮者への対応,駐車場の確保など,避難受け入れに当たっての課題について具体的な協議を進め,避難受け入れに関わるルールづくりについても進めていきたいと考えております。また,引き続き現地を訪問し,施設の状況等の確認を行いながら避難受け入れの実効性の検証をしてまいります。   もっと読む
2019-02-27 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号 第4条では、自転車利用者の責務として交通ルールの順守と自転車保険の加入義務について定めてございます。  第5条では、市民等の責務を定め、4ページに移っていただきまして、第6条は未成年の保護者や高齢者の家族について自転車の安全な乗り方を指導・助言すること、利用する自転車の保険の加入義務や定期的な点検及び整備等について規定をしてございます。   もっと読む
2018-12-26 ひたちなか市議会 平成30年第 4回12月定例会−12月26日-付録 ・ホスピタリティ向上を目指したと取り組みを進めるとともに,観光客の要望やクレームについて市民・企業・行政が協働で討議できる仕組みやルール構築など   ・上記取り組みを実施する上で苦労された(ている)点    ホテル・旅館業は,建設業からサービス業まで多業種との関連があり,また老人から障害者まで活躍できる仕事が存在するという非常にすそ野が広い産業である。 もっと読む
2018-12-18 下妻市議会 平成30年 第4回定例会(第4日12月18日) │     │ ├─────┼───────┼───────────┼─────────────────┼─────┤ │ 8   │程塚 裕行  │1 太陽光発電事業の │(1) 太陽光発電施設の適正な設 │市長   │ │     │(一括)   │  ルールについて  │  置・管理に関するガイドライ  │関係部長 │ │     │       │           │  ン施行後、事業者 もっと読む
2018-12-18 ひたちなか市議会 平成30年第 4回12月定例会−12月18日-03号 条例は,政策目的を実現するために,市民に義務を課したり,市民の権利を制限したり,まちづくりの理念を示すなど,自治体のルールであると言えます。新たに政策を進めるに当たり,条例を制定するべきものについては制定してまいります。また,実情に合わなくなった条例や当初の目的を達成した条例は,改正や廃止をするものと考えております。   もっと読む
2018-12-17 ひたちなか市議会 平成30年第 4回12月定例会-12月17日-02号 また,3歳児は同年代とのけんかや仲直りを通してルールを学んでいくことから,少子化で友達と遊ぶ時と場が減少している今日こそ,幼稚園は同年代が集まる環境としては最適ではないでしょうか。  文部科学省の発表によりますと,子育て世帯を応援し,社会保障を全世代型へ抜本的に変えるため,幼児教育の無償化を一気に加速するとしています。 もっと読む
2018-12-13 東海村議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−04号 そのため、村内の各種イベント等において身近な問題であるごみの現状やごみの分別、出す際のルールなどの周知活動、エンジョイサマースクール等の子どもたちが主となり参加する行事を活用した環境教育活動、また広報紙や村ホームページ等を活用した継続的な情報提供を行ってまいります。さらには、資源物をいつでも出せる環境整備の検討を進め、利便性の向上を図ることによるごみの減量化を推進してまいります。   もっと読む
2018-12-13 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月13日-04号 ○議長(梅木伸治君) 発言時間は60分というルールの中で,残された時間はあと12分です。ぜひとも簡潔な答弁の中で対応いただければと思います。 教育長町田 香君。 ◎教育長(町田香君) スピーディーにということですが,教育勅語の柴山文部大臣の発言に関してということでしょうか。よろしいでしょうか。どういうふうに受けとめたかということだと思います。 もっと読む
2018-12-12 つくば市議会 平成30年12月定例会-12月12日-03号 明確な即時フィードバックが得られることになれた子供たちを、結論がすぐに出ない議論や評価指標、ルールが見えにくい課題に直面させたとき、果たして教員は、深い学びへと導く力が残っているでしょうか。そのような指導力を身につけていけるでしょうか。  教育長、私は小中一貫教育の検証を行ったのと同じように、つくばのICT教育も一旦立ちどまって、その手法と効果を検証すべきときだと思います。 もっと読む
2018-12-12 土浦市議会 平成30年 第4回 定例会-12月12日−04号 一方,国におきましては,高速道路と近傍に位置いたします大規模な物流拠点や工業団地,商業施設等の民間施設と直結するスマートインターチェンジについて,昨年7月に具体的なルールを定めた上で募集を開始し,同年12月には三重県多気町において,全国初となる複合レジャー施設と伊勢自動車道を結ぶ民間直結スマートインターチェンジの整備方針が認定されたところであります。   もっと読む
2018-12-12 東海村議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−03号 また、低学年だけではなくて、他学年についても学年だよりを通して、3年生はこういうのを置いていってください、4年生はこういうふうなのを置いていってくださいという形で置き勉のルール化が図られているので、負担軽減が図られているんじゃないかなと考えております。  いずれにしましても、いろいろな機会で共通理解を図りながら健康面を考慮して負担軽減を図っていきたいなと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-12-11 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月11日-02号 ◆6番(末村英一郎君) それは司書資格を持っていても880円なのかなと考えると,ちょっと,やる仕事は同じなわけですから,なぜか880円になってしまうというのは,非常に厳しい話かなと思いますが,そういうルールがあるというのは,わかります。非常勤職員。 もっと読む
2018-12-10 土浦市議会 平成30年 第4回 定例会-12月10日−02号 この中の第1章総則を読んでみますと,多言語表記ルールの基本的な考え方を,そして,「多言語表記ルールは,地図等に記載する地名及び施設名の標準的な外国語表記方法を示すものである。訪日外国人の円滑な移動,快適な滞在の環境整備を行い,観光立国実現や2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な開催等に資する観点から,多言語表記ルールは以下の点を考慮することが重要である。」と書かれております。 もっと読む
2018-12-07 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月07日−03号 一方で,「障害者手帳を持っている人を原則とするルールの理解不足」や「厚生労働省の通知に目を通していなかった」との回答もあり,障害者の雇用促進に向けて,真摯な努力がなされてきたか甚だ疑問と厳しい批判をしております。  結城市においては,法定雇用率未達成の要因についてのご答弁をください。よろしくお願いします。 ○議長(秋元昇君) 市長公室長 大武英二君。    もっと読む
2018-12-04 行方市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 また、議会報告会や意見交換会の取り組みについても説明を受け、実施の仕方やルールづくりの点でも参考となるところが多々ありました。   もっと読む