1394件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

つくば市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-06号

もし見つかったとしても、災害復興ですから、リスクは通常の倍以上高い。焦げついたら1家族だけで済まず、保証人家族も巻き添えになる。これでは復興は進みません。  そこで国は、3.11の際には特例として、利子なしについては保証人をつけるけれども、利率1.5%については保証人なしと対応しました。その後の法改正ではさらに進んで、保証人条項はなしになりました。

つくば市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-付録

予測    │      │ │            │(2)老老介護・一人暮らし・空き家対策の今後の取組    │      │ │            │(3)高齢者地域ふれあいサロン補助事業の考え方と概要   │      │ │            │(4)介護度改善給付事業の考え方と概要          │      │ │            │(5)胃がん内視鏡検診と胃がんリスク

守谷市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例月議会−03月19日-05号

そのため,将来の整備費及びリスク評価で有利となります全水受水による水運用を行い,浄水施設の取水及び浄水機能を廃止するという結論に至りました。浄水場による水運用を廃止し,全量受水に転換することで,維持修繕等の費用を抑制することができるため,現行料金体制をできるだけ維持し,料金の値上げの時期をできるだけおくらせることができるというメリットがございます。

守谷市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例月議会−03月18日-04号

ある人が夫,長男と合わせて3人分受け取った守谷市の主婦なのですけれども,親として子供を守るためリスクに備えたいと語ったとあります。このニュースを守谷市として知っているか,そのご所見をお聞かせください。 ○議長(梅木伸治君) 保健福祉部長堀 浩君。 ◎保健福祉部長(堀浩君) お答えをさせていただきます。  平成31年2月10日に常総生活協同組合が安定ヨウ素剤を配付したということは伺っております。

守谷市議会 2019-03-15 平成31年 3月定例月議会−03月15日-03号

そこまでリスクが高くないケースであっても,保護者と児童を家庭児童相談室につなげて,親子の関係が良好になるように,継続的な相談体制をつくっているところです。また,警察との連携ということでは,先ほど川名議員からの質問の回答にさせていただきましたが,守谷市子ども家庭支援ネットワーク協議会の中に,警察と連携をしております。

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

確かに、そういうリスクはあるだろうと思うんですけれども、ただ、スズラン群生地は珍しいから皆さんおいでになってくださいよという形でPRをしているわけですから、リスクリスクとして捉えて、それに対する対策をきちんととるとして、そしてやっぱりPRをしてたくさんのお客様に来ていただくというのがメーンだろうと私は思うのですけれども、その辺を、この問題をこれで議論してもしようがないので、私はそう考えますけれども

下妻市議会 2019-03-14 平成31年 第1回定例会(第3日 3月14日)

だからこそ、県のほうできれいに解体をしていただけるのだから、リスクを抱えず、県西地区一帯の拠点づくりをするための時間やエネルギーに使うべきと考えるわけです。市民の方々もサンビーチがなくなるのは理解していますし、今後の拠点づくりに関心があるとの声が多く聞かれております。ですから、そのような声を聞くたびに、一日も早く取り壊していただきたいと思うのです。

ひたちなか市議会 2019-03-11 平成31年第 1回 3月定例会-03月11日-05号

今後も,日常生活においてリスクの高い利用者を見守っていく体制を継続しながら,必要とされる方への利用促進を図ってまいります。 ○清水立雄 議長  10番山形由美子議員。 ◆10番(山形由美子議員) デマンド型乗り合いタクシーについてですけれども,市長の施政方針に,このデマンド型乗り合いタクシーという言葉が入っていなかったんですね。それで,今回,あえて質問をいたしました。  

笠間市議会 2019-03-07 平成31年度予算特別委員会−03月07日-03号

2項保健事業費、1目保健衛生普及費は2,306万2,000円で、国保被保険者の人間ドック750人分と脳ドック180人分の健診費補助金が主なもので、2目生活習慣病予防対策事業は677万4,000円で、今年度は新たにレセプトデータから糖尿病性腎症の重症化リスクの高い方を選定しまして、保健指導により人工透析への移行を防止することを目的としました糖尿病性腎症重症化予防事業委託料638万9,000円を計上してございます

守谷市議会 2019-03-06 平成31年決算予算特別委員会−03月06日-02号

◆浅川利夫 委員  予防接種については,有効性とリスクという形で,特に一時問題になった子宮頸がん,ああいうような形で高校生とかそういう人が副作用が起きていろいろ問題になったわけなのですけれども,これもそういうことを含めて,なかなか接種しないというのもあろうかなと思うのですけれども,このヒブからその15まで,インフルエンザまで含めて,接種率というのは,どのくらいなものでしょう。

つくば市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-05号

教育長も教育上のリスクを警鐘されております。さまざま考えがあって、皆真剣に議論をしていることは承知をしております。しかしながら、教育委員会の定例会、総合教育会議の議事録を読ましていただきましたが、率直に申し上げて、委員の方々のICT教育推進、電子黒板導入に関しての消極的な姿勢の理由に私は理解ができませんでした。

つくば市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会−03月04日-04号

(5)ハイリスク群に対するアプローチについて。  (6)住民への啓発周知についてお伺いします。  次に、高齢者肺炎球菌ワクチン接種についてお伺いします。  肺炎は日本人の死因の第5位を占める重大な疾患で、肺炎は高齢になるほど重症化しやすく、死亡者の約98%が65歳以上の高齢者です。人口の高齢化に伴い、年々死亡者数も増加しています。

守谷市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例月議会−03月04日-02号

内部統制は,市の事務が適切に実施され,住民福祉の増進を図ることを基本とする組織目標が達成することを目標とする,いわばリスク管理と言えるのでございます。  現在は,地方自治法により適正な事務執行が確保されており,市の条例,規則等,さらに職員個人の事務執行にも事務のリスク管理がなされておりますが,これをさらに透明化させるものと私は理解しております。  

石岡市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-04

困難事例においては、生命危機の危険性のリスクは低いものの、市の指導による改善がなされず、児童相談所による専門的な介入が必要と判断したときに送致してございます。いずれの場合も、随時、児童相談所と情報交換を重ね、役割分担を協議し、対応しております。また、逆に、児童相談所において、市で対応することが適当であると判断された場合は、児童相談所から市へ送致することもできる制度となっております。