1128件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-06-27 令和 元年第 2回 6月定例会-06月27日-付録

│ ├───────────────────┼───────────────────────┤ │小学校建設費(288,860)    │早急な対応が求められる小学校施設の外壁改修や,│ │                   │プール・トイレなどの老朽化対策,運動場の拡幅工│ │                   │事などを実施し,子どもたちの教育環境の改善を図│ │                   

ひたちなか市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回 6月定例会−06月21日-04号

しかし,ほかにも商工会議所横の旧生涯学習センター跡地や老朽化している石川プールなども,中心市街地には立地しております。今後の都市機能において,どのような地域づくりを行うのでしょうか。車ではない手段で移動する人がふえた際に,利用者にとって魅力あるまちづくりも必要ではないでしょうか。単独施設ではない面的な整備を求めたいが,いかがでしょうか。  5つ目,公共交通についてお伺いします。  

日立市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-06-20

自由広場での軟式野球プレイ中のランニングコースや市民プール、近隣への飛球による事故を防止し、安全を確保するため、防球ネットを設置するものでございます。防球ネットは、高さ約10メートル、総延長約190メートルを予定しております。  次に、2点目のスポーツ振興くじ助成を活用したこれまでの施設整備についてでございます。  本市では、平成24年度からスポーツ振興くじ助成金を活用しております。

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

その後,ことし12月の定例議会にてプール棟の建設,来年6月の定例議会では外構について,本契約のご提案をさせていただきたいと考えております。令和3年4月の開校に向けて,前年度末までに工事が完了するよう進めてまいります。  次に,学校周辺道路における通学路の整備につきましては,統合校を取り囲む道路と新駅へアクセスする道路について幅員を拡幅し,歩道を設置してまいります。  

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

それぞれの学童クラブにおいては,スイカ割り,簡易プールでの水遊び,お楽しみ会やマジックショーなど,地域のご協力もいただきながら,子どもたちが楽しく過ごせるような工夫も行っているところです。これからも,子どもたちが有意義で楽しい夏休みを過ごすことができるよう,学童クラブの運営の充実に努めてまいります。 ○清水立雄 議長  9番宇田貴子議員

日立市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-18

その一つとして、奥日立きららの里のドッグラン内に、夏場に向けたプールや日よけのできる屋根を設置したり、ケビンやオートキャンプ場にペットと宿泊できるエリアを設けたりしてはいかがでしょうか。これにより施設への来場者数の増加も期待できると思います。河原子北浜スポーツ広場についても同様に、プールの設置や日よけのできる屋根の設置、加えて、ペット遊具を設置することでより楽しめる環境になると考えます。

下妻市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第3日 6月11日)

1項目、旧東部中学校跡地プールについて。  私は、3月定例会質問をいたしました。その中で、このプールは老朽化しているが、施設安全面、衛生面は委託業者確認により安全を確認してプール授業を進めていくという答弁がありました。しかし、シーズンになって今、結果的に大宝小学校プールの共同利用というふうになっております。この方針の変更の経過と内容を伺います。  

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第4回会議) 本文

具体的に例を申し上げますと、小学校中学校各1校ずつのプールが既に利用されておりません。また、施設ごとにつきましては、旧報徳銀行民俗資料館、青少年の家、また御質問にありました石下体育館等々になります。また、年度当初から御案内申し上げている幼稚園等も現在使用中止しているところです。こういったような形で、今現在当時設置の目的以外で活用されていない施設というのを把握してございます。  

下妻市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会(第4日 3月15日)

意見につきましては、3会場で合計12件ありまして、具体的な内容でございますが、借金をしてでも続けるべきではないか等の継続を望む意見が3件、少子高齢化が進む中、大きなお金をかけてまで続けることが必要か等の廃止を望む意見が4件、プール期間以外の活用方法については今まで検討してきたか等のその他の意見が5件でございます。  

下妻市議会 2019-03-14 平成31年 第1回定例会(第3日 3月14日)

暑い夏、水泳プールは子どもたちの楽しみな時間です。その学校プールは老朽化が進み、はだしでは危ないような状態の学校が見受けられます。季節限定の短期間での使用ではありますが、使う以上は子どもたちが安心・安全に楽しく学校管理のもと水泳プール事業ができるように、環境整備を早急にすべきとの観点から質問をいたします。  最初に、プールがない下妻中はサンビーチのプールを有料借用してきました。

ひたちなか市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号

マンホールトイレ使用後に水洗用水を投入する必要があることから,断水の際にもプール災害井戸など水の確保が可能となる学校においては有効災害時のトイレ対策の一つであると考えております。災害時のトイレ対策につきましては,さまざまな災害に対応できるよう,マンホールトイレやその他の手法も含めて検討してまいります。  2項目めの5点目,消防救急についてお答えいたします。  

下妻市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会(第4日12月18日)

また、PFIだとか建設から全て民間に任せるという手法をとる場合は、施設の取り壊し前から協議に参加してもらい、現有施設のうち利用可能なものはないのか、例えば管理棟だとかプールとして使っていた掘り下げた土地など、こういったものを確認した上で取り壊し作業に入ったほうが経費を削減できる可能性があるのではないかと考えます。

土浦市議会 2018-12-18 平成30年 第4回 定例会-12月18日−05号

また,新治義務教育学校プール事業については,今後民間プール事業者との日程調整を積極的に行うなど,平等学習環境を確保するよう努めていただきたい。  さらには,ごみの処理について,ごみ袋の有料化に伴い,民地への不法投棄が見受けられ,不法投棄された地主への負担が大きくなることから,見回りの強化と不法投棄用のごみ袋の配布等を検討するよう要望いたします。  

ひたちなか市議会 2018-12-18 平成30年第 4回12月定例会−12月18日-03号

この未整備校につきましては,学校からの要望に応じて,プール管理棟のトイレを運動場での活動時においても利用できるよう,来年度以降改修する予定となっております。  また,既存の屋外トイレにつきましても,学校施設トイレ改修計画に基づき,2020年度までに現在より衛生的で利用しやすいものに改修していく予定としております。  このことから,学校開放の利用者にとっても利便性が高まるものと考えております。

ひたちなか市議会 2018-12-17 平成30年第 4回12月定例会-12月17日-02号

本市では笠松運動公園内水プールにおいて,競泳,アーティスティックスイミング,飛び込み,笠松運動公園陸上競技場において陸上競技,市総合運動公園体育館,松戸体育館,勝田工業高校体育館においてバレーボール成年男子,成年女子,少年男子,市総合運動公園陸上競技スポーツ広場においてサッカー女子が開催されます。  

下妻市議会 2018-12-17 平成30年 第4回定例会(第3日12月17日)

それでは、初めに、砂沼サンビーチについてでありますが、この施設海水浴場から離れた県西地域でも遊べるようにということで県開発公社が昭和54年に開業して以来30年、そして平成21年には下妻市に無償譲渡され、市営プールとして運営をしてきました。今までトータル約40年間、累計約670万4,000人が下妻市に足を運んで利用していただきました。

日立市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-12-11

事実として、レジャーランドやホリゾンかみね、かみね市民プール、郷土博物館、吉田正音楽記念館などの施設は、施設の老朽化とともに、トレンド性やファッション性などを喪失してしまっており、余り若い方々に受けのよい施設とは言い難い状況です。集客数も、それぞれ年間6万人から7万人前後となっており、非常に苦戦をしているのが実情かと思います。