運営者 Bitlet 姉妹サービス
846件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-03月12日-03号 読み書きに支援が必要である中学校の生徒が1名おり、教員が教科書やテストなどにルビを振るなどの対応をしているところです。なお、この生徒につきましては、笠間市国際交流協会の日本語ボランティアの方の日本語指導も受けているところでございます。 ○議長(飯田正憲君) 石井 栄君。 ◆10番(石井栄君) 時間がなくなってしまいましたので、最後のまとめにします。 もっと読む
2019-03-06 笠間市議会 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号 算数、数学の学力向上支援講師につきましては、これまでの事業を見直し、開始するもので、県の学力テストなどで課題が見られる学校、学年に、算数、数学学力向上支援講師を配置するものでございます。  なお、関連しまして、152ページをお開きいただきたいと思います。 もっと読む
2019-02-27 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号 なお、昨年10月に県内の全公立中学校の2年生を対象に、茨城県が実施した英語のコミュニケーション能力を測定するためのテスト(GTEC)の結果によりますと、本市の生徒の成績は平均54.8点で、県平均の47.4点を7.4ポイント上回っており、着実に成果が出ているところであります。   もっと読む
2018-12-12 つくば市議会 平成30年12月定例会-12月12日-03号 最近、文部省の動向を調べてみますと、これまでは学力テストにあらわれてくるような認知的能力というものを重視した教育をやってきたわけですけれども、ごく最近、文科省の動向を見ますと、非認知的能力というものをしっかりと育てる必要がありますと強調し始めていますね。  非認知的能力と言ってもわかりにくいので、別の言葉で言いましょうということで言われていることは、社会情緒的能力ということも言い始めています。 もっと読む
2018-12-06 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月06日−02号 一例ではございますが,これまでの「センター試験」から「大学入学共通テスト」へ名称が変わり,マークシート方式の問題に加え,記述式問題が導入されます。  英語科においては,これまで読む,聞くの2技能評価から,書く,話すを加え,4技能が評価されます。   もっと読む
2018-09-18 守谷市議会 平成30年 9月定例月議会−09月18日-04号 また,安否確認情報につきましては,実証テストとして,今回災害対策本部で従事する市や警察,消防,自衛隊等の関係者に限定いたしまして,情報を共有しているという状況でございました。  ご質問の中にございました自主防災組織への情報提供ということにつきましては,安否確認情報が個人情報を含んでいる場合もありますので,今後その提供の方法について,検討したいと考えております。   もっと読む
2018-09-13 守谷市議会 平成30年 9月定例月議会−09月13日-02号 2学期制は,3学期制に比べて,学期が減る分,始業式,終業式はもとより,定期テストの回数も減り,その分授業に専念できるメリットがあります。また,通知表が年に2回に減ることで,逆に半年という長いスパンで,児童生徒の変化をじっくりきめ細かく見とっていくこともできそうです。 もっと読む
2018-09-12 結城市議会 教育・福祉委員会(平成30年)-09月12日−03号 また,中学校におきましては,学習相談という名前や,中学3年生を対象とした実力テストなども夏季休業中に実施している学校が多くあります。そのようなところでも非常にエアコンの効果を高めていきたいと考えております。 もっと読む
2018-09-07 結城市議会 平成30年第3回 定例会-09月07日−03号 ここで質問なんですが,本市の全国学力テストの過去3年間の結果とその傾向について伺います。 ○議長(秋元昇君) 教育長 小林 仁君。    もっと読む
2018-07-27 つくば市議会 平成30年 7月27日文教福祉委員会-07月27日-01号 これも県の方針では記入されておりませんでしたが、学校では、期末・中間テスト等のテスト前3日間以上を休養日とするということで、テスト前の休養日の期間に関しても示させていただいたところでございます。  次に、9ページをごらんいただければと思います。   もっと読む
2018-06-29 つくば市議会 平成30年 6月29日文教福祉委員会−06月29日-01号 ◆木村清隆 委員  谷田部東中学校の実態といいますか、すばらしいなと思いながらもお伺いしていたんですが、こういったものについて、今モデル、テスト的にという話もございましたけれども、ほかの中学校でもそういった形に進めるに当たっては、それぞれ学校長の判断等で進めることが可能なのか、それとも何か制限枠があるのか。 もっと読む
2018-06-21 ひたちなか市議会 平成30年第 2回 6月定例会-06月21日-付録 全体を見て強く感じたのは,小学生と中学生が一緒に勉強をしているので,特に中学生の受験シーズンなどは,小学生の低学年がいると授業の妨げになるのではないかと不安に感じていたが,ちょうど3年生がテストをやっているところを見たが,そこには「テスト中です」との看板があり,とても静かで,逆に子ども達が気を遣っていると感じた。 もっと読む
2018-06-13 ひたちなか市議会 平成30年第 2回 6月定例会-06月13日-02号 しかし,部活動の過重負担,全国学力テストへの対応,対策,ことしから学習指導要領の改訂による授業時間の増加,道徳教育の教科化など先生方が多忙化し,子どもたち一人一人に向き合いたくとも向き合えない,そういう深刻さがあるのではないかなと思います。  私は,一人一人にしっかりと向き合うためには,少人数学級,そして先生方の数の増加,これが一番大事なのではないかなというふうに考えます。 もっと読む
2018-06-12 石岡市議会 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-06-12 ほかの教科のようにテストなどで判断できるものでもないですし、評価も、先ほど部長が答弁されました、数値式の評価でなく記述式での評価になるということで、その評価については、作成義務のある指導要録に道徳科の欄が設けられると思います。そこに1年間の道徳における学習の様子や、道徳的成長、そして個人内評価でそれを記述していくのかなと思われます。 もっと読む
2018-06-07 小美玉市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−03号 1、体力テスト、全国・県平均と比較してどの程度の位置なのか。これは平成10年度より新体力テストが導入され、毎年実施されております。  2として、授業以外でスポーツをしているか。  3、運動部活動の充実について。現在の中学校での部活の状況をお伺いいたします。指導体制の充実について。指導者の役割が重要であり、人材の充実。高校野球等でも、よき指導者の学校には優秀な生徒が集まってよい成績を上げております。 もっと読む
2018-03-27 東海村議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月27日−06号 教師の多忙化を解決し、子どもと向き合う時間を保障する、そのための少人数学級の拡充や学力テストの中止、養護教諭の複数配置やスクールカウンセラーの増員と待遇改善などが求められます。深刻ないじめは自己責任を強いる風潮、経済的な格差と貧困の広がり、そういう現在の生きづらい社会の反映ではないでしょうか。教育と社会のあり方を見直す改革こそ必要です。   もっと読む
2018-03-19 守谷市議会 平成30年 3月定例月議会−03月19日-04号 それではまず,最初の大項目1の2020年大学入学共通テストを見据えた英語教育についての質問から伺わせていただきます。  昨年7月13日に,文部科学省から,現在の大学入試センター試験にかわる大学入学共通テストの実施方針が公表されました。共通テストは,現在の中学3年生が高校3年生になる2020年度からのスタートとなります。  そして,共通テストで特に注目すべきは英語でございます。 もっと読む
2018-03-16 守谷市議会 平成30年 3月定例月議会-03月16日-03号 守谷市内小中学校のいじめ・不登校の実態は   (2)いじめ・不登校の把握はどのように行っている   (3)各関係者との連携は   (4)子どもたちの心のケアは  2.まちづくり(道路施策)について 〔市長・担当部長〕   (1)宅地化による農道の道路幅確保について   (2)新守谷東側駅アクセス道路について   (3)都市計画道路の用地確保について 10番 渡 辺 秀 一 議員  1.2020年大学入学共通テスト もっと読む
2018-03-12 石岡市議会 平成30年予算特別委員会(第3日目) 本文 開催日:2018-03-12 721 ◯教育総務課指導室長兼学校統合担当(松本浩一君) このストレスチェックテストにおきましては、常勤の正教職員のみ実施するということでして、インターネットでの回答をするという形をとるものでございます。  以上でございます。 もっと読む
2018-03-09 神栖市議会 神栖市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−05号 ◆14番(五十嵐清美君) では、その特定任期付職員の採用のテストを行ったということなんですが、そのテストを受けた方は何人ぐらいいたんでしょうか。また特定任期付職員ですか、その基準というのは広報紙等でお知らせしたのかどうかということもお伺いいたします。 ○議長(藤田昭泰君) 職員課長。 ◎職員課長(青野寿幸君) お答えします。   もっと読む