811件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守谷市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例月議会−03月18日-04号

全国学力テストそれから県の学力診断テストそういったものについても,先ほど長谷川議員のほうからもありましたが最上位にあります。1番2番順番はつけないということになっているので最上位ですが,一番上であります。そういったところ,それから先生方もこの環境を生かしつつ指導方法を研修し,そして,子供たちのためにベテランの先生から若い先生までタブレットを使いこなし,そして電子黒板を使いこなす。

笠間市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会-03月12日-03号

読み書きに支援が必要である中学校の生徒が1名おり、教員が教科書やテストなどにルビを振るなどの対応をしているところです。なお、この生徒につきましては、笠間市国際交流協会の日本語ボランティアの方の日本語指導も受けているところでございます。 ○議長(飯田正憲君) 石井 栄君。 ◆10番(石井栄君) 時間がなくなってしまいましたので、最後のまとめにします。

笠間市議会 2019-03-06 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号

算数、数学の学力向上支援講師につきましては、これまでの事業を見直し、開始するもので、県の学力テストなどで課題が見られる学校、学年に、算数、数学学力向上支援講師を配置するものでございます。  なお、関連しまして、152ページをお開きいただきたいと思います。

笠間市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号

なお、昨年10月に県内の全公立中学校の2年生を対象に、茨城県が実施した英語のコミュニケーション能力を測定するためのテスト(GTEC)の結果によりますと、本市の生徒の成績は平均54.8点で、県平均の47.4点を7.4ポイント上回っており、着実に成果が出ているところであります。  

石岡市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会 資料 開催日:2019-02-26

│        │ │   │       │ (2) 学力向上及び維持に対する取組について    │        │ │   │       │  1)全国学力テストの実施状況について伺います。 │        │ │   │       │  2)全国学力テストの結果及び公表について伺い  │        │ │   │       │   ます。                   

守谷市議会 2019-01-28 平成31年 1月28日総務教育常任委員会−01月28日-01号

子供たちの学力の検証については,まずは県が統一して行っている県の学力診断テストというものがございます。これで正答率の分析,誤答の分析をしたり,県との比較をしています。あとは,これもご案内のとおり,全国学力学習状況調査というもの,これは国で行っております。来年は英語が入ってきますけれども,それとの比較で,さらに検証していきたいというふうに思っております。  

ひたちなか市議会 2018-12-17 平成30年第 4回12月定例会-12月17日-02号

次に,市役所業務の効率化についてですけれども,RPAを導入していただいたというか,今はテスト段階だと思うんですが,これについて,いろんな部署のアンケートをとりながら一番効率がいい場所というのは考えておるんですか。 〇清水立雄議長 稲田修一総務部長。          〔稲田修一総務部長登壇〕 ◎稲田修一 総務部長  再度の質問にお答えいたします。  

つくば市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会-12月12日-03号

最近、文部省の動向を調べてみますと、これまでは学力テストにあらわれてくるような認知的能力というものを重視した教育をやってきたわけですけれども、ごく最近、文科省の動向を見ますと、非認知的能力というものをしっかりと育てる必要がありますと強調し始めていますね。  非認知的能力と言ってもわかりにくいので、別の言葉で言いましょうということで言われていることは、社会情緒的能力ということも言い始めています。

結城市議会 2018-12-06 平成30年第4回 定例会-12月06日−02号

一例ではございますが,これまでの「センター試験」から「大学入学共通テスト」へ名称が変わり,マークシート方式の問題に加え,記述式問題が導入されます。  英語科においては,これまで読む,聞くの2技能評価から,書く,話すを加え,4技能が評価されます。  

つくば市議会 2018-10-11 平成30年決算特別委員会−10月11日-04号

◎鈴木 子育て相談室長  今おっしゃっていたとおり、虐待の中で、要するに扱いにくいお子さんに対して、その子が発達障害かどうかという判断は、子育て相談室ではできませんので、やはりそういうお子さんがいらっしゃるということで、医療機関の受診を勧めたり、あとは障害福祉課での心理テストを勧めさせていただいて、あとお子さんと保護者のかかわり方ということであれば、そういうふうに児童相談所や児童支援センターを受診していただきまして

守谷市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例月議会−09月18日-04号

また,安否確認情報につきましては,実証テストとして,今回災害対策本部で従事する市や警察,消防,自衛隊等の関係者に限定いたしまして,情報を共有しているという状況でございました。  ご質問の中にございました自主防災組織への情報提供ということにつきましては,安否確認情報が個人情報を含んでいる場合もありますので,今後その提供の方法について,検討したいと考えております。  

神栖市議会 2018-09-14 神栖市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

3つ目に、全国学力テストの実施状況と功罪です。全国学力テストは2007年からでしたが始まりましたが、大変今、問題が起きていますが、その功罪について伺います。  4つ目に、給食費です。給食費も憲法26条に基づき無償とすべきと訴えてきましたが、実現されてきませんでした。近年、各自治体がこの理念で実施してきていますが、実施すべきと考えますが、いかがですか、伺います。  次に、5番目に、道徳の教科化です。

守谷市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例月議会−09月13日-02号

2学期制は,3学期制に比べて,学期が減る分,始業式,終業式はもとより,定期テストの回数も減り,その分授業に専念できるメリットがあります。また,通知表が年に2回に減ることで,逆に半年という長いスパンで,児童生徒の変化をじっくりきめ細かく見とっていくこともできそうです。

龍ケ崎市議会 2018-09-11 平成30年  9月定例会(第3回)-09月11日−05号

例えばテストの点数で上がった,下がったというのは比較的わかりやすくて評価しやすいところがあると思いますし,学習面での試験の点数もとても大事なことなんですが,人づくりという観点からすると,当然のことながら学習面以外のところの比重もかなり高くなるわけです。そして,教育施策によってどのような人材に育ったのか,結論づけるのは相当の時間を経なければわからないことだと思います。  

土浦市議会 2018-09-10 平成30年 第3回 定例会-09月10日−02号

先日,小学校6年生と中学校3年生の全国学力テストの結果が発表されました。茨城県は,理科の部門がとても高く,小学6年生が全国で5位,中学3年生が全国で9位でした。小中学生合わせて,10科目中9科目が全国平均を上回るものでした。特に理科がとても高い水準なのは,茨城県には日立関係など優秀な企業が多く,優秀な人材が多いということも要因の1つではないでしょうか。  

稲敷市議会 2018-09-06 平成30年第 3回定例会−09月06日-02号

特徴として、サンフランシスコは市場規模がコンパクトで、商品に対する消費者の対応がわかりやすいため、テストマーケティングのモデル地区にされております。  今後、サンフランシスコでの評価が全米への販路拡大につながることから、販売戦略上、極めて重要なマーケットとして積極的に販促活動を行っていく必要性があると感じております。