165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠間市議会 2019-06-10 令和 元年第 2回定例会-06月10日-04号

情報伝達手段のうち、防災行政無線同報系は、屋外拡声子局に設置した屋外スピーカーや戸別受信機を通じ避難場所、防災拠点や各家庭において直接防災情報を取得するための重要な手段となっている。特に屋内に設置される戸別受信機は、豪雨時など屋外スピーカーからの音声が聞き取りづらい場合等に極めて有効情報伝達手段となるとのことであります。  

ひたちなか市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会-03月25日-付録

(2)原子力災害対応の全体像(事故発生から避難まで)  ①事故等が発生   ⇒市民への情報提供を開始   見附市では,市民への情報提供手段として,見附市緊急情報メール,緊急速報メール,屋外スピーカー広報車,新潟放送データ放送,FMラジオ,FAXあらゆる手段を用いて情報を発信する。   

土浦市議会 2018-09-11 平成30年 第3回 定例会-09月11日−03号

基本的にはスピーカー使用し,ムクドリが嫌がる鳴き声を出すことで電線から遠ざけますが,成鳥になるに従いまして,鳴き声での効果が薄くなり,電線に止まったままとなってしまうことから,ムクドリを飛び立たせるために爆竹も使用しております。実施する際には看板を設置し,周知するとともに,爆竹は周辺を確認した上で,缶の中で鳴らすなど,歩行者への配慮もしております。

常総市議会 2018-08-01 常総市:平成30年8月定例会議(第9回会議) 本文

そうしますと、今、当初は196、それでやっぱり市民からどうしても聞き取れない、住宅の機密性とか、そういった問題じゃなくて、聞き取れないというか、放送が、スピーカーを幾ら方向を向けても解消できなかったと、こういう形で、年度で何回かの子機を増加したと、こういうふうに私ども伺っていますけども、今現在は幾つあるわけですか。

龍ケ崎市議会 2018-06-13 平成30年  6月定例会(第2回)-06月13日−05号

しかし,そういった電子機器使うことができなければ不便なまま,こういった現状がずっと指摘され続けてきたわけなんですけれども,本当に近年のAI,そして音声認識技術ですね,AIスピーカーも今,本当にテレビCMでもいっぱい流れていますけれども,こういった本当にIT技術の向上によって,そのデジタルデバイドという障壁が,今まさにもう取り払われているんではないかなと感じています。  

筑西市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−04号

お金ばかりではなくて、彼らが着ているジャンパーとか、それからスピーカーですか、そういったものも自前でやるような感じです。そういったものの支給もよろしいのではないかと思います。  それと、ガイドの皆さんが悲願に思っている、ずっと要望しているというのが、彼らの休憩所、集会所ですか、たまり場、休憩所とでも表現しますか。こういったものが彼らの拠点となるところをどうしても与えてほしいということです。

日立市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-06-12

朝な夕なに子供たちの登下校を見守り、また、車両等でのパトロールでスピーカーから早い帰宅を促したり、知らない人についていかないように注意をするなど、子供たちを守るための大変な御努力をされております。市内の安全は、このような地域の方の日頃からの御活躍によって守られております。この場を借りて感謝の意を表したいと思います。  

常総市議会 2018-05-01 常総市:平成30年5月定例会議(第2回会議) 本文

人工知能につきましても、さまざまな分野で研究や活用が進められており、例えば身近なところでは、実際に商品化されているAIスピーカーなどもその一つかと思われます。県内の自治体におきましても、つくば市でございますが、昨年度このAIを自治体の業務に活用する研究が民間企業との共同により実施され、5月に実績報告が公表されました。

ひたちなか市議会 2018-03-12 平成30年第 1回 3月定例会-03月12日-03号

本市では30年度から3年生以上に拡大をして実施する予定で,英語指導助手の増員や,ネイティブスピーカーによる英語教育の充実が計画されていますが,具体的な内容について伺います。  また,教職員英語力,指導力の向上も課題とされていますが,指導力強化についても伺います。  6点目は,ICT教育の推進についてです。  

ひたちなか市議会 2018-03-02 平成30年第 1回 3月定例会−03月02日-01号

教育行政につきましては,次期学習指導要領による小学校英語教科化に向けて,小学校5年生以上で実施している外国語活動を平成30年度から3年生以上に拡大して実施するため,英語指導助手を10名増員して23名とし,ネイティブスピーカーによる英語教育の充実を図ってまいります。

土浦市議会 2017-12-12 平成29年 第4回 定例会-12月12日−03号

台風のような風雨を伴う天候の場合は,屋外スピーカーによる情報伝達は,相当の制約が発生します。この他にも,地形により,あるいはスピーカーの方向性によって屋外の全住民に情報を伝達することが難しい事態が想定されます。また,風雨を伴う災害においては,屋外スピーカーが破損し,放送できない事態も発生していると聞いております。  

ひたちなか市議会 2017-06-21 平成29年第 2回 6月定例会-06月21日-付録

目指す上記以外の売れ筋商品    ②認証期間 3年間(更新する場合は再審査)    ③認証基準     工業製品基準に加え,地域性(上越らしさ…伝統,風土,素材,製法等ストーリー性)    ④認証のメリット     工業製品のメリットに加え,市が設置する販売所(3か所)における販売が可能    ⑤認証審査委員 7名    ⑥スケジュール     工業製品と同様  4 認証品   工業製品 水中スピーカー

龍ケ崎市議会 2017-06-13 平成29年  6月定例会(第2回)-06月13日−02号

そういう点でも,このネイティブスピーカーでもあるAETの活用というのは,非常に重要なところだと考えますので,今後もさらなるAETの増員,活用も進めていただくように要望いたします。  次の質問ですが,英語教科担任制の現状についてお聞かせください。 ○寺田寿夫議長   松尾教育部長。      〔松尾健治教育部長 登壇〕 ◎松尾健治教育部長   お答えいたします。  

筑西市議会 2017-06-12 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−03号

近年の市民ライフスタイルの変化、これはいわゆる夜勤の方々がふえたというようなことや、あとは頻発する放送、それから防災行政無線自体大音量で放送しておりますので、そういったことによりまして、スピーカー付近にお住まいの方々からは、防災行政無線による放送を騒音と捉えることが多く、これまで数多くの苦情が寄せられていたところでございます。

日立市議会 2016-12-16 平成28年第4回定例会〔上程議案等〕 開催日:2016-12-16

───────┤  │電光得点表示システム              │        4式        │  │┌移動式得点表示盤等┐             │                  │  ││得点操作盤    │             │                  │  ││時間操作盤    │             │                  │  │└スピーカー