9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

日立市議会 2017-03-07 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017-03-07

韓国では、住民登録番号を1968年から北朝鮮スパイ摘発という治安対策目的で導入し、生活のあらゆる場面で活用されてきましたが、2011年に大手ポータルサイトとSNS、オンラインゲームサーバーが相次いでハッキングを受け、氏名、住民登録番号、電子メール、パスワード、電話番号などが流出する事件が起きました。そのことで様々な犯罪が引き起こされたと聞いています。  

常総市議会 2015-08-01 常総市:平成27年8月定例会議(第16回会議) 本文

韓国は、住民登録番号を1968年から北朝鮮スパイ摘発の名で導入しましたが、逆に北朝鮮情報が流れて悪用されております。ドイツでは、個人情報は統合せずに目的領域ごとの番号にしております。フランス市民自由プライバシーを重視する立場から、分野別番号制度をとっております。イギリスは、国民IT番号による共通番号制度を2006年につくり、2010年の政権交代でこれを廃止いたしました。

古河市議会 2013-12-18 平成25年 12月 定例会(第4回)-12月18日−一般質問−05号

これにつきましては、国の施策ですが、私自身としては、日本は御承知のようにスパイ天国とされております。日本に特定秘密保護法などがなければ、同盟国とか日本国の重要な機密が漏えいする懸念があります。機密漏えいは日本や同盟国に深刻な損失をもたらし、法案の制定は必要と考えます。  ただ、法案の制定に対する国民の不安には政府は速やかに対処しなければならないと思います。

筑西市議会 2013-12-10 平成25年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号

茨城新聞では解説の中で、秘密保護法制をめぐっては、1985年に国家秘密スパイ防止法を議員立法で提出したが、野党世論の強い反発で廃案となり、その後凍結されてきた経過がある。国民の支持を失いかねない内容だけに、強固な基盤を持つ安定政権でなければ着手できない性格の法律だということを述べております。

筑西市議会 2012-06-11 平成24年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−03号

細かく何月何日に市長とどなたがどこどこの病院行ったのですかとかなんとかというのは、把握していますけれども、まだそんなことは、スパイでもいるのかなんて言われてしまうから、そういう話はしませんが、しかしながらご努力をしていることは、重々わかっておりますけれども、もう一段の格段の、全国的にそれは無理な話かもしれませんけれども、首長として選ばれた以上、一段のご努力をお願いしたいと思っております。  

ひたちなか市議会 2006-09-13 平成18年第 3回 9月定例会−09月13日-02号

ネットバンクは安全対策が問題となっておりますが、現在では、利用中のウイルス対策スパイウエア対策、口座残高などの情報保護など、セキュリティ対策サービスが充実しつつあるようです。本市での利用のお考えを伺います。  あわせまして、住民基本台帳カードによるオンライン申請の状況、今後の取り組みについても伺います。  2つは、情報をリアルタイムで市民に、また不審者情報等の活用です。

下妻市議会 2002-06-13 平成14年 第2回定例会(第3日 6月13日)

最近になって、防衛庁情報公開請求者のリスト作成の問題が明らかになり、国民を敵視し、スパイ活動をすることが体質化となっている防衛庁に、戦争協力を強制する有事法制を与えたら、どんなことになるのか、国民の間にも大きな不安と疑念が広がっているのも事実です。もともと有事法案は、アメリカ軍戦争自衛隊が参戦するためのものです。

ひたちなか市議会 1999-03-23 平成11年第 2回 3月定例会−03月23日-付録

│     │  │  │   │彼らの活動を警察が常時監視し、違法活動を行│       │     │  │  │   │っている場合は即座に逮捕出来るようにするた│       │     │  │  │   │め@スパイ罪を厳罰にすることA警察通信傍│       │     │  │  │   │受の権限を与えることの2点が必要だ。

  • 1