763件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠間市議会 2019-09-19 令和 元年第 3回定例会-09月19日-05号

また、自立した高齢者の働く場として、シルバー人材センターもあります。シルバー人材センターのように、高齢者は支えられているのではなく、支える存在として地域の担い手として活躍できる場があります。高齢者だからこそ働き、また、生きがいも収入も得るということが大切です。そういった方法をより多く具体的にしていくことも、今後大切かと思われます。笠間市の包括支援センターに焦点を当て、質問をしていきます。  

下妻市議会 2019-06-12 令和元年 第2回定例会(第4日 6月12日)

その中で、下妻市シルバー人材センターが携わる空き家見回りというのを項目につけ加えられたと。あわせて、木造空き家簡易鑑定士登録制度というのがあるわけですけど、その現状と課題についてご報告いただきたいと思います。 ○議長(原部 司君) 答弁を求めます。大月市長公室長兼市民協働課長。 ○市長公室長兼市民協働課長(大月義男君) お答えいたします。  

日立市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-06-12

生涯活躍社会の実現については、市民健康づくりボランティア活動への参加促進、シルバー人材センターへの支援強化など、健康寿命の延伸と高齢者の生きがいづくりを後押しするとともに、市民の自主的な生涯学習活動への支援を充実させることにより、元気なシニア世代への応援を進めてまいります。  第四は、新時代の産業都市を目指す「産業振興」であります。  

笠間市議会 2019-03-06 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号

13節委託料の中で、不法投棄収集運搬委託料337万1,000円は、シルバー人材センターなどによる不法投棄物を収集運搬する費用でございます。  次に、2目塵芥処理費、予算額が8億7,640万1,000円を計上するものでございます。こちらは、拡充事業としまして、一般廃棄物処理基本計画推進事業や分別収集費の笠間地区塵芥処理事業、笠間・水戸環境組合事業などの関連の費用でございます。  

常総市議会 2019-02-01 常総市:平成31年2月定例会議(第21回会議) 名簿

──────┼─────────────────────────┤ │ 13 │6番         │1 市長と補助団体等(社会福祉議会、シルバー人材│ │    │ 堀 越 輝 子   │  センター等)の外部団体の長の兼務について   │ │    │           │ 1)自治体(市長)からの補助金で運営している外部団│ │    │(一問・一答)    │  体(社会福祉議会シルバー

常総市議会 2019-02-01 常総市:平成31年2月定例会議(第21回会議) 本文

まず、大項目の1、市長と補助団体等(社会福祉議会シルバー人材センター等)の外部団体の長の兼務について伺います。1)自治体(市長)からの補助金で運営している外部団体、当市においては社会福祉議会シルバー人材センター等がございます。そちらの外部団体において、首長理事長等を兼務している他市町村の状況について尋ねます。

笠間市議会 2018-11-12 平成30年第 4回定例会−11月12日-03号

◆3番(石井栄君) 今の答弁なんですが、確かに旧笠間市の支所が置かれていた高台のプレハブの建屋は福祉の拠点として位置づけがされていて、あそこにはシルバー人材センター社会福祉議会の笠間支部、二つが入って事業をやっているということは存じ上げております。  しかし、ボランティア活動を地域でやっていると言いますけれども、友部などのボランティア活動の状況とはかなり違います。

石岡市議会 2018-10-12 平成30年決算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2018-10-12

141 ◯生活環境部長(齋藤秀幸君) 担当課としての今後の取り組みにつきましてご答弁申し上げます、子どもたちを犯罪から守る上で、現在実施している施策といたしましては、エンゼルパトロールの皆様による活動、またシルバー人材センター委託し、実施している青色防犯パトロールがございます。

下妻市議会 2018-09-19 平成30年 第3回定例会(第4日 9月19日)

そして、シルバー人材センターとの連携により、全国で増加している古民家の空き家対策も進められていますと述べております。  一方、公明党も独自に古民家再生議員懇話会を設立、その趣旨書の中で、古民家の再生、活用は地方移住の促進、地域コミュニティーの復活、空き家問題の解消に貢献するとともに、外国人観光客の地方滞在需要の増加につながる可能性を秘めていますと記しております。  

笠間市議会 2018-09-10 平成30年度一般・特別会計決算特別委員会−09月10日-02号

主なものは、3節委託料、支出済額401万5,634円、支出内容につきましては、年に3回実施する市内一斉のクリーン作戦のごみを回収する委託料のほか、シルバー人材センター委託して行う幹線道路等の清掃を行う委託料及び不法投棄された廃家電用品目等の撤去、処分の委託料などでございます。  続きまして、2項清掃費、2目塵芥処理費支出済額8億4,944万8,997円でございます。

稲敷市議会 2018-09-07 平成30年第 3回定例会−09月07日-03号

公園管理支援団体を編成し、そこに予算をつけ委託する方法、シルバー人材センターと共同で除草するなど、できるだけローコストで管理する方法を考えてはどうか、こういう内容でありました。  投書した方を訪問して訪ねてみると、次のようなことを言っておりました。  かつて、中央公園を1日かけて除草したこともあった。

守谷市議会 2018-09-04 平成30年 9月 4日決算予算特別委員会-09月04日-01号

◆山田美枝子 委員  少数意見というところが大事だと思うんですけれども,結局,この予算シルバー人材センター自治会から予算,お金を全部引き離して,60円,コストパフォーマンスばっかり目的にして,例えば6円から10円で新聞社に頼むとかね,そういう方向に行くとしたら,私はちょっといかがなものかなと思うんですね。