821件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日立市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-19

また、長寿命化の工事を行っていない南部支所、南部支所多目的室及び豊浦支所につきましては、平成29年度に建物の躯体コンクリート及び外壁塗膜の劣化状況を把握するため実施した保全施設改修等優先度調査におきまして、4段階の判定基準の中で最も健全度が高い「建設当時の躯体の性能を比較的維持している」との結果が出ておりまして、それぞれの施設につきまして、建物の劣化が進行しないよう対策や確認を行っているところでございます

守谷市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例月議会−06月17日-04号

先ほども申し上げましたように,車両から歩行者を守るための縁石,よくありますよね,古い道路で縁石がコンクリートの。私が知っているところでは,例えば,野木崎あたりも,ほとんど道路が狭い上に縁石があります。これは,縁石何でつけないのだというと,縁石をつけると,つける幅がないのです,結局。

守谷市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例月議会−06月13日-02号

下水道事業ですが,こちらは平成12年度から浄化センターの改築更新事業に着手し,これまで機械棟や管理棟,中央制御監視室等の更新工事を進め,平成27年度からは老朽化したコンクリート製マンホールふたの更新工事を実施してきました。  その他上下水道事業では,老朽化した機械や電気設備等について,包括管理業務委託によりまして定期的な修繕や日常点検の結果に基づく突発的な修繕を実施しております。

下妻市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第3日 6月11日)

初めに、(1)大宝小学校プールでの共同利用となった経緯でございますが、東部中学校水泳授業につきましては、今年度も旧東部中学校跡地プール施設を借用し、水泳授業を行う予定でございましたが、昨年度の水泳授業期間中にプール水槽内面のひび割れや防水塗装の剥がれから、コンクリート素材露出によるざらつきのため、プール底を強く蹴ったとき、複数の生徒の足裏に炎症が発生していたことを受け、水泳授業期間終了後にひび割れ

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

そうしたときに、とてもじゃないけれども、途中まではコンクリートになっていますから、ここはいいんですけれども、そこから先はとてもじゃないけども普通の足では行けないという状況になっていますから、あそこを保全すると言ってもなかなか、ただ、このまま放置しておくと、雨が降るたびに、そのたびに道路が繰り返し、繰り返し流されますから、そうすると現状も危ない、雨のたびに掘られるわけですから。  

ひたちなか市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号

本市の平たんな地形,宅地開発など,都市化による水田などが減少したことによる遊水機能の低下,コンクリートなど舗装による雨水幹線への流入増など,さまざまな要因がありました。  こうした点を踏まえ,市は緊急治水対策を策定し,議会でも防災減災特別委員会などでさまざまな議論を経まして,現在,工事を可能な限り前倒しして行っているところであると存じております。  

笠間市議会 2019-03-08 平成31年度予算特別委員会−03月08日-04号

◎横手 管理課長  耐用年数のお話ですと、コンクリート構造物約50年といわれているのですが、補修の必要性があるかどうかは、定期点検の結果によりまして、補修であるとか、小原地内同じく昨年かけかえを行いました。そういう傷みの激しいものはかけかえの措置をとっているところでございます。 ○村上 委員長  暫時休憩します。                

守谷市議会 2019-03-07 平成31年決算予算特別委員会−03月07日-03号

ページ数が,予算書が202ページ,説明書が148ページ,守谷小学校改修工事費ということで2,700万計上されているわけなんですけれども,内容を見ると,外壁の塗装工事が,劣化したということで,確かにこういうふうに鉄骨とか,それからコンクリートから比べると,木造はランニングコストがかかるということなんですけれども,今後も,このままでいくと6年に1回ぐらいは塗装改修工事をやらなくちゃならないのか,それとも

守谷市議会 2019-03-06 平成31年決算予算特別委員会−03月06日-02号

最近,あちこち車で走っていると,例えば,294のバイパスなんかは,それはやっぱり中央分離帯の除草作業に相当のお金がかかるということで,最近の道路は味気ないのですけれども,中央分離帯をコンクリートで固めてしまっている道路が多いのですけれども,市はその新守谷駅前からの4車線道路には,そういう経費削減のために,そういうことは考えてはいないのですか。 ○末村 委員長  飯塚課長

ひたちなか市議会 2018-12-18 平成30年第 4回12月定例会−12月18日-03号

対応といたしましては,集草の際に使用する従来のビニール袋に加え,1人でも草等を入れやすい自立した取っ手付き袋を用意することで労力の軽減を図る取り組みや,除草作業の妨げになる樹木の剪定をあらかじめ行うことや,公園を囲んでいるフェンスが刈り払い機での作業に支障を少なくするようフェンスに沿って地面をコンクリートで覆うなど,作業の軽減化を図ることにより,管理団体の持続性を保ってまいりたいと考えております。

守谷市議会 2018-12-06 平成30年12月 6日都市経済常任委員会−12月06日-01号

◎奥野 上下水道課長  今回長寿命化計画に載せているのは,コンクリート製でできている古いマンホールのふたです。こちらは全て完了する見込みとなっていますが,そのほかに古い鉄ぶたのマンホールとかもこれから継続的にずっと発生していくので,将来的にもずっと継続していくような状況となっております。  以上です。 ○寺田 委員長  そのほかございますか。  渡辺秀一委員。

神栖市議会 2018-09-28 神栖市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−05号

それでなくても、近隣市町村に比べコンクリート行政が続き、大変心配です。原発事故対策をも見通しがつかない状況でも自然は容赦なく襲いかかり、今年は特に猛暑が続き、台風の連続襲撃、地震など、日本列島災害列島になり犠牲者まで出ています。それでも2020年にはアンダー・コントロールと言ってオリンピックまで招致し、アメリカの都合で真夏の開催になるなど考えられません。  

守谷市議会 2018-09-20 平成30年 9月定例月議会−09月20日-05号

歳出水道事業会計負担金の増額は,人事異動に伴うもので,農業集落排水事業特別会計繰出金の増額は,農業集落排水処理場施設コンクリート塀の安全性を検証するため,新たに調査業務が必要となったことによるものです。  公共下水道事業会計負担金の増額は,雨水施設用地の竹林の伐採に要する雨水処理維持管理負担金及び人事異動に伴うものです。