96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

水戸市議会 2019-09-10 09月10日-03号

自治体の財政状況が厳しくなっていくこれからの時代においては,補助金に頼らない公益性収益性を兼ね備えた民間自立型のソーシャルビジネスコミュニティビジネスを活発にしていく必要があると考えます。 かつて,私もそうでしたが,公務員の皆さんの意識の中には,営利活動について何か好ましいものではないという思い込みがあるように感じています。

鹿嶋市議会 2019-06-12 06月12日-一般質問-02号

滋賀県東近江市などで成果が出ており、社会的意義のある新規提案型事業に対し市民が出資して、東近江市については1口当たり2万円ですけれども、50万円を上限で目標金額を定めまして事業展開を行いながら、コミュニティービジネスを育てていくという事業を行っております。従来型の補助金事業と違う新たな取り組みです。

龍ケ崎市議会 2019-03-14 03月14日-05号

執行部から説明の後,委員から,コミュニティビジネス等起業者支援について「2件のご相談があったが交付決定に至らなかったということですが,決定に至らなかった理由についてお聞かせください」との質疑に対し,執行部から「1件は,団体内での事業への意思統一,運営の方向性というものがまだ決定しておりませんでしたので,相談している中で取り下げのような形になりました。

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

平成25年だと思いましたが、コミュニティービジネス講座というのを開催して、20名ほどの市民が集まったときがあるんですね。そのときに参加してきた方の中で、今、教育旅行をやっている方が参加してくれていて、NPO法人のかさま魅力発信体という、設立のきっかけとなったということもあります。  

常陸大宮市議会 2019-03-12 03月12日-05号

具体的な事例としましては、先月行った区長会情報交換会において、下檜沢第2区が美和地域の森と地域調和を考える会と共同で、地区内の山城「檜沢城」を平成31年度に整備をすることが情報提供され、また、調和を考える会では、コミュニティービジネス森林教室等も開催し、多くの事業を実施しながら地域活性化に取り組んでおります。 

小美玉市議会 2019-03-06 03月06日-02号

コミュニティビジネスによる移動スーパー導入をした愛知県春日井市では、行政商工会議所市内拠点スーパー3者の公民連携により、平成27年4月より移動スーパーマーケット道風くん」の事業をスタートさせております。これは福祉事業ではなく、シルバーマーケットの囲い込みという考えに基づくコミュニティビジネスになっております。

龍ケ崎市議会 2019-02-26 02月26日-01号

商工費は,商工事務費で,コミュニティビジネス等起業者支援補助金申請がなかったことから50万円減額しています。 土木費は,宅地耐震化推進事業で,国の平成30年度補正予算第2号の対象となった,大規模盛土造成地簡易地盤調査等委託料547万8,000円を新規計上し,同額を繰越明許費として平成31年度に繰り越しして使用することとしています。 

日立市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-06-11

コミュニティビジネスにつきましては、地域課題地域住民が主体的にビジネスの手法を用いて解決する取組と認識しております。その実例といたしましては、全国的にも、買物弱者のための移動スーパー事業や、子供の居場所づくり事業などがあり、地域高齢者や女性の雇用拡大コミュニティ再生地域経済活性化など様々な効果が期待されております。

潮来市議会 2018-05-23 06月04日-01号

4段目、水郷潮来コミュニティビジネス革命2018(津軽河岸周辺)2億7,657万2,000円。これは2月可決の国補正予算による採択を受けた事業でございまして、全額を繰り越しして平成30年度に予算執行を図るものでございます。 5段目、無線放送施設事業デジタル化整備事業)7,004万円。これは防災無線の更新に当たり、電波周波数申請及び認可に時間を要するため、繰り越しとなるものでございます。 

龍ケ崎市議会 2018-03-19 03月19日-06号

商工事務費コミュニティビジネス等起業者支援では,委員から「該当者がいない要因についてお聞かせください。また,問い合わせ等もありませんでしたか」との質疑に対し,執行部から「コミュニティビジネス等起業者支援については,広報紙ホームページ等で制度の周知と募集を行い,申請期限の延長も行いましたが,申請者はいませんでした。

潮来市議会 2018-03-15 03月15日-04号

④水郷潮来コミュニティビジネス革命2018事業水郷潮来魅力が増すものを伺う。 ⑤茨城国体に向けた取り組み状況を伺うとともに、潮来魅力をどう演出するかを伺う。 以上、5点お願いいたします。 ○議長(薄井征記君) 岡野都市建設課長、説明お願いします。 ◎都市建設課長岡野正弘君) それでは、1点目のご質問でございます。

東海村議会 2018-03-09 03月09日-02号

従来からコミュニティビジネスとかソーシャルビジネスというのは言われているんですが、なかなかそれが地域に定着しないということもありますので、いろいろな働き方はありますので、そういう活動を継続するためには一定程度経済的支援も必要になっておりますし、そういう団体ですとか活動グループみたいなものが今後生まれやすいというか、そういう仕組み、あと住民皆さん方も喜んでそういう活動に参加できるようなやっぱり仕組

潮来市議会 2018-02-23 03月02日-01号

続きまして、水郷潮来コミュニティビジネス革命2018(津軽河岸跡周辺)2億7,657万2,000円、こちらは国の補正予算が2月1日に可決しまして、そちらに伴いまして繰り越しとなるものでございます。 無線放送施設事業デジタル化整備事業)7,856万2,000円、こちらは防災行政無線の修繕とか設置等を行っておりますが、電波周波数申請及び認可に時間を要するために繰り越しとなるものでございます。 

東海村議会 2017-12-12 12月12日-03号

なお、この考え方につきましては、シニアライフアドバイザーの方も地域デビューのためのコミュニティービジネスとしてお勧めをしているものでもあります。さらに、こうした時代高齢者方々に対し、大切なのは学びつつ働けるという環境整備であると考えます。先ほども1回目の質問で申し上げましたリカレント教育というものもございます。

東海村議会 2017-06-09 06月09日-02号

これは、やっぱり活動を回していくのは、これ皆さんたちボランティア精神だけとか、村の補助金だけでは無理なんで、そこに企業さんが入って、ある程度ビジネス的なところも、それはコミュニティビジネス小さいのはできていますけれども、その中でお金が回るようにしていかないと無理だと思うんで、これ非常に難しいなと。

守谷市議会 2017-03-17 平成29年 3月17日地方創生特別委員会-03月17日-01号

あと農業支援あと地産地消の推進あとコミュニティビジネス創出支援あと広域連携という形で,こちらの点について,まだ実施していないというような形で,ほかには実施中という形で,ほぼ75%は実施しているというような状況でございます。  今回,この農がつなぐまち地域資源連携推進プロジェクトにつきましては,多方面からそういう形ができるということで,まず観光PRです。あと農業支援

下妻市議会 2017-03-15 平成29年 第1回定例会(第4日 3月15日)

グラウンドワーク三島は、約25年前より水辺環境が悪化していた源兵衛川の環境再生活動を始めて、市内を中心として60カ所以上で多様な環境再生地域再生農業再生環境コミュニティービジネス活動取り組み地域元気創造に貢献しています。  ほんの一例ですが、具体的には、以前は環境汚染がひどかった源兵衛川を行政を巻き込んだ市民の力で再生し、今では、多くの近隣地域方々が川中のハイキングを楽しんでいます。

つくば市議会 2017-03-06 平成29年 3月定例会−03月06日-02号

つまり、コミュニティービジネスに関する議論が二つ目であります。しかし、最近では、こうしたことについても先進事例ができてまいりました。事例として申し上げれば、地域空き家をリノベーションするなどして創業支援福祉的要素への活用を図り、民間と協力して空き家地域資産として活用するスキーム、仕組みを構築してまち活性化につなげていく事例