147件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

いちょう広場カリキュラムにつきましては,児童生徒の実態に応じて,心の居場所づくりから社会的自立に向け,「キャッチ,トライ,チャレンジ」の3段階で活動目標を決めて支援をしております。  学習内容は,教科学習のほか,調理実習等体験を伴ったさまざまな行事も実施しております。また,いちょう広場の相談員は,教育事務所や県の研修会に定期的に参加し研さんを積んでおります。

日立市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-03-12

キャッチコピーとしたイメージマークのピンバッジや、名刺等に貼ることができるイメージシールを作成・配布してはいかがでしょうか。既に日立市の公式ホームページ上では、「日立市のイメージマーク等の使用について」とし、「日立市では、市の良いイメージを内外に発信し、日立市への愛着を持ってもらうことを目的として、市のイメージマーク・キャッチコピー・イメージカラーを制定しました。」との記載があります。

ひたちなか市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号

私も,子育てに困難を抱えている方が地域孤立せず,何かのときにはSOSを出せる,あるいは地域の中でSOSをキャッチできるということは,今こそ地域に求められている機能だと認識しています。  しかし一方で,地域のそのような機能は,就学援助の申請,認定とは切り離してもよいのではと思っています。実際の家庭状況の把握は学校の先生が家庭訪問をすればわかることです。

稲敷市議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会−02月28日-02号

189「いち早く」子供たちや保護者のSOSの声をいち早くキャッチするための全国共通番号であります。つながりやすくするために改善されて利用しやすくなってきており、利用率が上がってきております。今回の総合対策では、通話料を無料にする案も出ておりますので、これが実現し実施されれば、さらに利便性が図られるようであります。  

龍ケ崎市議会 2018-09-06 平成30年  9月定例会(第3回)-09月06日−02号

まず,これまでの取り組みについてでございますが,平成29年2月に67歳から88歳までの高齢者13名の方々に参加していただき,状況判断力や動作の正確性など,自身の運転の特徴を把握していただくことを目的といたしました,高齢者運転適性検査とクイックキャッチと呼ばれる機器を使用しました俊敏性などを計測する検査を実施してございます。  

龍ケ崎市議会 2018-06-11 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−03号

そして,その別海町のお話をもうちょっと最後にしますけれども,別海町がバイオマス産業都市構想という形の認可を受けて,それをキャッチして三井造船が自ら別海町のほうに,私の会社でやらせていただけませんかということで立ち上げたのが別海町バイオマス発電株式会社でございます。これが4億3,000万の第三セクター会社をつくったわけでございます。

東海村議会 2018-03-13 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月13日−04号

確保するための取り組みとして、情報発信推進事業やシティプロモーション推進事業など、東海村の住みやすさや子育てのしやすさなどの魅力も含め、村内外に向け積極的な取り組みが推進され、現在、本村に住むとどのような暮らしができるのかや子育て世代女性をターゲットとして、そうした女性の目線に立った情報写真を活用し、イメージをつかんでもらうため、ウエルカムガイドを作成し、配布をしたり、村の認知度アップを図るため、キャッチコピー

稲敷市議会 2017-09-07 平成29年第 3回定例会−09月07日-02号

心を動かさないと何をしたらいいかという、そこの行動にはつながらないのではないかというふうに私自身も日ごろからそういうふうに自分に律しているところでございますので、ぜひとも職員の皆様、大変お忙しいお仕事量だとは思いますけれども、ぜひその心を大いに動かしていただき、皆様、市民が何を求めているかをキャッチいただいて行動に移していただければありがたいというふうに思いますので、ぜひよろしくお願いしたいと思います

龍ケ崎市議会 2017-06-15 平成29年  6月定例会(第2回)-06月15日−04号

立地適正化計画概要パンフレットのキャッチコピーは,「みんなで進めるコンパクトなまちづくり」,サブタイトルは「いつまでも暮らしやすいまちへ」と書かれております。先ほどおっしゃってくれたコンパクトシティプラスネットワークの考えで進めることが重要と述べられておりますが,立地適正化計画と地方創生での地方人口ビジョン,まち・ひと・しごと創生総合戦略との関係性をお聞かせください。

古河市議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−04号

今回の文部科学省の調査から、いじめの7割近くを教職員が発見をしているということで、やはり学級担任教員が生徒のSOSをキャッチできる一番近い位置にいるという、これは間違いないと思います。しかしながら、一方で、担任の教員は自分の教室、クラスの問題を抱え込みがちになる傾向があるのではないかと思います。

土浦市議会 2017-06-12 平成29年 第2回 定例会-06月12日−02号

ひとり1日『おにぎり1個分』」というキャッチコピーを用いまして,市民の皆様にアナウンスをしているものでございます。  老朽化するごみ処理施設の問題もございます。ごみ処理施設であります清掃センターは,稼働から25年が経過し,現在,焼却効率改善のための焼却炉改修工事を行っておりますが,今後,さらに20年は使用する必要がございます。

土浦市議会 2017-03-13 平成29年 第1回 定例会-03月13日−02号

つちうら」のキャッチコピーの下,取り組みが行われました。では,今までどのような取り組みが行われたのでしょうか。また,既に行われた取り組みの中で,どのような成果,あるいは効果があらわれたのでしょうか。また,平成29年度にはどのような事業を展開していくのか,お聞きいたします。  次に2点目,土浦市民会館の耐震化及び大規模改造について,お聞きいたします。  

ひたちなか市議会 2016-12-16 平成28年第 4回12月定例会−12月16日-付録

縦書きの場合,横書きと縦書きを組み合わせることができ,例えばキャッチコピーを横書きにして,文章を縦書きにすることができる。  三島市平成16年度の市民意識調査によると,当時は議会情報は,議会だより,ケーブルテレビ議会中継,録画放送,市議会ホームページなどでお知らせしていたが,議会だよりから情報を得ている人は85.7%であった。

筑西市議会 2016-12-07 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−05号

今の若い子育て世代の方は、とにかく情報キャッチするのが上手で、それで橋一本隔てた、県をまたいだ銚子市のほうから神栖市のほうに大量に流入してきているという報道といいますか、テレビでやっていました。私もみんな横並びで、筑西市、我が市も18歳のマル福制度なんかも含めて相当手厚くやっていると思います。

日立市議会 2016-12-06 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2016-12-06

これらの取組と並行しまして、ひたちらしさのブランド力を強化するための事業を民間の専門的な視点を取り入れて進めており、今年度末までに本市のブランドコンセプトやキャッチコピー、イメージマークなどを盛り込んだ「ひたちらしさの活用・発信戦略」を策定する予定でございます。  

土浦市議会 2016-09-14 平成28年 第3回 定例会-09月14日−04号

というキャッチコピーがあるそうですね。そのぐらい流山市は今子育てにものすごい力を注いでいる。ここ8年間で人口が1万人増加していると,しかも,年齢層は30代から40代,子育て世代なんだそうです。何でそうなったか。とにかく今保育所を充実させていると同時に,駅前送迎保育ステーションという事業,これは2001年,ご存じだと思うんですよね,皆さんね。これがものすごい効果をあげている。