運営者 Bitlet 姉妹サービス
615件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 日立市議会 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-13 平成31年度予算に計上いたしましたのは、FMひたちでの投票を呼び掛けるための経費や、路線バスの後部ガラスに貼る選挙期日等をお知らせするステッカーの広告料のほか、高校生に選挙への関心を高めてもらうために、平成25年の茨城県知事選挙から実施しております投票所に高校生有償ボランティアを配置するための経費、さらには、大学生への啓発・啓蒙を兼ねて、茨城大学工学部と茨城キリスト教大学の校内に期日前投票所を設置するための もっと読む
2019-03-11 日立市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11 ただし、畳の表替え、破損ガラスの取替え等の軽微な修繕及び給水栓、点滅器、その他附帯施設の構造上重要でない部分の修繕については入居者負担になっています。  この点で、昨年3月、国土交通省が示した賃貸住宅標準契約書では、畳表の取替え、ふすま紙の張り替え、給水栓の取替え、LED照明の取替えなどは家主側の負担になっています。 もっと読む
2019-02-01 常総市議会 常総市:平成31年2月定例会議(第21回会議) 本文 そういった中で、今回耐震診断を行った第一に限らず、第四、第五及びこれから耐震診断を行う予定の第二保育所につきましても、緊急的な安全対策といたしまして、保育室、遊戯室の窓ガラスに飛散防止のフィルムを張り、また天井に備えつけてありました扇風機を撤去し、壁かけのものに交換するなど、早急に避難できるように避難車の増車、避難訓練の強化などを行い、対応してまいっております。   もっと読む
2018-12-10 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月10日−04号 そのほか,子供から高齢者まで世代を超えて楽しく交流できる「キッズわいわいフェスティバル」では,市民情報センター正面のガラス扉を開放することで,みゆき広場からエントランスホールまでを一体的に利用した交流の場を提供しております。  今後も関係機関やボランティア団体と連携し,こういった機会をより多く提供できるよう検討してまいりたいと考えております。 ○議長(秋元昇君) 11番 稲葉里子さん。 もっと読む
2018-11-05 坂東市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月05日−02号 また、平成30年度には10月末現在で1万2,530人の方が来場されており、ガラス工房が閉鎖される中、昨年度と変わらぬ数字を残しているところでございます。  また、市内では若者たちによるさまざまな活動が芽生えているようですが、これからの若い人たちが市民活動に秀緑を利用し、坂東まちづくり株式会社とのかかわりを深めているなど、新たな展開が始まっており、今後の動きに期待をしているところでございます。   もっと読む
2018-10-30 坂東市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-10月30日−01号 事故は、平成30年8月22日午後3時ごろ、道路課職員がベルフォーレ東側、市道岩1級12号線の歩道を除草作業中、刈払機によります小石が飛ばされ、駐車中の車両側面ガラスを破損したものでございます。  交渉の結果、過失割合は坂東市が100%で和解に至りました。  なお、坂東市の損害賠償額2万8,339円につきましては、全国市長会市民総合賠償補償保険をもって支払いされることとなっております。   もっと読む
2018-10-10 石岡市議会 平成30年決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日:2018-10-10 32 ◯高齢福祉課長(菊地正樹君) 設置物でございますが、これにつきましては、施設における防犯カメラ、あるいは人感センサー、人を感知するセンサーですね、また防犯フィルム、窓ガラスなどに張りまして、仮に割られたときにもガラスの飛散などを防ぐことができるフィルム等でございます。 もっと読む
2018-09-25 水戸市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月25日−05号 特に,学校関係では158名に及ぶ児童,生徒が重軽傷を負い,1,200を超える学校で校舎等の天井,ガラス等の破損,壁のひび割れ,断水等の物的被害を受けた。  中でも,学校施設のブロック塀が倒壊して下敷きになって児童が死亡したことは大変痛ましく,二度とこのようなことがあってはならない。 もっと読む
2018-09-19 笠間市議会 平成30年第 3回定例会−09月19日-04号 笠間市広域避難計画震災対策計画にも、建築物の落下物対策の推進、そして笠間市耐震改修促進計画案、ことし平成30年2月に取り上げられておりますが、ブロック塀対策と同様の考えになっておりますが、窓ガラスや標示看板など、高いところの通学路危険箇所の点検、調査の現状とその評価はどのようになっているか伺います。 ○議長(海老澤勝君) 教育次長小田野恭子君。 もっと読む
2018-09-14 結城市議会 決算特別委員会(平成30年)-09月14日−03号 同じく絹川,トイレ窓ガラス修繕6,000円。同じく絹川,ホールの壁修繕15万円でございます。  それから,上山川就業改善センター,絹川地区多目的集会施設,江川地区多目的集会施設,それから農産物加工所ともガス警報器の交換を行っております。   もっと読む
2018-09-11 つくば市議会 平成30年 9月定例会−09月11日-02号 管理人が不在だった今月6日午後5時15分から7日午前8時15分までの間、何者かが入り口のドアのガラスを破り、金庫の中にあった施設使用料や、つり銭を含む現金のほか、ガソリン缶などの備品が盗まれました。管理人がつくば中央署に通報し、当署が捜査を行っております。  対策としましては、事務所内にダイヤル式の耐火金庫を既に導入いたしました。 もっと読む
2018-09-10 結城市議会 総務委員会(平成30年)-09月10日−03号 「ゆいのわ」利用ということで,それはフロントガラスの前とか,見える形で置いてくださいという依頼をしております。したがいまして,それがない車両につきましては,近隣の方が無断で利用している車両という判断になります。ただ,お客様に関しましては,そういった発行は特にしておりませんので,その辺の確認がまだ未確定でございます。 もっと読む
2018-09-07 稲敷市議会 平成30年第 3回定例会−09月07日-03号 しかし、隣接区域の工法はC−3工法といい、3ミリガラスを5ミリガラスに交換し、木製建具をアルミサッシ化し、空調機を設置するという方法で、いまいち防音効果が不足しているというふうに言われております。  対象者1,156件の中には、少ない年金で暮らしている人や失業中の人などがいらっしゃると思います。 もっと読む
2018-09-07 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−一般質問−02号 だから、そのガラスが割れたり玄関が壊れたときに、十四、五年前だと思います。すぐ市の当時の部長やその下の方々が来て、ベニヤを張ったりトタンを張ったり、2日間ぐらいかけて、暑いときだったと思いますけれども、やってくれて、市民のそこに住んでいる方々は、ああ少しはよくなった。でもそうやって対応、私はずっと言っているのです。何で対応しないのか。それを聞かせてください。 もっと読む
2018-06-25 つくば市議会 平成30年 6月25日文教福祉委員会−06月25日-01号 ◆小森谷佐弥香 委員  そうしましたら、また、繰り返しになってしまいますが、スタッフの休憩室がなかった件ですとか、それからガラスが多過ぎて危なくて、ごらんいただいたかもしれないですけれども、2階なんて本当に、近寄るなという形で張り紙してあって、トラロープが張ってあってということで、少し滑稽な感じになっています。 もっと読む
2018-06-21 つくば市議会 平成30年 6月定例会−06月21日-04号 また、学園の森義務教育学校とみどりの学園義務教育学校では、とにかく上から下まで全面ガラスという部分が多いんですね。気温の高い日は、上から下まであるカーテンを閉めて。この間PTAの会議をしたときは、エアコンをつけなければ、とてもじゃないけど過ごせませんでした。また、これら二つの学校には、外の教室と呼ばれる、床面がウッドデッキで見上げると空という空間があります。資料の6です。 もっと読む
2018-06-12 日立市議会 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-06-12 ガラス固体化して散逸しない形で保管する予定ですが、この作業が難しいため、何度も失敗して、危険な状態のまま保管されているはずです。調べ得る限りでは、昭和63年にガラス固体化製造装置をつくり、ガラス固体化を進めているはずです。  開発機構を含んだ昭和49年の安全協定は、日立市への説明義務はないようですが、間違いなく液状での保管は非常に怖い核廃棄物です。   もっと読む
2018-06-08 つくば市議会 平成30年 6月 8日議会運営委員会−06月08日-01号 まず、報告第11号、こちらは並木交流センターの敷地内で職員が除草作業をしていたところ、草刈り機で小石がはねまして、近くにあった公衆電話ボックスのガラスを破損させたものです。相手方への市の支払額は5万440円となります。なお、この事故があった日は平成29年10月24日です。   もっと読む
2018-06-08 龍ケ崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月08日−02号 また,そのほか地震や火災,風水害が発生した際の安全対策,避難行動のポイント,家具の転倒防止などの家の中の安全対策,窓ガラスの飛散防止などの家の周囲の安全対策,防災井戸の位置,AEDの設置場所の一覧,いざというときにすぐに持ち出せる家庭での備えの非常持ち出し品の一例なども掲載しているところでございます。   もっと読む
2018-06-06 坂東市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月06日−01号 また、坂東まちづくり株式会社の月別の売り上げということで、ガラスにつきましては、1,223名の約350万円、陶芸につきましても、760名の約200万円、木工につきましては約700名の100万円、体験工房のほうで三千百数十名、七百数十万円の売り上げということで計上してございます。 もっと読む