ツイート シェア
  1. ひたちなか市議会 2019-06-13
    令和 元年第 2回 6月定例会−06月13日-01号


    取得元: ひたちなか市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-01-02
    令和 元年第 2回 6月定例会−06月13日-01号令和 元年第 2回 6月定例会             令和元年第2回ひたちなか市議会6月定例会                 議事日程(第 1 号)                             令和元年6月13日午前10時開議 日程第1 会期決定 日程第2 会議録署名議員の指名 日程第3 諸報告      (1)議案等      (2)各常任委員会調査報告 日程第4 報告第  3号 平成31年度公益財団法人ひたちなか市生活・文化スポーツ公社事業計画及び予算について      報告第  4号 平成31年度ひたちなか海浜鉄道株式会社事業計画及び予算について              (以上2件,報告) 日程第5 報告第  5号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計継続費繰越計算書の報告について              ないし      報告第 20号 専決処分の報告について〈損害賠償額の決定について〉              (以上16件,報告,質疑) 日程第6 報告第 21号 専決処分の報告について〈ひたちなか市市税条例等の一部を改正する条例制定について〉
                 ないし      報告第 24号 専決処分の報告について〈東日本大震災に係る災害被害者に対する介護保険料の減免に関する条例の一部を改正する条例制定について〉              (以上4件,報告,質疑,討論,採決) 日程第7 議案第 56号 令和元年度ひたちなか市一般会計補正予算(第1号)              ないし      議案第 63号 字の区域の変更について              (以上8件,提案理由の説明) 日程第8 休会の件  ────────────────────────────────────────── 〇本日の会議に付した事件 日程第1 会期決定 日程第2 会議録署名議員の指名 日程第3 諸報告      (1)議案等      (2)各常任委員会調査報告 日程第4 報告第  3号 平成31年度公益財団法人ひたちなか市生活・文化スポーツ公社事業計画及び予算について      報告第  4号 平成31年度ひたちなか海浜鉄道株式会社事業計画及び予算について              (以上2件,報告) 日程第5 報告第  5号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計継続費繰越計算書の報告について              ないし      報告第 20号 専決処分の報告について〈損害賠償額の決定について〉              (以上16件,報告,質疑) 日程第6 報告第 21号 専決処分の報告について〈ひたちなか市市税条例等の一部を改正する条例制定について〉              ないし      報告第 24号 専決処分の報告について〈東日本大震災に係る災害被害者に対する介護保険料の減免に関する条例の一部を改正する条例制定について〉              (以上4件,報告,質疑,討論,採決) 日程第7 議案第 56号 令和元年度ひたちなか市一般会計補正予算(第1号)              ないし      議案第 63号 字の区域の変更について              (以上8件,提案理由の説明) 日程第8 休会の件  ────────────────────────────────────────── 〇出席議員 25名                          1番  清 水 健 司 議員                          2番  所   茂 樹 議員                          3番  大 内 健 寿 議員                          4番  弓 削 仁 一 議員                          5番  海 野 富 男 議員                          6番  北 原 祐 二 議員                          7番  岩 本 尚 之 議員                          8番  鈴 木 道 生 議員                          9番  宇 田 貴 子 議員                         10番  山 形 由美子 議員                         11番  加 藤 恭 子 議員                         12番  雨 澤   正 議員                         13番  鈴 木 一 成 議員                         14番  大 谷   隆 議員                         15番  清 水 立 雄 議員                         16番  三 瓶   武 議員                         17番  深 谷 寿 一 議員                         18番  武 藤   猛 議員                         19番  薄 井 宏 安 議員                         20番  大 内 聖 仁 議員                         21番  佐 藤 良 元 議員                         22番  樋之口 英 嗣 議員                         23番  打 越   浩 議員                         24番  井 坂   章 議員                         25番  安   雄 三 議員  ────────────────────────────────────────── 〇欠席議員  0名  ────────────────────────────────────────── 〇説明のため出席した者                         大 谷   明 市長                         永 盛 啓 司 副市長                         野 沢 恵 子 教育長                         村 上 剛 久 水道事業管理者                         小 倉   健 企画部長                         高 田 晃 一 総務部長                         海 埜 敏 之 市民生活部長                         湯 浅 博 人 福祉部長                         井 坂 健 一 経済環境部長                         川 崎 昭 人 建設部長                         堀 川   滋 都市整備部長                         白 石 好 浩 会計管理者                         福 地 佳 子 教育次長                         山 村   均 代表監査委員                         清 水 八洲雄 選挙管理委員会委員長                         安   智 明 農業委員会会長  ────────────────────────────────────────── 〇事務局職員出席者                         黒 澤   浩 事務局長                         永 井 四十三 次長                         田 口 清 幸 次長補佐兼係長                         成 田 賢 一 主幹                         益 子   太 主幹                         安   信 也 主事                         吉 村 真 純 主事           午前10時 開議 ○清水立雄 議長  ただいまから令和元年第2回ひたちなか市議会6月定例会を開会します。  これより本日の会議を開きます。  議事日程を報告します。本日の議事日程は,あらかじめお手元に配付しました日程により議事を進めたいと思います。  ────────────────────────────────────────── △日程第1 会期決定 ○清水立雄 議長  日程第1会期決定を議題とします。  お諮りします。今期定例会会期は,本日から27日までの15日間としたいと思います。異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  異議なしと認め,会期は15日間と決定いたしました。
     ────────────────────────────────────────── △日程第2 会議録署名議員の指名 ○清水立雄 議長  日程第2会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は,会議規則第88条の規定により,7番岩本尚之議員,8番鈴木道生議員,以上2名を指名します。  ────────────────────────────────────────── △日程第3 諸報告 ○清水立雄 議長  日程第3諸報告を行います。  今期定例会に提出されました議案等について事務局職員に報告させます。永井四十三次長。          〔永井四十三次長登壇〕 ◎永井四十三 次長  今期定例会に提出されました付議事件につきまして,ご報告申し上げます。  まず,報告案件としまして,出資法人の経営状況に係る報告2件,繰越明許費などの繰越計算書の報告11件,専決処分の報告9件,計22件となっています。  次に,議案としまして,補正予算1件,条例制定4件,契約の締結1件,その他2件,計8件となっています。  次に,監査委員より1月から4月分の出納検査及び平成30年度の定期監査の結果報告がございました。これらの関係書類につきましては,事務局に備えつけてありますので,後ほどご参照賜りたいと存じます。  以上で報告を終わります。 ○清水立雄 議長  次に,表彰受賞者の報告をします。  最初に,茨城県市議会議長会,全国市議会議長会から,15年以上市議会議員の職にある者として,樋之口英嗣議員,井坂 章議員,以上2名の方が表彰されました。  次に,全国市議会議長会から,10年以上市議会議員の職にある者として,薄井宏安議員が表彰されました。表彰受賞者に対しまして,市議会として心からお祝い申し上げますとともに,ますますのご活躍をご期待申し上げます。  以上で表彰受賞者の報告を終わります。  次に,閉会中の調査事項となっていました行財政調査について,各常任委員会からその報告書が提出されています。各常任委員長の報告を願います。  最初に,総務生活委員長の報告を願います。16番三瓶 武議員。          〔16番 三瓶 武議員登壇〕 ◎16番(三瓶武議員) 総務生活委員会の調査報告をします。  本委員会付託の調査について,その経過並びに結果を会議規則第110条の規定により報告します。  1 調査期日 令和元年5月21日〜23日  2 調査場所 香川県まんのう町,丸亀市  3 調査事項 (1)行財政運営について         (2)公共施設等総合管理計画について−PFIの効果−         (3)川西地区防災のまちづくりについて  4 調査経過 標記都市を訪問し,調査事項の説明を受け,質疑応答による調査を行った。  5 調査結果 別紙調査結果のとおり  以上,報告を終わります。 ○清水立雄 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  質疑なしと認め,質疑を終了します。  次に,文教福祉委員長の報告を願います。18番武藤 猛議員。          〔18番 武藤 猛議員登壇〕 ◎18番(武藤猛議員) 文教福祉委員会の調査報告をします。  本委員会付託の調査について,その経過並びに結果を会議規則第110条の規定により報告します。  1 調査期日 令和元年5月20日〜22日  2 調査場所 佐賀県伊万里市白石町  3 調査事項 (1)行財政運営について         (2)伊万里市図書館について         (3)「図書館フレンズいまり」の活動について         (4)コミュニティタクシー「いこカー」・「予約制いこカー」について  4 調査経過 標記都市を訪問し,調査事項の説明を受け,現地調査を行い,質疑応答による調査を行った。  5 調査結果 別紙調査結果のとおり  以上,報告を終わります。 ○清水立雄 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  質疑なしと認め,質疑を終了します。  次に,経済建設委員長の報告を願います。14番大谷 隆議員。          〔14番 大谷 隆議員登壇〕 ◎14番(大谷隆議員) 経済建設委員会の調査報告をします。  本委員会付託の調査について,その経過並びに結果を会議規則第110条の規定により報告します。  1 調査期日 令和元年5月21日〜23日  2 調査場所 広島県福山市静岡県富士市静岡市  3 調査事項 (1)行財政運営について         (2)福山市道路総合計画について         (3)富士市産業支援センター(f−Biz)について         (4)清水港客船誘致委員会について  4 調査経過 標記都市を訪問し,調査事項の説明を受け,質疑応答による調査を行った。  5 調査結果 別紙調査結果のとおり  以上,報告を終わります。 ○清水立雄 議長  ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。質疑ありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  質疑なしと認め,質疑を終了します。  ────────────────────────────────────────── △日程第4 報告第3号 平成31年度公益財団法人ひたちなか市生活・文化スポーツ公社事業計画及び予算について       報告第4号 平成31年度ひたちなか海浜鉄道株式会社事業計画及び予算について ○清水立雄 議長  日程第4報告第3号 平成31年度公益財団法人ひたちなか市生活・文化スポーツ公社事業計画及び予算について,報告第4号 平成31年度ひたちなか海浜鉄道株式会社事業計画及び予算について,以上2件を一括して議題とします。  本件について提出者の説明を願います。大谷 明市長。          〔大谷 明市長登壇〕 ◎大谷明 市長  令和元年第2回ひたちなか市議会6月定例会にあたり,提出議案等につきまして,概要をご説明申し上げます。  報告第3号 平成31年度公益財団法人ひたちなか市生活・文化スポーツ公社事業計画及び予算について,報告第4号 平成31年度ひたちなか海浜鉄道株式会社事業計画及び予算について,以上2件につきましては,地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき,それぞれの経営状況を説明する予算書類を提出するものであります。  内容につきましては,記載のとおりであります。  以上,ご報告申し上げます。  ────────────────────────────────────────── △日程第5 報告第 5号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計継続費繰越計算書の報告について              ないし       報告第20号 専決処分の報告について〈損害賠償額の決定について〉 ○清水立雄 議長  日程第5報告第5号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計継続費繰越計算書の報告についてないし報告第20号 専決処分の報告について〈損害賠償額の決定について〉,以上16件を一括して議題とします。  本件について提出者の説明を願います。大谷 明市長。          〔大谷 明市長登壇〕 ◎大谷明 市長  ただいま議題となりました報告第5号から報告第20号につきまして,概要をご説明申し上げます。  初めに,報告第5号から報告第15号までの平成30年度予算の繰り越しにつきまして,ご報告申し上げます。  まず,報告第5号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計継続費繰越計算書につきましては,平成29年度から令和2年度までの4カ年の継続事業として実施している上坪浄水場更新事業及び上坪浄水場更新工事監理業務委託の繰越額が確定いたしましたので,ご報告申し上げるものであります。  次に,報告第6号から報告第14号までの平成30年度予算の繰越明許費繰越計算書につきましては,一般会計において旧那珂湊二高改修事業ほか26件,公共下水道事業特別会計において下水浄化センター補修事業ほか9件,東部第1土地区画整理事業特別会計において道路改良工事ほか4件,東部第2土地区画整理事業特別会計において道路改良等工事ほか2件,佐和駅東土地区画整理事業特別会計において道路改良工事ほか5件,武田土地区画整理事業特別会計において道路改良工事ほか2件,六ッ野土地区画整理事業特別会計において樹木伐採委託ほか8件,阿字ヶ浦土地区画整理事業特別会計において建築物移転補償,船窪土地区画整理事業特別会計において道路改良工事ほか2件,いずれも繰越額が確定いたしましたので,ご報告申し上げます。  これらの繰越事業につきましては,鋭意,早期完結に努めているところであります。  次に,報告第15号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計予算繰越計算書につきましては,配水管布設替事業について,関係機関との調整に期間を要したため繰越事業となったことに伴い,確定した繰越額をご報告申し上げるものであります。  次に,報告第16号につきましては,昨年7月22日午後4時35分ごろ,西十三奉行地内の県道を走行中の公用車が交差点を右折しようとした際に,直進してきた小型自動車と衝突した事故による車両損傷に係る和解について,本年4月4日付で専決処分したものであります。  次に,報告第17号につきましては,昨年12月3日午後4時30分ごろ,東石川地内を走行中の公用車が公用駐車場に進入しようとしたところ,左側から進行してきた原動機付自転車と衝突した事故による車両損傷及び負傷に係る2件の和解について,本年4月4日付で専決処分したものであります。  次に,報告第18号につきましては,本年2月19日午後1時30分ごろ,三反田地内の信号のない優先道路の交差点を走行中の公用車が,右側道路から進入してきた軽自動車と衝突した事故による車両損傷に係る和解について,本年4月22日付で専決処分したものであります。  次に,報告第19号につきましては,本年1月22日午後3時50分ごろ,資源リサイクルセンターにおいて,一般搬入車両からの荷おろし作業中に大型家具を接触させ当該車両を損傷させた事故に係る損害賠償額の決定について,本年4月23日付で専決処分をしたものであります。  次に,報告第20号につきましては,本年1月29日午後0時45分ごろ,津田東1丁目地内の市道において,街路樹支持用の木製支柱が強風で倒壊し,隣接する民家の敷地に付設されているフェンスを破損させた事故に係る損害賠償額の決定について,本年5月7日付で専決処分したものであります。  以上,ご報告申し上げます。 ○清水立雄 議長  これより質疑を行います。質疑は分割して行います。  最初に,報告第5号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計継続費繰越計算書の報告についてないし報告第15号 平成30年度ひたちなか市水道事業会計予算繰越計算書の報告について,以上11件について質疑ありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  質疑なしと認め,報告第5号ないし報告第15号,以上11件について質疑を終わります。  次に,報告第16号 専決処分の報告について〈和解について〉ないし報告第20号 専決処分の報告について〈損害賠償額の決定について〉,以上5件について質疑ありませんか。
             (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  質疑なしと認め,報告第16号ないし報告第20号,以上5件について質疑を終わります。  以上で質疑を終わります。  ────────────────────────────────────────── △日程第6 報告第21号 専決処分の報告について〈ひたちなか市市税条例等の一部を改正する条例制定について〉              ないし       報告第24号 専決処分の報告について〈東日本大震災に係る災害被害者に対する介護保険料の減免に関する条例の一部を改正する条例制定について〉 ○清水立雄 議長  日程第6報告第21号 専決処分の報告について〈ひたちなか市市税条例等の一部を改正する条例制定について〉ないし報告第24号 専決処分の報告について〈東日本大震災に係る災害被害者に対する介護保険料の減免に関する条例の一部を改正する条例制定について〉,以上4件を一括して議題とします。  本件について提出者の説明を願います。大谷 明市長。          〔大谷 明市長登壇〕 ◎大谷明 市長  ただいま議題となりました報告第21号から報告第24号までの専決処分の報告につきまして,概要をご説明申し上げます。  まず,報告第21号につきましては,本年3月29日付で専決処分いたしましたひたちなか市市税条例等の一部を改正する条例制定についてであります。地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い,個人住民税における住宅借入金等特別税額控除の拡充及びふるさと納税制度の見直しのほか,固定資産税及び都市計画税におけるわがまち特例の適用期限の延長等,所要の改正を行おうとするものであります。  次に,報告第22号につきましては,本年3月29日付で専決処分いたしましたひたちなか市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定についてであります。地方税法施行令の改正に伴い,国民健康保険基礎課税限度額を58万円から61万円に引き上げるとともに,低所得者層に係る国民健康保険税の5割軽減及び2割軽減を判定するための所得基準額をそれぞれ引き上げ,国民健康保険税の軽減対象世帯を拡大しようとするものであります。  次に,本年3月29日付で専決処分いたしました報告第23号 東日本大震災に係る災害被害者に対する市税等の減免に関する条例の一部を改正する条例制定及び報告第24号 東日本大震災に係る災害被害者に対する介護保険料の減免に関する条例の一部を改正する条例制定につきましては,関連いたしますので一括してご説明申し上げます。これらは,原子力災害対策特別措置法の規定により,東日本大震災によって被災し避難を行っている被災者に対し,国民健康保険税及び介護保険料について,平成30年度に引き続き令和元年度におきましても免除措置を講じようとするものであります。  以上,ご承認を賜りますようお願いを申し上げます。 ○清水立雄 議長  これより質疑を行います。質疑は一括して行います。質疑ありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  質疑なしと認め,質疑を終了します。  お諮りします。ただいま議題となっています報告第21号ないし報告第24号,以上4件は,会議規則第37条第3項の規定により,委員会付託を省略したいと思います。異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  異議なしと認め,本件は委員会付託を省略することに決定しました。  これより討論を行います。討論は一括して行います。討論はありませんか。10番山形由美子議員。          〔10番 山形由美子議員登壇〕 ◆10番(山形由美子議員) 日本共産党市議団の山形由美子でございます。報告第22号 専決処分の報告について,反対の立場から討論を行います。  ひたちなか市国民健康保険条例の一部を改正する条例ですが,反対の理由は,基礎課税限度額を58万円から61万円に引き上げたことについてです。説明では,高所得者により多くの負担を求め,低所得者の保険税に対する財政支援の強化を図ると言っています。基礎課税限度額というのは,どんなに高収入であっても課税する限度額,つまり国保税の支払いを上限で61万円までにしますということで,私は,これは公平な制度ではないと思っています。むしろ中間所得層の被保険者の負担増を強いることになっているのが実態です。  国保は保険税が高くて払い切れないと多くの市民が声を上げています。本市においては,一般財源からの繰り入れを行い,15年間保険税を引き上げずに努力をしてきました。それでも高い,払いたくても払い切れないと市民は訴えています。国保事業の財政難と国保税の高騰を招いたのは,国の支出金の引き下げにあります。  そのために,2018年の全国市長会では,国保の安定的かつ持続的運営ができるよう,国庫負担割合の引き上げなど,国保財政基盤の拡充,強化を図り,国の責任と負担において実効性ある措置を講じるようにと決議し,国に要求しました。今回の専決処分のような被保険者間で負担をやりくりするようなやり方ではなく,国の国庫負担の増額を強く求めるものです。  今回の国保税条例の一部改正では,均等割額,平等割額の5割軽減,2割軽減の基準額の見直しも行われました。国保税の負担軽減につながり,賛成ではありますが,市の試算では,新たな対象者は5割軽減では108人,2割軽減では64人と非常に少ない人数となっています。本市の場合,2割軽減を受けているのは4,959人,5割軽減は5,138人で,7割軽減を受けている人を含めると58.1%にも及んでいます。消費税増税のための低所得者に対する財政支援の強化というなら,消費税は増税するべきではありません。  さらに,子どもの数が多いほど国保税が引き上がる均等割は廃止するよう国に求め,国保税を引き下げて安心して暮らせるひたちなか市であることを強く求めて,討論を終わります。 ○清水立雄 議長  ほかに討論はありませんか。          (「なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  討論なしと認め,討論を終了します。  ただいまの討論において,報告第22号については反対討論がありましたので,別に採決します。  これより報告第21号,報告第23号,報告第24号,以上3件を一括して採決します。本件は原案のとおり決定することに異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  異議なしと認め,報告第21号,報告第23号,報告第24号,以上3件は承認されました。  次に,報告第22号を採決します。本件は原案のとおり採決することに賛成の議員の起立を願います。          〔賛成者起立〕 ○清水立雄 議長  起立多数です。よって,報告第22号は承認されました。  ────────────────────────────────────────── △日程第7 議案第56号 令和元年度ひたちなか市一般会計補正予算(第1号)              ないし       議案第63号 字の区域の変更について ○清水立雄 議長  日程第7議案第56号 令和元年度ひたちなか市一般会計補正予算(第1号)ないし議案第63号 字の区域の変更について,以上8件を一括して議題とします。  提案理由の説明を願います。大谷 明市長。          〔大谷 明市長登壇〕 ◎大谷明 市長  ただいま議題となりました提出議案につきまして,提案の理由をご説明申し上げます。  まず,議案第56号 令和元年度一般会計補正予算(第1号)につきましては,予算総額に449万8,000円を追加し,572億6,049万8,000円とするものであります。  歳出の主な内容につきまして,総務費は,総務管理費において,一般財団法人自治総合センターの一般コミュニティ助成事業に採択されたことに伴い,佐野の和を推進する会に対してコミュニティ特別備品整備補助金を措置しようとするものであります。  また,商工費につきましては,一般財団法人地域活性化センターの助成事業である移住・定住・交流推進支援事業に採択されたことに伴い,首都圏の学生が市内中小企業での就業体験や地域住民等との交流を図ることにより,市内中小企業への就職や移住・定住を推進するための事業について,所要の経費を計上しようとするものであります。  歳入につきましては,歳出補正予算との関連において,採択を受けたそれぞれの財団からの補助金及び助成金を計上し,諸収入を増額しようとするものであります。  次に,その他の一般議案につきましてご説明申し上げます。  議案第57号 元号を改める政令施行に伴う関係条例の整備等に関する条例制定につきましては,元号を改める政令施行により,元号平成から令和へと改元されたことを受け,市における元号の表記の取り扱いを決定したことに伴い,関係する条例の整備を一括して行おうとするものであります。  次に,議案第58号 消費税及び地方消費税の税率の引上げに伴う関係条例の整備等に関する条例制定につきましては,本年10月1日から消費税及び地方消費税が引き上げられることに伴い,課税対象である使用料等を改定する必要が生じたことから,関連する条例を本条例により一括して改正を行おうとするものであります。  次に,議案第59号 ひたちなか市手数料条例の一部を改正する条例制定につきましては,建築基準法の改正に伴い,「用途地域における建築等許可申請手数料」等,所要の改正を行うとともに,「既存の一の建築物について2以上の工事に分けて用途変更に伴う工事を行う場合の当該2以上の工事の全体計画に関する認定申請手数料」及び「建築物の興行場等への用途変更に係る許可申請手数料」等を新たに追加しようとするものであります。  次に,議案第60号 ひたちなか市介護保険条例の一部を改正する条例制定につきましては,平成27年4月から軽減してきた一部の低所得者の介護保険料について,介護保険施行令の改正に伴い,消費税率の引き上げにあわせてさらに軽減強化を行うため,令和元年度における保険料率の特例の規定を新たに追加しようとするものであります。  次に,議案第61号 行政バス購入売買契約の締結につきましては,車両の老朽化に伴い新たに行政バスを購入することから,指名競争入札により契約金額3,054万4,557円で茨城いすゞ自動車株式会社水戸営業所と契約を締結しようとするものであります。  次に,議案第62号 あらたに生じた土地の確認及び議案第63号 字の区域の変更につきましては,関連しますので,一括してご説明申し上げます。茨城県施行による茨城港常陸那珂港区域内の公有水面埋立工事の竣功が認可されたことに伴い,議案第62号において,本市の区域内に新たに土地が生じたことを確認するとともに,議案第63号において,その土地を大字長砂字渚に編入するため,字の区域を変更しようとするものであります。  以上,慎重審議の上,適切なるご決定を賜りますようお願い申し上げます。 ○清水立雄 議長  ただいま議題となっています議案第56号ないし議案第63号,以上8件に対する質疑は,21日に予定しています。質疑は通告されますよう,議会運営にご協力をお願いいたします。  ────────────────────────────────────────── △日程第8 休会の件 ○清水立雄 議長  日程第8休会の件を議題とします。  お諮りします。会議規則第10条第2項の規定により,あす14日から18日までの5日間は議案調査等のため休会としたいと思います。異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○清水立雄 議長  異議なしと認め,あす14日から18日までの5日間は休会とすることに決定しました。  以上で本日の日程は全部終了しました。本日はこれをもちまして散会します。           午前10時32分 散会...