ツイート シェア
  1. 日立市議会 2001-09-06
    平成13年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2001-09-06


    取得元: 日立市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-18
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1                    午前10時01分開会 ◯議長(内山英信君) おはようございます。  御報告いたします。  ただいま出席議員は36名であります。  これより平成13年第3回日立市議会定例会を開会いたします。  今期定例会の議案等は、既に各位のお手元に配布してあります議案第66号から議案第78号まで、及び報告第19号から報告第23号までであります。  提出議案の説明員の出席を要求しましたところ、お手元に配布してあります説明員出席表のとおり、それぞれ出席通知がありましたので、御報告いたします。  本日の議事日程は、お手元に配布してあります議事日程第1号のとおりであります。  これより議事に入ります。   ───────────────────────────────────────────    日程第1 会期の決定について 2 ◯議長(内山英信君) 日程第1 会期の決定を議題といたします。  初めに、今期定例会の運営について、議会運営委員長から委員会での協議の結果を御報告願います。 3 ◯議会運営委員長(助川吉洋君) ◇登壇◇ おはようございます。  御報告いたします。  議会運営委員会は、去る8月30日に委員会を開催し、今期定例会の運営について協議いたしました。その協議内容について順次申し上げます。
     まず、今期定例会に提案されます議案等は、予算議案4件、条例議案2件、契約議案5件、その他の議案2件、及び報告5件の計18件であります。  なお、会期中に人事案件の追加提案が予定をされております。  会期につきましては、本日6日から18日までの13日間といたしました。  審議の方法は、従来どおり、質疑終了後、各委員会に付託して審査することといたしましたが、平成12年度決算の認定につきましては、委員9名で構成する決算審査特別委員会を設置し、ここで審査することといたしました。  審議日程につきましては、お手元の第3回日立市議会定例会日程表のとおりであります。  次に、会期中に提案されます議案、請願等の取り扱い、及び議事日程につきましては、従来どおり議長に一任することといたしました。  次に、発言通告の締切日時について申し上げます。  市政に関する一般質問は、本日・午後1時まで、議案に対する質疑は9月10日・月曜日・午後1時まで、また討論につきましては9月17日・月曜日・午前11時までとし、発言者の順位は従来どおり議会運営委員会において抽選により決定することといたしました。請願等の締切は9月7日・金曜日までといたしましたので、よろしくお願いいたします。  続いて、市長要請による全員協議会につきましては、18日の議会最終日、本会議終了後、協議事項として「新たなごみ収集システムの実施基本方針について」を行う予定であります。  以上が今期定例会運営についての委員会の決定事項であります。各位の御協力をいただき、今期定例会が円滑に運営されますようお願い申し上げ、報告を終わります。 4 ◯議長(内山英信君) ただいまの議会運営委員長の報告に対し、質疑はございませんか。                  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 5 ◯議長(内山英信君) ないようですので、以上で質疑を終結いたします。  お諮りいたします。今期定例会会期は、議会運営委員長の報告のとおり、本日6日から18日までの13日間といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 6 ◯議長(内山英信君) 御異議なしと認めます。よって、会期は13日間と決定いたしました。   ───────────────────────────────────────────    日程第2 会議録署名議員の指名について 7 ◯議長(内山英信君) 日程第2 会議録署名議員の指名を行います。  署名議員に    26番 黒澤  弘議員    27番 佐藤  克議員 を指名いたします。   ───────────────────────────────────────────    日程第3 諸般の報告 8 ◯議長(内山英信君) 日程第3 諸般の報告を行います。  閉会中の一般報告については、お手元に配布してあります平成13年第2回日立市議会定例会における委員長報告の処理方針について、及び事務報告のとおりであります。  以上で諸般の報告を終わります。   ───────────────────────────────────────────    日程第4 議案第66号から議案第78号まで及び報告第19号から報告第23号までにつ         いて 9 ◯議長(内山英信君) 日程第4 議案第66号から議案第78号まで及び報告第19号から報告第23号までについてを一括して議題といたします。  上程議案等について、提案者からの説明を求めます。 10 ◯市長(樫村千秋君) ◇登壇◇ 平成13年第3回日立市議会定例会の開会に当たり、御提案申し上げました案件の概要につきまして御説明申し上げます。  まず、補正予算についてであります。主な内容といたしまして、平成14年度から15年度にかけまして、航空宇宙技術研究所が行います成層圏滞空飛行試験の実験場として留町北河原地区が選定されました。このため、実験場の造成工事等の経費を追加計上させていただきました。  また、現在当初予算に計上し実施しておりますIT講習会の追加開催のための経費を計上させていただきました。  次に、条例議案であります。関係法令等の改正に伴い、日立市市税条例の一部を改正する条例ほか1件を御提案申し上げました。  契約議案につきましては、滑川団地中層耐火公営住宅2棟の建設主体工事、並びに駒王中学校校舎改築事業の着手に伴う建築主体工事等の請負契約締結するに当たり、議会議決をお願いするものであります。  次に、平成12年度の一般会計及び特別会計決算がまとまりましたので、その認定をお願いするものであります。  なお、本定例会中に人事案件2件を追加提案させていただく予定でありますので、よろしくお願い申し上げます。  詳細につきましては、関係の説明員から御説明申し上げます。何とぞ十分なる御審議を賜りますようお願い申し上げます。 11 ◯財政部長(河井章夫君) ◇登壇◇ 予算関連の議案について御説明申し上げます。  まず、第1分冊でございます。第1分冊、1ページ。議案第66号、平成13年度日立市一般会計補正予算(第1号)でございます。  第1条で、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ7,185万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ596億9,885万7,000円とするものでございます。  4ページをお開きいただきます。4ページから歳入歳出の事項別明細でございますが、事項別明細に入る前に、ここで普通交付税等について御報告申し上げます。  普通交付税の本年度の交付予定額を申し上げますと、58億969万円と相なりました。当初予算では62億円を計上いたしましたので、4億円弱の減額と相なります。  一方、恒久減税の補てん措置でございます地方特例交付金の交付予定額は9億5,257万円となり、これは当初予算では7億円の計上でございますので、約2億5,000万円の増となります。  普通交付税等につきましては以上でございますが、市税を含めた本年度の歳入全般について、今後ともその確保になお一層の努力を払い、当初予算で予定した事務事業の確実な推進が可能となる財政運営をしてまいる考えでございます。  事項別明細の方に戻らせていただきます。4ページでございます。  1目、2目、6目とIT講習会追加関連の経費でございます。上から申し上げますと、シビックセンターを会場といたします日立駅前公共施設費、それからコミュニティセンターを中心とします市民運動推進費、1行飛びまして、大みかけやき荘等で行います障害者福祉費、それから産業支援センターで行います商工振興費等の追加でございます。あわせまして39講座、706人の追加でございます。  7目土木費の県補助金でございます。土木総務費と公園緑地補助金がございますが、あわせて2,070万9,000円でございます。平成11年度から実施してまいりました緊急雇用対策の事業の県枠の余裕分の獲得でございます。  それから、民生費委託金でございます。障害者福祉委託金102万7,000円でございます。説明の欄にございますような事務事業の委託でございます。  5ページにまいります。5ページ、寄附金がございます。民生費寄附金と総務費寄附金がございます。それぞれ説明の欄にございますように、それぞれの方々からの御寄附を歳入としまして、それぞれ寄附金に積み立てるものでございます。  5ページ、一番下でございます。左から3つ目の数字でございます。10億6,766万7,000円、これが平成12年度決算後の繰り越しでございます。その欄、一番左側、2億円が当初予算でございますので、その差──中ほどの数字でございます──8億6,766万7,000円、これが今回新たに歳入として計上する前年度繰越金でございます。  その1行上でございます。市債償還基金繰入金でございます。ただいま申し上げました繰越金について、市債償還基金からの当初繰り入れを減額するという形で整理をさせていただいております。  7ページでございます。歳出でございます。中ほど、商工費でございます。工事請負費3,500万等でございますが、成層圏滞空飛行試験実験場の造成工事等の経費でございます。面積にして約1万6,000平米でございます。  その下、19節負担金補助及び交付金でございます。262万5,000円でございます。説明の欄にございますように、企業情報、あるいは受発注情報を中心としますITtechnopolisひたちに加盟する中小企業への補助でございます。月額会費2万円の4分の1の補助を予定してございます。  8ページでございます。8ページの一番下、教育費でございます。博物館費でございます。負担金補助及び交付金50万円でございます。説明欄にございますように水木のささら、三頭の獅子頭の補修でございます。総事業費250万円、県補助150万円、市補助50万円という構成でございます。  9ページでございます。一番上、青少年育成推進費でございます。説明の欄にございますように、会瀬元気っ子体験村事業でございまして、会瀬小学校の生徒さんを会瀬青少年の家で7泊8日の団体生活を体験させるというものでございます。2分の1の県補助でございます。  11ページでございます。議案第67号、平成13年度日立市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)でございます。  第1条で、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2億7,651万9,000円を追加し、歳入歳出それぞれ109億1,810万円とするものでございます。  13ページでございます。歳入、上から2行目でございます。繰越金がございます。2億7,649万6,000円が12年度決算の結果の繰越額でございます。それの歳入を計上いたしました。  歳出の方でございます。ただいま申し上げました繰越金を国民健康保険事業の財政調整基金に積み立てるものでございます。その下は、過年度の還付金等の整理でございます。  15ページでございます。議案第68号、平成13年度日立市滑川山墓地事業特別会計補正予算(第1号)でございます。  第1条で、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2万3,000円を追加し、歳入歳出それぞれ3億1,142万9,000円とするものでございます。  17ページをお開きいただきます。歳入の上2つでございますが、12年度決算の結果、682万1,000円の決算額が出てまいります。これの整理をさせていただいております。一般会計からの繰り入れの減額という措置をあわせて行っております。あとは基金の金利の整理でございます。  19ページでございます。議案第69号、平成13年度日立市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)でございます。  第1条で、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2億9,732万6,000円を追加し、歳入歳出それぞれ59億7,120万8,000円とするものでございます。  21ページでございます。下の方の欄でございます。2億9,686万9,000円、これが平成12年度の決算の結果の繰越金でございます。これの歳入を計上させていただきました。  22ページでございます。上から3行目でございます。市町村特別給付費、目の新設でございます。この目を新設して、その上2つの2行にございます経費を新たな目で経理するという措置でございます。  それから、基金積立金でございます。2,883万円でございますが、前年度繰越金の一部を積み立てるものでございます。  23ページは償還金、2億6,822万4,000円と大きい数字出てございますが、説明の欄にございますように、平成12年度の返還金等の精算でございます。  補正予算は以上でございます。  続きまして、第2分冊をお開きいただきます。  第2分冊、21ページでございます。議案第77号、平成12年度決算の認定についてでございます。下記にございます一般会計ほか特別会計歳入歳出決算につきまして、別冊のとおり監査委員の意見を付しまして認定に付するものでございます。繰越金等につきましては、先ほど補正予算の中で説明いたしましたので、詳細は割愛させていただきます。  続きまして、27ページでございます。報告第19号、平成12年度日立市一般会計継続費精算でございます。平成12年度の一般会計継続費精算につきまして、法の規定に基づき報告するものでございます。  28ページにございます。継続費精算報告書でございます。上の方の新ごみ処理施設建設事業、平成9年度から12年度までの事業終了のほか4件の報告でございます。  続きまして、31ページでございます。報告第20号、平成12年度日立市水道事業会計及び下水道事業会計継続費精算でございます。これにつきましても、法の規定に基づき御報告申し上げるものでございます。  32ページでございます。水道事業会計の継続費精算でございます。第六期拡張事業、昭和53年から平成12年度までの事業の終了に伴う報告でございます。  34ページでございます。34ページは下水道事業会計の精算報告でございます。那珂久慈流域関連公共下水道事業の全体計画見直し事業の終了でございます。  続きまして、37ページでございます。報告第21号、平成12年度日立市基金運用状況でございます。下記にございます6件の基金につきまして、法の規定に基づきまして、別冊のとおり監査委員の意見を付しまして御報告申し上げるものでございます。  別冊につきましては、後ほどごらんいただきたいというふうに思います。  予算関連の議案の御説明は以上でございます。 12 ◯総務部長(小川春樹君) ◇登壇◇ 予算関係以外の議案等につきまして御説明申し上げます。  第2分冊でございます。1ページは、議案第70号、日立市市税条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。提案説明にございますように、地方税法の改正に伴いまして、個人市民税の長期所有上場株式等に係る譲渡所得につき特別控除を行う特例措置を講ずるため、本条例を制定するものでございます。4ページに改正要旨がございますので、ごらんいただきたいと存じます。  4ページの改正要旨にございますように、個人市民税の所得割の納税義務者が平成13年10月1日から平成15年3月31日までの期間内に、所有期間が1年を超える上場株式等の譲渡をした場合においては、長期所有上場株式等に係る譲渡所得の金額から100万円を控除することとするものでございます。最近の経済情勢を踏まえまして、個人投資家の市場参加の促進を図るためのものでございまして、本年10月1日から施行するものでございます。
     5ページは、議案第71号、日立市手数料条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。提案説明にございますが、平成7年の阪神・淡路大震災を教訓に、建築物安全性を確保するために、建築基準法の改正により、建築物の中間検査制度を導入することに伴いまして、平成14年1月1日からの実施に向けて、県及び県内8つの特定行政庁の協議のもとに建築物中間検査申請手数料を定めるため、本条例を制定するものでございます。9ページの改正要旨をごらんいただきたいと存じます。  9ページに改正要旨ございますが、建築物の中間検査制度の導入に伴い、建築物中間検査申請手数料建築物の床面積に応じまして9,000円から33万円の間の9区分で、そして中間検査を受けた場合の建築物完了検査申請手数料を同じく床面積に応じまして9,000円から38万円の間の9区分で定めるものでございます。なお、この中間検査制度の対象となる建築物は、住宅金融公庫融資住宅等を除きます主要構造部が鉄骨造、鉄筋コンクリート造、又は木造の建築物で、3階以上又は延べ面積が500平方メートル以上であります。また、実施期間平成14年1月1日から3年間となっております。これら中間検査の概要等は、手数料条例公布とあわせまして別途告示をする予定でございます。12年度の実績での対象建築物は約70件弱、手数料収入100万円程度と見込んでおります。  11ページの議案第72号から議案第76号までは契約関係議案でございまして、滑川団地第2期工事に関するものが2件、駒王中学校校舎改築事業に関するものが3件、計5件でございます。いずれもそれぞれの提案説明にありますように、予定価格が1億5,000万円以上であるために、条例の定めによりまして、議会議決を求めるものでございます。  まず、11ページの議案第72号は、滑川団地中層耐火公営住宅第2期5号棟建設本体工事請負契約締結についてでございます。工事の名称は、滑川団地中層耐火公営住宅第2期5号棟建設本体工事でございます。工事の場所が日立市滑川本町1丁目地内、工事の概要は鉄筋コンクリート造、4階建、16戸、1棟でございますが、16戸の内訳は、2LDKタイプが8戸、3LDKタイプが8戸でございます。延べ床面積が1,149.13平方メートル契約金額は2億265万円でございます。  12ページをごらんいただきますと、契約の相手方が岡部・多賀・益三特定建設工事共同企業体、完成の期限平成14年9月30日で、2箇年の継続事業でございます。契約の方法は、一般競争入札でございます。  この建物の特徴は、バリアフリーの視点から、廊下幅やトイレが拡幅されること、また、エレベーターが設置されることなどでございます。  13ページは、議案第73号、同じく滑川団地中層耐火公営住宅第2期6号棟建設本体工事請負契約締結についてでございます。工事の名称は第2期6号棟の建設本体工事でございますが、工事の場所、工事の概要につきましては議案第72号と同じでございます。4の契約金額でございますが、2億317万5,000円でございます。  14ページの方をごらんいただきますと、契約の相手方が茨城日鉱・白土・根本特定建設工事共同企業体、完成の期限平成14年9月30日、契約の方法は一般競争入札でございます。  以上2件の契約に伴います入札結果並びに建物配置図等につきましては、別冊議案資料としてまとめてございますので、ごらんいただきたいと存じます。  続いて、15ページは、議案第74号、駒王中学校校舎改築事業建築主体工事請負契約締結についてでございます。工事の名称が駒王中学校校舎改築事業建築主体工事工事の場所は日立市神峰町3丁目地内、工事の概要は鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、4階建、延床面積が6,654.97平方メートルでございます。契約金額は、12億5,475万円でございます。  16ページごらんいただきますと、契約の相手方が株木・岡部・藤和・日立土木特定建設工事共同企業体、完成の期限平成15年3月20日で、2箇年の継続事業でございます。契約の方法は、一般競争入札でございます。  建物の特徴でございますけれども、大きく変化しようとしております教育内容に対応するという視点から、1つに教科教室としての学習環境の整備、2つ目に生徒が自由に交流する場所として、ロッカールームを備えたホームベースの設置、3つ目に図書館コンピュータ室を一体的に整備することによる調べ学習の充実、4つ目に地域への開放ゾーンとしての地域交流ホールの設置などが挙げられます。  17ページは、議案第75号、駒王中学校校舎改築事業電気設備工事請負契約締結についてでございます。工事の名称は駒王中学校校舎改築事業電気設備工事工事の場所は日立市神峰町3丁目地内、工事の概要は電気設備工事一式、契約金額が2億3,100万円でございます。  18ページごらんいただきますと、契約の相手方が日立電設・妙法・太陽・若電特定建設工事共同企業体、完成の期限平成15年3月27日、契約の方法は一般競争入札でございます。  工事内容の特徴としましては、発電量10キロワット太陽光発電設備工事やら校内情報網LAN設備工事などがございます。  19ページは、議案第76号、駒王中学校校舎改築事業機械設備工事請負契約締結についてでございます。工事の名称が駒王中学校校舎改築事業機械設備工事工事の場所は日立市神峰町3丁目地内、工事の概要は機械設備工事一式、契約金額が1億4,542万5,000円でございます。  20ページごらんいただきますと、契約の相手方が清和・弓山・共和特定建設工事共同企業体、完成の期限平成15年3月27日、契約の方法は一般競争入札でございます。  以上3件の契約に伴います入札結果並びに建物配置図等につきましては、別冊議案資料としてまとめてございますので、ごらんいただきたいと存じます。  続きまして、23ページでございます。23ページは、議案第78号、専決処分についてでございます。日立市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定につきまして、議会を招集する暇がなかったので、法の規定に基づきまして専決処分をさせていただきましたので、これを報告し、承認を求めるものでございます。26ページの新旧対照によりまして御説明申し上げます。  26ページの新旧対照をごらんいただきますと、表にございますように、投票管理者から選挙立会人まで、報酬額を下段の額から上段の額へ引き上げるものでございます。改正の根拠となります国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部を改正する法律平成13年6月13日に公布されたことを受けまして、7月29日に執行いたしました参議院議員通常選挙適応させるため、6月27日に専決処分をさせていただいたものでございます。引上額につきましてては、法の規定に準拠させていただいてございます。  続きまして、39ページでございます。39ページの報告第22号は、損害賠償の額を定めることにつきましての専決処分でございます。本件は、市道管理上の瑕疵により生じました自動車の損害に対しまして賠償するもので、専決処分をさせていただきましたので、法の規定に基づきまして報告をするものでございます。  40ページの専決処分をごらんいただきたいと存じます。平成13年8月2日に専決処分をさせていただきましたが、事故の概要を御説明いたします。日時が平成13年5月10日、午後5時40分ごろでありまして、当日は市内各地で雷雨が発生してございました。県営根道丘団地付近の日立市大沼町3丁目4番地先市道上におきまして、マンホールから雨水があふれて、マンホールのふたが浮き上がっていたために、日立市大沼町3丁目にお住まいの方が運転する自動車が走行した際にマンホールのふたが跳ね上がりまして、当該自動車に物損を与えましたので、この損害に対する賠償の額を4万646円と定めたものでございます。  次に、41ページ、報告第23号も損害賠償額を定めることについてでございます。市道上におきまして自動車に損害を与えましたので賠償するもので、専決処分をさせていただきましたので、法に基づきまして報告をするものでございます。  42ページの専決処分をごらんいただきたいと存じます。平成13年8月3日に専決処分をさせていただきました。事故の概要でございますが、平成12年12月22日、午後1時ごろ、県北自動車学校の少し南側の6号国道沿いの日立市田尻町5丁目9番地先の市道上におきまして、排水溝ふた掛かり部分が破損していたため、自動車が走行した際にグレーチングが跳ね上がりまして、日立市田尻町3丁目にお住まいの方の自動車に物損を与えましたので、この損害に対する賠償の額を10万9,925円と定めたものでございます。  この2件の損害賠償につきましては、市道上の管理上の瑕疵によるものでありますけれども、道路安全点検パトロールの内容をさらに充実させるなどによりまして、事故発生防止に引き続き努めてまいりたいと考えております。  説明は以上でございます。 13 ◯議長(内山英信君) 以上で提出議案等の説明は終わりました。   ───────────────────────────────────────────    日程第5 休会について 14 ◯議長(内山英信君) 日程第5 休会についてを議題といたします。  お諮りいたします。明7日から9日までを議案調査等のため、休会にいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 15 ◯議長(内山英信君) 御異議なしと認めます。よって、明7日から9日までを休会とすることに決しました。  以上で本日の議事日程全部が終了いたしました。  次回の日程を申し上げます。  次回は9月10日・月曜日・午前10時、本議場で本会議を開き、市政に関する一般質問を行います。  次に、発言通告書の締切日時について申し上げます。一般質問は本日・午後1時まで、議案質疑は10日・月曜日・午後1時まで、また、討論については17日・月曜日・午前11時までであります。  本日はこれをもって散会いたします。御苦労さまでした。                    午前10時36分散会 Copyright © Hitachi City, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...