運営者 Bitlet 姉妹サービス
16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2018-09-27 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月27日-03号 SDGsとは、持続可能な世界を実現するための17のゴール、目標と、169のターゲット、取組手段から構成され、地球上の誰ひとりとして取り残さないことを誓っています。SDGsとは、平たく言うと、今後の地球や社会を考えたときに、誰ひとり取り残さず持続可能で幸せな社会をつくっていくために必要な17の側面を目標として示している枠組みと考えることができます。   もっと読む
2018-09-13 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第4号 9月13日) 2015年9月に国連で採択されたSDGs(持続可能な世界を実現するための2030年までの国際目標)は、目標5「ジェンダー平等を実現しよう」とし、「ジェンダー平等を達成し、全ての女性と女児のエンパワメントを図る」ことを掲げています。 もっと読む
2018-09-12 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第3号 9月12日) 平成30年6月15日、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて先進的な取り組みを行う「SDGs未来都市」に29の自治体が選定されました。関西では、大阪府堺市が「自由と自治の精神を礎に、誰もが健康で活躍する笑顔あふれるまち」、奈良県十津川村が「持続可能な森林保全及び観光振興による十津川SDGsモデル構想」をテーマに選定されました。 もっと読む
2018-06-22 明石市議会 平成30年文教厚生常任委員会( 6月22日) ○松井委員  先日の本会議の質問で私は2015年の国連サミットで採択された国際目標、SDGsを明石市にも取り入れないかという質問をさせていただきました。 もっと読む
2018-06-18 明石市議会 平成30年第1回定例会 6月議会 (第3日 6月18日) そして、4月には官民連携で国連より講師を招き、SDGs実現の勉強会を開催し、市長を本部長とする推進会議を立ち上げ、8月に近江八幡市における持続可能な開発目標、SDGs達成に向けた取り組み、サステナブル近江八幡2017をまとめられました。明石市も、国際社会が取り組んでいるSDGsに指標を合わせていかなければ、自治体レベルや品格が問われることになるのではないでしょうか。 もっと読む
2018-06-15 猪名川町議会 平成30年第390回定例会(第2号 6月15日) そこで、これらSDGsに関連して、3点お尋ねしてまいります。  まずは、このSDGsの認識についてでありますが、このアジェンダ2030に関する本町の認識と、把握をされています国内各自治体の取り組み状況等ございましたら、その点をお聞かせください。 ○議長(肥爪勝幸君) 企画総務部長。 ○企画総務部長(古東明子君) ご答弁を申し上げます。   もっと読む
2018-06-12 宝塚市議会 平成30年第 2回定例会−06月12日-02号 また、世界でも栄養不足の人々が大勢おり、国連の持続可能な開発目標、SDGsでは、2030年までに小売業者を含め個人の食品廃棄の半減が求められるなど、食品ロスの削減は地球的な課題です。民間事業者もフードバンク活動団体と連携するなど、食品ロス削減に工夫をしているところも増加しています。   もっと読む
2018-03-14 姫路市議会 平成30年3月14日総務委員会−03月14日-01号 ◆問   だれ一人取り残さないという国連のSDGsの考え方をどのように施策に取り入れていくのか。 ◎答   できるだけ多くの方が幸せになるように取り組むのが行政の存在意義なので、できるだけいろいろな方を支えた形で施策を前に進めていきたい。 ◆問   姫路市総合計画の第4次実施計画案のP35にコミュニティFM放送の活用とあるが、市内全域をカバーできているのか。 ◎答   FMが入らない地域はある。 もっと読む
2018-03-07 尼崎市議会 平成30年  2月 定例会(第4回)-03月07日−03号 これは、2030年に向けて国連が現在進めているSDGs(持続可能な開発目標)においても重点課題とされているからです。そして、こうした日中の連携は既に東京都と北京市、神戸市と天津市、北九州市と大連市において実績もあります。  本市の友好都市である中国・鞍山市も、昨年表敬訪問した折、首脳の方々は産業の発展とともに環境施策にも力を入れていきたいと力強く語っておられました。  そこでお伺いいたします。   もっと読む
2017-12-14 篠山市議会 平成29年第111回定例会(第3号12月14日) 2015年の国際連合総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)」において、人々が地球環境や気候変動に配慮しながら、持続可能な暮らしをするために取り組むための世界共通の行動目標を定め、我が国でもその取り組みが進められています。   もっと読む
2017-12-14 豊岡市議会 平成29年第7回定例会(第5日12月14日) 2項目めは、初めて質問いたしますけども、持続可能な開発目標、SDGsといいます、の取り組みについてです。SDGsとは、貧困や格差、気象変動などの課題解決に向け、国連加盟国が2016年1月から2030年末の達成を目指して取り組む持続可能な開発目標のことをいいます。私たち公明党は、人間の安全保障の理念を盛り込む紛争の温床を絶つことにつながるSDGsの達成へ向けて、全力で取り組むことを決めています。 もっと読む
2017-12-14 三田市議会 平成29年第344回(12月)定例会-12月14日−03号 こうした考え方は、誰ひとり取り残さない、一人ひとりを大切にするといったSDGsの理念と軌を一にするものであり、SDGsの推進に寄与するものと考えておるところでございます。  第4次総合計画を初め、現行の各種計画や戦略等にはSDGsに関する具体的な記述はございませんが、実質的にSDGsの要素を包含しているものと認識をいたしております。 もっと読む
2017-12-07 尼崎市議会 平成29年 12月 定例会(第3回)-12月07日−03号 国連が提唱している持続可能な開発目標(SDGs)で、気候変動に具体的な対策を目標に掲げています。温暖化が進むと、気温が上昇するだけでなく地球全体の気候に大きな影響を及ぼします。既に、世界的に異常気象などさまざまな影響があらわれ始めています。温暖化を抑えるために、温室効果ガスの削減が緊急の課題となっています。   もっと読む
2017-12-07 尼崎市議会 平成29年 12月 定例会(第3回)-12月07日−03号 国連が提唱している持続可能な開発目標(SDGs)で、気候変動に具体的な対策を目標に掲げています。温暖化が進むと、気温が上昇するだけでなく地球全体の気候に大きな影響を及ぼします。既に、世界的に異常気象などさまざまな影響があらわれ始めています。温暖化を抑えるために、温室効果ガスの削減が緊急の課題となっています。   もっと読む
2017-12-01 三田市議会 平成29年第344回(12月)定例会-目次 持続可能な開発目標(SDGs)の取り組みについて    2.  「認知症の人にやさしいまちづくり」について    3.  災害時を想定した防災力の強化について    4.  「地区防災計画」の策定について    №5 19番 平野議員…………………………………………………………………… 127    1.  放課後児童クラブの指定管理について    2.  もっと読む
2017-03-15 篠山市議会 平成29年第108回定例会(第4号 3月15日) 国連では、深刻化する貧困や飢餓、感染症など国境を越えた脅威から人々を守る「人間の安全保障」その理念に立脚した持続可能な開発目標2030アジェンダ(SDGs)がスタートして1年が経過しました。日本においても対岸の火事と見るのではなく、格差解消に向け社会保障や税制の所得配分を高めていかなければなりません。   もっと読む
  • 1