68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加古川市議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会(第7号 3月26日)

国際交流員活用事業409万9,000円について、国際交流員活動内容勤務開始時期をただしたのに対し、理事者から「JETプログラム活用して外国青年国際交流員として任用し、国際交流関係事業に従事させることとしている。募集・採用については国で一括して行われることから、国際交流センターでの勤務は早ければ9月から開始できる予定である」との答弁がありました。  

篠山市議会 2020-03-18 令和 2年第120回弥生会議( 3月18日)

例えば、S(エス)の音、「スー」ですが、この「スー」を身につけさせるために、教師は「蛇が警戒して出す音」と説明し、その蛇が書かれた絵本を見せながら、「スー」「スネイク」と蛇の様子を動作しながら、ALTJETと楽しく「音」を学ばせています。ALTは各小学校に週1回、味間小学校では週2回勤務しています。

加古川市議会 2020-03-12 令和 2年第1回定例会(第6号 3月12日)

総務部長平田喜昭)   今回想定してますのは、外国青年招致事業といいまして、国がJETプログラムということで創設した事業でございまして、それを利用しまして、外国人を加古川市のほうに招致すると、そういったケースが考えられるということから、このたびの会計年度任用職員に関する条例の一部を改正させていただきました。  

播磨町議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第2日 3月11日)

先ほどお聞かせいただいた中には、調整中で、小学校中学校で5名という答弁いただきましたけども、これJETプログラムも使うという検討も入ってるんでしょうか。 ○議長(神吉史久君)  西野直樹学校教育統括。 ○学校教育統括西野直樹君)(登壇)  JETプログラムは、本町では、小さな教育委員会ではなかなか維持するのが非常に難しいので、今回に関しましてはプロポーザル委託事業として考えております。

豊岡市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第1日 2月28日)

英語への興味、関心を持つために大切な入門期である1、2年生では、熟達している民間会社派遣ALTを、3年生以上では文部科学省実施しているJETプログラムによるALTを配置します。  小学校6年生と中学校1年生で行っている演劇ワークショップによるコミュニケーション教育も継続します。  さらに、演劇ワークショップによる非認知能力向上を図るモデル校での取り組みを引き続き試行します。  

養父市議会 2019-12-17 2019年12月17日 令和元年第95回定例会(第2日) 本文

また、既に実施をされておりますJETプログラムのさらなるALT外国人指導助手やCIR、国際交流員の増員を図るほか、間近に迫っておりますワールドマスターズゲームズも視野に入れつつ、SEA(SPORTS EXCHANGE ADVISER)、スポーツ国際交流員の設置を行ってはと思いますが、いかがでしょうか。

播磨町議会 2019-06-12 令和元年 6月定例会 (第3日 6月12日)

そのような中、30年以上前から総務省外務省文部科学省一般財団法人自治体国際化協会協力によって続けられてきたプロジェクトにJETプログラムがあります。  このプログラムは、世界各国にある大使館などの在外公館などにおいて、日本英語を教える若い人たちなどを募集、面接し、旅費給料日本が保証した上で招聘する事業です。現在では、54カ国から約5,500人の若者日本全国で活躍しています。

豊岡市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第5日 3月 7日)

教育長(嶋 公治) ご存じだと思いますけども、英語を得意としない教員もたくさん小学校にいますので、それをアシストするためにALTJETプログラムではなくて独自のチョイスで配置しておりますし、それは教育効果も出てますし、先生たちも助かってると言ってくれてますし、コミュニケーション教育につきましても、専門家を配置して、そして、そこに学びながら教員負担感を少なくするというような、市独自のことについてはそんなふうな

尼崎市議会 2019-03-05 03月05日-03号

そのような中、30年以上前から、総務省外務省文部科学省一般財団法人自治体国際化協会協力によって続けられてきたJETプログラム、このプログラムは、世界各国にある大使館などの在外公館において日本英語を教える若者などを募集し、面談し、旅費や給与を日本が保障し招聘する事業であり、現在では54カ国から約5,500人が日本全国で活躍しています。

西宮市議会 2019-03-01 平成31年 3月(第17回)定例会-03月01日-05号

私は、1年前の30年3月議会において、ALT充実を訴えるとともに、JETプログラム活用に対する本市の考えを質問しましたが、当時は、JETプログラムALTは、住居を初めとする生活面サポートが必要であり、その労務管理のために担当指導主事以外に2名の職員を雇用している自治体もあるなど、負担が大きい点が課題であるとともに、ALTに対する研修制度充実も大きな課題であるということから、活用していくにはまだ

香美町議会 2019-02-26 平成31年第110回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年02月26日

このような状況を踏まえ、子どもたち外国語を使って多様な人々と目的に応じたコミュニケーションを図ることができるようにするため、児童生徒英語力向上に当たって、平成30年9月からJETプログラムにより招聘する外国語指導助手を5名に増員し、積極的活用を図るとともに、小学校学習指導要領全面実施までの移行期間においても、教員研修充実を図り、全面実施後の授業時数による取り組みを進めています。

小野市議会 2018-09-20 平成30年第413回定例会(第2日 9月20日)

ALT任用につきましては、現在、JETプログラムという、国の補助を得た一般財団法人自治体国際化協会の「語学指導を行う外国青年招致事業」を活用しているため、一定の語学指導力のあるALTの配備が可能となっています。  そして、任用したALTにつきましては、小野市の教育システムを十分に理解してもらい、育成するのも教育委員会の責務ととらえ、定期的にALTへの指導を行っています。  

播磨町議会 2018-09-18 平成30年度決算特別委員会(第3日 9月18日)

自治体国際化協会いわゆるJETプログラムにより、2名を両中学校に配置しております。ただし、平成30年度契約は7月末となりますので、1学期分の費用となっております。1節報酬は1学期間外国人英語指導助手名分報酬に当たります。  事項別明細書110ページをお願いいたします。  事業番号0000967子ども支援事業の8節報償費は、ふれあいルームに配置のメンタルフレンド2名分の謝金です。

西宮市議会 2018-02-28 平成30年 3月(第12回)定例会-02月28日-02号

次に、他市のALT取り組みを見ると、神戸市などは、文部科学省外務省総務省による外国青年招致のための共同事業で、外国青年を地方自治体国際交流語学指導のために招致・あっせんすることを目的とする外国青年招致事業――JETプログラム――から100名以上のALTを配置しています。  そこで質問いたします。  

播磨町議会 2017-12-05 平成29年12月定例会 (第1日12月 5日)

また中学校においては、現在までJETプログラムにより外国人英語指導助手招致してきましたが、住居を初め生活面でのサポートが必要となっていたことから、現契約が終了する平成30年9月以降は民間会社からの派遣を受け入れたいと考えております。小中の連携が一層必要となるため、両業務を合わせてプロポーザルにより業者選定をする予定です。  以上で提案理由の説明を終わります。

播磨町議会 2017-09-19 平成29年度決算特別委員会(第3日 9月19日)

自治体国際化協会、いわゆるJETプログラムにより2名を両中学校に配置しております。1節報酬は、外国人英語指導助手2名の報酬です。  成果報告書訂正をここでお願いいたします。345ページになります。  3、活動指標の①1週間当たりの授業時数播磨南中学校の29年度は13時間となっておりますが、20時間に訂正をお願いいたします。申しわけございません。  それでは、事項別明細書に戻ります。